月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

体験談・小説メニュー

タイトル(約 5 分で読了)

評価:週間1位

あなたの目的はなんですか???????

投稿:2021-09-13 23:20:29

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

たく◆NyIlNZk
前回の話

ご評価ありがとうございます!

とある日のこと。

「修斗さんって運命は信じますか?」

「ん?運命??まぁ、大きく言えばこうやって来未ちゃんに出会えたことも運命かもね。」

「それもそうですけどw例えば昔憧れてた人に再会して距離が縮まっていくとか!」

「来未ちゃんも憧れてた人いるの?」

「いますよ〜!私が勝手に思ってただけの年上の人ですけどね!おやつとか沢山買って来てくれえたんです♡」

「へぇ!まさか?その人と運命の再会したの?」

「ふふふっ♡秘密です♡」

何故かモヤモヤしました。

付き合うって言葉に出さないと、その人に取られてしまうのではないか?

でも、想い人が現れたなら言葉にして振られてしまう可能性もあるわけで。行動が遅かったことを後悔しました。

「じゃあ!今日は家で寝ますね!!」

なんだろう…

翌日も夜ご飯を一緒に食べててもスマホでLINEかな?チラッとしか見えないけど。連絡をとりあってるようです。

その日も泊まらずに帰って行きました。

翌日は珍しく来未ちゃんは夜に仕事があったようです。

その次の日は俺が夜勤務。

すれ違いですね。

次の日は一緒にご飯を食べました。

触れたい…

「来未ちゃん!おいで!!」

膝の上に座らせました。

何も言わずに抱きしめて。

キスをして。

おっぱいを触ると抱きしめてきて。

ハーフパンツを脱がそうとすると

「だめっ!」

ちょっと予想してましたけど。ショックですね。

「もう、終わるけど生理だし」

「そっか。ごめんね」

もしかしたら、憧れの人とやっちゃってるのでは?それで拒否されたのでは?

一度現れたマイナス思考はなかなか消えてくれません。

その日も来未ちゃんは帰りました。

翌日は野菜もあるし、ご飯を一緒に食べてくれました。

触れたくて呼ぶと、膝の上に座ってくれます。

来未ちゃんも揺らいでるのかな?

「俺…来未ちゃんに本気だよ?ずっと一緒に居たいと思ってるから」

「うん」

抱きしめ返してきました。

キスをして、おっぱいを触ろうかと思いましたけど、辞めました。

「いいよ?」

そのまま布団に移動して、手マンすると。抱きついて来て顔を埋めてます。

いつもは喘ぎ声をあげますけど、今日はだんまり。

その日は生でしました。

枕で顔を隠していて、葛藤してるのかな。。

憧れの再会の人VS隣の仲良しさん

「来未ちゃん。愛してるよ!」

エッチが終わったら告白しよう!

愛してると伝えて、枕を取りました。

そこには初めて見る号泣している来未ちゃん。

なに??葛藤して泣いてる?やりたがってると思われてやった事で泣いてる?

