月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 3 分で読了)

濡れたパンティの疑惑 (3章:妻の帰宅)

投稿:2021-06-11 16:48:52

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

リセット
置き換え

本文

名無し◆GVQWEyA
前回の話

僕は今日いつもは考えられない定時であがり帰宅しました

妻にあてつけがましく”定時で終わり、今帰宅ちう””今日は僕が夕飯作ろうか?”

そうメッセするとすぐに返信が来て”OK、さら(娘)の分をお願い”とのこと

昨日の今日だと言うのに随分となめた返事です

妻の分の夕食は不要という意味は、今日は遅くなる宣言なわけです

何か悪い胸騒ぎがして、妻の勤務先をググって、次の駅で一旦下車して電話をしてみました。

すると、いつも通り4時(16時)で上がってるとの事

いつも通り??

この辺の主婦は車を運転しますが、妻は運転免許を持っておらず買い物や娘の習いごと等の送り迎えはいつも電動アシスト自転車です

その意味で妻の献身的な働きには素直に頭が下がる思いですが、いつも残業と言って遅くなってるのはどういう訳だ?

僕は途中にある大型スーパーで買い物を済ませて帰宅し、さら(娘)と一緒に食事とお風呂も済ませ、香り良いと評判のスコッチをロックで頂きながら録り溜めたビデオを見て居ましたら、もう娘が寝てしまった夜11時過ぎになって妻が帰って来ました

ふくよかに膨らんだ乳房と魅力的なヒップラインが際立つ様なスタイルです

ニットのノースリーブとダメージデニム風レギンスパンツ、キラリと光るシルバーのワンポイントが付いたピンヒール、おしゃれでお高そうなネックレスとイヤリング

ゴージャスにカールした髪の毛が膨らんだ乳房のトップ辺りで揺れる様はとても1児の母とは思えない程セクシーで、それでありながら夜の商売の人とも違う、まるで高級住宅街で見かけそうなハイセンスな印象を受けるスタイルです

妻が愛用するシャネルチャンスの上品な香りをまとい、お酒を飲んで上気した妻の肌はほんのりさくら色です

「ただいま~」

妻はだいぶ陽気でした

「ぁら、あなたも飲んでたの(笑)」

「今日はあなたと一緒に飲めば良かったかな~(笑)」

クッソ!この女

あんな早くから遅くなる宣言したクセに、何が”一緒に飲めば良かった”だ

しかも”ボッチでチビチビと寂しく宅呑み?”的な鼻で笑うような言い方しやがって!

娘を世話して寝かしつけてからの、妻の帰りを待ってる中の宅呑み、それを小バカされた気がしてムカつきました。

妻は今日も僕の知らない男に抱かれて帰ってきたのかも知れません

そう思うとこのままという訳にも行きません

今、その男と妻の間に割って入って僕という存在を妻に示さなければ僕は負け犬になる、そんな気がしてなりませんでした

妻が寝室から着替えを持ってきてお風呂に入ろうとした時、僕は衝動的に妻の腕を掴んでひきとめて居ました

「なによ?」

「、、、、、したい、、、」

「ぇ?」

「後でね。汗かちゃったし、、」

「平気だよ、その方が良い」

「ダメよ」

「なぜ?」

「汚いわ」

「どうして汚い?」

「誰かに中出しでもされたのか?」

その途端妻の表情が厳しくなって眉をしかめ、強い口調で

「痛いわ、離して!」

「変なこと言わないでよ、子どもじゃあるまいし」

「言うね。けど、実際おかしいんじゃないか?」

「何がよ?」

「悪いとは思ったけど今日会社に電話したんだ、そしたらいつも通り4時に帰ったって」

「ああ、そのこと。バカみたい。私はバイトよ?いつもいつも残業で遅い訳じゃないわ」

「ヨガとかエステとかプライベートな時間が私にだってあってもいいじゃない」

「それはいいよ、それはね。けど今日はそんなんじゃないだろ」

「後ろめたい事が無いなら今ここで脱いで見せてくれよ」

「何を言うの?失礼ね。いくらあなたでも許せることと許せないことがあるわよ?」

「それはこっちのセリフだよ、君は浮気してるんじゃないのか?もう正直に言ってくれよ」

「浮気できる様な経済的余裕のある男と、安月給でローンを抱えたヒラリーマンの僕とじゃ勝負にならないだろう、僕のローンをそいつに肩代わりさせてやりたいよ!」

「いったい、なんの証拠でそんな事言ってるの?一度ぐらいあなたより遅いからって。あなたなんて毎日遅いじゃないの、それも飲んだくれて午前様って事もあったじゃないの。あなたにそんな偉そうなこと言う資格はないわ」

そう言うと僕の手を払い退けて脱衣ルームに入り鍵を掛けたのです

けど妻は明らかに動揺していました、やはり、何かはあるのだと思います

今妻はシャワーを浴びながら僕に対してどうするか言い訳や作戦を練ってるのでしょう

口論したリビングではバツが悪いので僕は寝室に行きました

そこでふと、妻が帰宅した際に持っていたバッグを見つけて中を改めると、小物やスマホ、お財布などが入っておりその他に銀行等のモノではない封筒があって中に1万円札が5枚入っています

これはいったい何の金だ?

スマホはロックが掛かっいて見ることはできませんが、その答えはこの中にあるのでしょう

この中には他にもとんでもない履歴があるに違いありません

この話の続き
-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:10
いいね
投票数:21
文章が上手
投票数:9
続編希望
投票数:57
お気に入り登録
投票数:4
名作
投票数:2

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。

この記事の解析グラフを見る
合計:103ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 10回
  • 93回
  • 515回
  • 4,891回
  • 4,891回
  • 4,800位
  • 3,888位
  • 3,454位
  • 6,164位
  • 17,383位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 46Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 1,846位
  • -位
※19278記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

よく読まれている体験談

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(1件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]