【現在31,485話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典を3倍に変更:2024/01/30
体験談を投稿して一定の評価を獲得すると広告が非表示になります。
50Pt、100Pt達成で+15日間。以後100Pt増加のたびに1ヶ月間延長。500Ptと1,000Pt達成時にはさらに追加で+2ヶ月延長されます。

詳細はこちらをご確認ください。


寄付無料登録する方法もあります。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 5 分で読了)

パイパン歳下中学生彼女との初体験

投稿:2024-04-03 10:34:52

人 が閲覧中

あとで読む

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

名無し◆QgciSXE(福岡県/10代)

ちょうど昨日僕(あゆむ)が体験した超絶エッチな話をしようと思います。

僕は今年から高校1年生になる歳で、2ヶ月前にあゆみ(中1)と付き合いました。平手友梨奈、広瀬すず似の学校1の美少女で、年間20人から告られるそう。おっぱいでかい。

2ヶ月間何回かデートには行ったものの全くエッチな展開はなくそういう話もしたことがありませんでした。

昨日はあゆみと映画を観に行く約束をしていました。このときはただ単に会えること、映画を一緒に観れることが嬉しくてエッチな展開になることは予想していませんでした。

約束の公園に行ってあゆみを待っていると、谷間丸見えのおっぱいを強調したような服でやってきました。

「やっほー!ごめーん待ったー?」

「今きたとこ!その服俺以外の男子の前では禁止な!」

「え?笑なんで?笑(今までみたことないぐらいエロい顔で)」

「なんでも!」

そしたらいつも真面目で清楚なあゆみが、

「うわぁーあゆむくん変態。おちんちん勃ってるよ笑」

と言ってきました。めっちゃびっくりしました。

「触ってみる?笑」

「いいの?笑さわるさわる!」

2人でベンチに腰掛けました。

「あゆむくんのおちんちんでっか!めっちゃ硬いね!」

「あゆみがエロすぎるもん。」

「この状況エロすぎな笑」

「あゆみばっかずるい!俺も触るね!」

「うわぁーあゆむくんやっぱ変態笑まあいいけど」

「どっちがだよ」

そう言って人生初めて好きな子のおっぱいをさわりました。エロすぎました。

「もっと硬くなってるよ笑どんだけ硬くなんの笑」

「だってエロすぎるもん」

僕の理性は崩壊し、公園で誰かにみられてるかもしれないことも忘れ服の中に手を入れました。

「めっちゃ柔らかい」

そういうとあゆみはとても照れていました。

あゆみのおっぱいを撫でていると乳首をみつけつまんでみました。

「アーダメ!アッ!ねぇ!やめて!アッ」

清楚なあゆみの口からあんなエロい喘ぎ声が聞けるなんてと思いとても興奮しました。

「やばい!上におじさんいる!」

「え!うそやば!」

「映画やめてうちで続きしん?」

「いーよ。あゆむくんがやりたいなら」

「あゆみがやりたいでしょ?笑」

「まぁうん。あゆむくんのおちんちん舐めてみたいし笑」

あゆみがエロすぎました。

僕の家に移動し、僕の部屋のベットに入りました。

「あゆむくんのベッドいい匂い」

「そう?よかった!」

一緒にベッド入ってるのでめっちゃ興奮してます。

抱きついてみました。

「かわいいやつだな笑おちんちんおっきいまんまだよ笑」

なにも言わずおっぱい揉みまくりました。

「脱いでやらない?」

「おっけー!汚れちゃうとやばいからお風呂行かん?」

「わかった!」

2人でベットから出てお風呂場に向かいました。

ふと考えるとこれから好きな子の裸がみれるんだ!と興奮は最高潮に。ワンチャン入れるとこまでできちゃわん?あ、でもゴムないな。生でやっちゃう?

いろんなことを考えてるうちにお風呂場につきました。

「ついたけどどーする?笑」

「脱がせたい笑」

「いーよ。でも恥ずかしいから最初あゆみがあゆむくんの脱がすね。」

上をあゆみに脱がされてズボンも脱がされました。パンツを突き破りそうなぐらい勃起していました。パンツも脱がされて、

「おっきい。この雰囲気えろすぎ。」

なるべく早く裸をみたかったので、あんまあゆみの話は聞いてませんでした笑

「あゆみのも脱がすね。」

「いーよ。」

あゆみは恥ずかしいのか手で顔を隠していました。かわいすぎる。

「手で顔隠してたら脱がさないじゃん笑」

「恥ずかしいんだもん!」

「ちょっと我慢して。」

「あんまみないでね!」

そう言ってきをつけの姿勢をしてくれました。目をつぶっていて、とてもかわいい照れた顔でした。

上のシャツ?を脱がしました。ブラとはみ出したおっぱいが丸見えです。

「外していい?」

「いちいち聞かないで!恥ずいから!」

「はーい。」

おっぱいに顔おしつけながら抱きつくようにしてブラに手をかけました。外し方わかりませんが、なんかすぐ外れました。おっぱい丸見えです。乳首はほんとにピンクで綺麗な形をしていました。