泣いてる女の子に、これ以上出来ません。

拭いてあげて、服を着させました。

幸い抱きしめると、顔を埋めて抱き返してくれました。

「このまま眠っていいよ。抱きしめてるから」

「うん」

翌日から2日連続で深夜勤務でした。

2日間会えないのは不安ですけど。

気持ちは伝えた。

告白は出来なかったけど、想いは伝わったはず。

それでダメなら。きっとそうゆう運命だったんでしょう。

深夜勤務の翌日から上期の有給消化の為5連休をもらって、来未ちゃんを連れて地元に帰りました。

同じ市内でも合併した市町村なので、俺の家から来未ちゃんの家まで50分近く掛かりました。

佐藤ファームと書かれた看板の奥に来未ちゃんの家がありました。

「じゃあ、3日後の夕方に迎えに来るね!」

「うん!ありがとう♡」

普通に接してましたけど、なんとなくぎこちない。

久しぶりに実家に来ました

「おかえり!疲れたでしょ?ご飯あるから食べるかい?」

「そうしようかな。」

「これね!お祭りの佐藤さんから頂いたメロンを漬物にしてみたの!」

久しぶりに会ったせいか?母親はマシンガントークでしたね。

「そういえば、佐藤さんの所の娘さん覚えてるかい?」

「あ〜!焼いたりしてた小さい子でしょ?」

「もう、大学生になって、あんたと同じ街にいるみたいだよ!」

「へぇ!そうなんだ!見てもわからないと思うよ?」

「あんたに懐いてたのに!女の子は覚えてるものなんだよ?」

「女の子が小学生から大人になったら、余計わからないよ!」

「それもそうかもね?ww」

「それでね?息子が帰ってくるって言ったら、娘さんも帰ってくるらしくて、明日佐藤さんの家でバーベキューする事になったかね!お母さん飲まないから大丈夫!」

「あーそう。まぁ久しぶりにご挨拶くらいしなきゃね」

翌日、母の運転で俺と父は山にある佐藤さんの家に向かいました。

俺は場所すら知らないけど。

昨日は地元の友達と遊んでたので道中寝てました。

「ついたよ!」

そこは。倉庫のような大きい建物がありました。

どうやら、ここでバーベキューをするようです。

中に入ると、露店のおばちゃんがいました。

昔と変わらない!

「お久しぶりです!」

「お久しぶりだね〜!元気してたかい?話は聞いてるけどね!」

うちの親は何を言っているのか、、、

ため息混じりに親を見ると、知らない?みたいな顔をしてます。

「娘さんもいるの?」

「うん!お肉取りに行ってるから、もう来るよ」

「お肉持って来たよ〜!」

え???

ええ??

えええ?

「あれ?なんで??」

お肉を持った来未ちゃんがいました!

「あなた達知り合いなの?」

「なんかね?偶然、来未のアパートの隣に修斗君が引っ越して来たみたいなの!」

「何も聞いてないよ?」

「いや、俺も知らんかった」

「野菜とかお肉焼いてた来未です♡おやつとか貰って嬉しかったですよ!」

頭が混乱してました。

もしかして、、憧れの人って俺?

「まぁ、仲良くしてくれるから良かったね!」

「修斗君がお隣さんなら安心だよ!お母さんって呼んでもいいのよ?」

「あなた達そうゆう関係なの??」

「いや〜なんだろう…」

「すっごく、良くしてくれてますよ♡キャンプに連れて行ってくれたり、ご飯食べたり!」

「こんな年上でもいいのかい?」

「全然気になりません!」

「じゃあ、うちの子をよろしくね〜」

いや、勝手に話すすめんなよ!

嫌じゃないけど

知らぬ間に家族絡みの関係になりました。

そして、家に帰る時に車で来未ちゃんに聞きました。

「憧れの人って俺だったんだ…この前はなんで泣いてたの?」

「嬉しいから意外にある?嬉し過ぎて言葉がでなかったの!」

「ずっとLINEしてたのって?」

「ママ!」

「やっぱり…」

「修斗さんの家に住んだら?って言われたんだけど」

「まぁ、経済的にはその方がいいよね」

「気持ち的には?」

「そうなる運命なんじゃない?」

「うん!修斗さんが挨拶に来てくれた時に運命の再会が出来たから♡運命を掴む為に頑張った♡」

来未ちゃんの目的…

運命を掴み取る事だったようです。

その後、一緒に住んで。

大学卒業と共に結婚しました。

今は来未のお腹の中には運命により、授かった命がいます。

fin

-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:17
いいね
投票数:75
文章が上手
投票数:30
続編希望
投票数:86
お気に入り登録
投票数:18
名作
投票数:20

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。

この記事の解析グラフを見る
合計:246ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 279回
  • 5,278回
  • 5,278回
  • 5,278回
  • 5,278回
  • 87位
  • 28位
  • 219位
  • 5,715位
  • 17,472位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 6Pt
  • 160Pt
  • 160Pt
  • 160Pt
  • -Pt
  • 28位
  • 1位
  • 9位
  • 172位
  • -位
※19823記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(5件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]