月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 2 分で読了)

忘年会その3

投稿:2017-12-28 06:03:19

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

名無し(山形県/30代)
前回の話

かなりもう興奮してるのか、部屋の玄関に入ってデーィプキス。

舌を出したら、フェラするみたいに前後に吸ったりして、片手は自分の乳首を弄って、もう一方の手はクリトリス触って、もう収拾つかないくらい。

そしたら、ズボンを降ろされてフェラ開始。

乳首とクリトリスは触ったままなので、ノーハンドフェラ、M時開脚でマンコが丸見えになってて、そのフェラしてる姿が、姿鏡に映って、フェラをしてる自分を見てまた興奮したとの事。

「はぁ〜、やっぱりダメ、毎日欲しい、このチンコ」

相変わらず、夢中なんだが、20歳の子が何でこんなにもエロいのか。

中◯生のころ、塾の先生と、家庭教師の先生に、仕込まれたと。その時中2。2年位続いて、案の定セックスにハマりすぎて、勉強しなかったから、試験には落ちたんだってさ。

その反動で、高校はヤケになり、またセックス三昧。だけどそれも全部年上の人と。

それがこのテクニックになってるって訳。

フェラも抜群にうまいけど、オナニーし過ぎて、自分の気持ちいい所も知り尽くしてる。

もう相当な好きモノだね。

話が逸れました。

フェラを終わらしたら、さっき立ちバックはしたから今度は何がいいか聞いたら

「駅弁して」

ご希望通り、抱き抱えて挿入。

ビチャビチャに濡れてるからもう、ニュルって入る。

腰を振ってたら、駅弁なのに、足を絡ませて腰を振ってきた。

口ではキスしながら舌をフェラするみたいに、あとは噛み癖があるのか、僕の肩を思いっきり噛んで、ピストン。

「あっ、あっ、あっ、ヤッ、バッ、〇〇のチンコやっぱりいい」

酔っ払ってて、名前間違って言って、そしたら、その名前また違うぼくの仲間内の後輩でした。

前から怪しいなと思ったら、やっぱりと思い一気に意気消沈。

最後まで行かずに、そのまま終了。

すこし頭に来たので、ブラとパンツは履かせず、コンビニのゴミ箱へ。

そのまま帰りました。

次の日、ごめんなさい。言い訳かもしんないけど、またセックスして、今はしてないの。

今はって事は並行してた時期があったんだろって聞いたらそうだったとの事。

そしたら、一気に冷めました。

今頃取っ替え引っ替え、セフレを変えて楽しんでんのかな?

その後はどうやら、僕が悪者になってる見たいですが、

彼氏でもないセフレが何が言ってくる様になりました。

やっぱりセフレは、知らない人のほうがいいですね、何かと。

-終わり-
ダウンロード
この話をダウンロードする
※端末に保存し、オフラインで読めるようになります。
※同じ記事は5回までダウンロード可。
※寄付された方限定の機能です。(詳細はこちら

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]