「下も脱がすね。」

「ぅん。」

ズボンを下ろしました。

パンツに手をかけると

「やっぱ恥ずかしい。」

「あゆみもみてんじゃん!」

「そーだけどー」

まだ話していましたが急に下げてみました。

「キャ!」

「やっば、、、えろすぎる。」

なんとあゆみはほとんどパイパンで産毛が生えていました。

「いつから生えてきたの?」

「付き合ったぐらい。(2ヶ月前ぐらい)」

まだ生えかけのかわいいパイパンまんこがエロすぎてもう出そうになっていました。

風呂ん中入って、まずはおっぱいを舐め回しました。

「んっ!アッ!」

喘いでるあゆみの顔がかわいすぎました。

「まんこも舐めるね」

そういってクンニしました。ペロペロと舐めているとトローっとした汁がでてきました。飲んでみたら変な味でしたがめっちゃエロかったです。

「興奮してるね笑」

「んー!当たり前でしょ!!ん!んー!ん!アッ!」

イッたのかな?力が抜けたような感じであゆみが倒れそうになったので一旦やめました。

「あゆむくんうまいね。あゆみにも舐めさせて。」

フェラが始まりました。ちんこ咥えてるあゆみがかわいすぎました。照れている目で見つめてきました。ベロでペロペロやってきてもうそれで射精してしまいました。

「ごめん!出ちゃった」

「いいよー!苦くて変な味!笑もっと耐えて欲しかったな!」

「無理だろあゆみエロすぎたもん。」

またおっきくなってきたので、

「素股って知ってる?」

「わかるよ!あゆみのおまんこにあゆむくんのおちんちんスリスリするやつでしょ?」

「そうそれ!やろ!」

トロッとした汁とあゆみのパイパンおまんこに包まれてめちゃめちゃ気持ちよくなっちゃってまたすぐに射精してしまいました。

「もうあゆむくん早すぎ!!」

「だって。気持ち良すぎて耐えんの無理でしょ!」

「そっかー。最後入れてみる?笑まだおちんちん持つ?笑」

「持つ持つ!ゴムないけどいい?」

「一回ぐらいだし大丈夫でしょ!でも外に出してね。」

「りょーかい!」

僕のちんこはすぐに元気になり、

「入れるよ」

「優しくしてね。」

「うん!」

腰を振りました。気持ち良すぎてもう今にも出そうです。

「アッ!気持ちいい!まだあゆむくん耐えてね!」

締め付けが強くなりました。

「あーやばい!出る!出る!」

出しちゃえーと思ってそのまま中に出しました。

「もーう!中に出さないでって言ったじゃん!」

「ごめんってー。喘いでるあゆみかわいすぎな!」

「もーさ!かわいい禁止!」

「はーい。」

「洗おっか。」

「うん。」

2人で洗い合いしておっぱいめちゃめちゃ揉みまくりました。まんこもめちゃめちゃ触ってやりました。あゆみがちんこ洗ってくれてるとき手コキみたいになってもう一回射精しました。

お風呂から出た後はお互いの体を拭きあって、

「まだ乾いてないよね。乾かしていい?」

「ドライヤー貸してくれんの?」

「上は貸すけど下は俺が乾かしてあげるね」

そういってあゆみのパイパンまんこにフーって息を吹きかけました。

「ねぇ!あゆむくんへんたーい!」

「今日のあゆみも十分へんたいだったよ!」

この後ベットに戻り、一緒にゲームをしました。僕の初体験はこうやって終わりました。生で中出ししてしまったので妊娠してないことを祈るばかりです。

明日みれなかった映画観に行こ!となったので、またエッチな展開になったら続編書こうとおもいます。

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:9人
いいね
投票:22人
文章が上手
投票:9人
続編希望
投票:32人
お気に入り
投票:13人
名作
投票:5人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:90ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 28回
  • 305回
  • 3,284回
  • 3,284回
  • 409位
  • 293位
  • 159位
  • 3,628位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 58Pt
  • 58Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 140位
  • 1,857位
  • -位
※31499記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]