【現在23,936話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 3 分で読了)

評価:昨日9位

ドラマのような、恋をした 1 【35歳も離れた女性との、物語の始まり】

投稿:2022-09-23 10:50:26

人 が閲覧中

あとで読む

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

結婚しないはずだったのに◆JndGQzE(広島県/60代)

あらかじめお話しておきますが、エッチなどの描写はありません。

それを踏まえて、読んでくださいね。

今から、2年前の4月のこと。

私は、市内で催されたある話し合いの場にいました。

手術の経験者がここに集い、おのおのの経験を話したりする場所です。

私は幼い頃、大腸疾患での手術を受けました。

物心が付いた頃には、お腹に傷跡がありました。

私には、二つ下の弟がいました。

一緒に風呂に入ることもありましたが、なぜか、弟のお腹には、傷跡はありませんでした。

すごく、引け目を感じていました。

その話し合いが終わり、私はすぐに帰ろうとしていました。

「ごめんなさい。少しだけいいですか?」

突然、後ろから声をかけられて、振り返りました。

「あっ、はい、いいですよ」

彼女と会場の庭にあるベンチに、並んで座りました。

その女性は、まだ20代くらいに感じました。

私とは、年齢もだいぶ違います。

当時、私は59歳。

定年を、翌年に控えていました。

実は、私は50歳で初めての結婚をするも、2年で離婚しました。

もう、年齢のことを考え、結婚はあきらめていました。

そんな私に、まさかの事態が起きるなんて、当時の私には、知る由もなかったんですね。

私に話しかけてきた女性は、まだ24歳。

過去に心臓疾患で手術の経験があったそうです。

まだ、彼女が10歳のこと。

突然、心臓の鼓動が不規則になったそうです。

彼女の病名は、心臓弁膜症。

テレビのコマーシャルでも、最近耳にする病名です。

心臓の弁が、突然機能を失う。

当然、緊急手術。

なんとか、命だけは取り留めました。

麻酔から覚めた彼女は、自分の体を見て、愕然としたそうです。

体に、傷跡がある。

男性なら、仕方ないと割り切れることも、女性からすれば、大ショックですよね。

あれから、毎日、学校の教室の片隅に、ポツンと一人ぼっち。

当然、体育の授業なんて、できません。

それをやっかむ、クラスメートもいたそうです。

彼女は心を閉ざし、制服のスカートさえ、履くことはなかったそうです。

「治療に、どれだけかかったの?」

など、心ない言葉を浴びたそうです。

彼女は、話し合いの場にいましたが、結局、発言することはありませんでした。

そんな彼女が、なぜか、私に話しかけてきたのです。

「もし、良かったら、だけど、、、アドレスを教えてくれませんか?」

突然のことで、悩みましたが、受け入れ、アドレス交換をしました。

その日の夜、彼女がメールをくれました。

「今日は、本当に、ありがとうございました。私の話を聞いてくれて、ホッとしました。また、お話しさせてくださいね」

「こんな私でも、いいんですか?別に私は、構わないですよ」

次の日、私は心臓弁膜症について、詳しく調べました。

機能しない弁を、手術により、人工弁と交換する手術であること。

それも、二種類あること。

ひとつは、半永久に使える弁であること。

ただし、これを選択した場合、血液をサラサラにする薬を、毎日飲むこと。

ということは、いざという時に、血が止まらないというリスクがあります。

もうひとつは、定期的に交換する必要がある弁であること。

おおむね、その周期が、15年であること。

ということは、傷跡がまた増えるというリスクがあります。

彼女の両親は、定期的に交換する必要のある弁を選択したんですね。

その後、彼女が高校生の時の話をしてくれました。

初めての友達ができた時のこと。

だけど、なかなか受け入れることができず、何度も激しい言い合いになったとか。

だけど、クラスメートたちも、あきらめませんでした。

彼女は根負けし、手術後、初めての友達ができました。

やがて、仲良しのクラスメートの何人かに、彼氏ができました。

お付き合いが始まり、仲良く並んで帰る姿を見て、心が揺れたそうです。

だけど、

【この体では、恋愛なんてできない】

そう思ったそうです。

高校を卒業して、まもなく9年。

彼女の友達には、結婚してママになり、一部は引っ越しして、近畿や九州に移り住んだ人もいるそうです。

もちろん、今も、交流は続いていますよ。

あの頃、それぞれの理由があり、お互いに

【結婚はしない】

というスタンスでした。

ところが、あれから数ヶ月が過ぎ、話は思わぬ方向へと動き始めることになります。

次回では、物語のシナリオを、

【想定外なレベル】

に変えた、その日について。

そして、それ以降の話もしていこうと思います。

-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:0人
いいね
投票:8人
文章が上手
投票:1人
続編希望
投票:22人
お気に入り登録
投票:5人
名作
投票:0人

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。

この記事の解析グラフを見る
合計:36ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 32回
  • 925回
  • 925回
  • 925回
  • 925回
  • 565位
  • 164位
  • 1,069位
  • 13,392位
  • 23,845位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 14Pt
  • 14Pt
  • 14Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 61位
  • 324位
  • 5,541位
  • -位
※23948記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

コメント欄

この記事へのコメントはできません。

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]