月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 14 分で読了)

評価:昨日7位

【今田美桜似】心愛としたエッチのなかで個人的にシコいと思うシチュエーションランキング【五位と四位】(1/2ページ目)

投稿:2021-06-27 12:20:05

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文(1/2ページ目)

俊也◆kTJYM0A(10代)
前回の話

この前は、俺の体験談はこれで以上です、なんて言ってしまってすみませんでした。

思いのほか続きが見たいという方がいましたのでやっぱり前言撤回します。

自分達のことを応援してくれる人達がいる限り投稿を続けてみようかと思います。

今回は、コメント欄に亀田さんから『カラオケ』でリクエストを頂いたんで、カラオケであった個人的に一番シコいと思う体験を書いてみようと思います。

でもそれだけでは面白みに欠けてしまうんで、他にも体験した色んなシチュもまぜてのランキング形式にして体験談の短編集みたいな感じにしてみようかと思います。

個人的に前回の初体験が圧倒的に一位なんで、それ抜きでのランキングにします。

では、心愛としたエッチのなかで個人的にシコいと思うシチュエーションランキング、まず第五位からいきます。

第五位

【ゲーセンのプリクラでエッチな撮影をすることになってしまった】

6月12日(土曜日)、この日は午前中から部活に行ってそのあと午後からバイトに行って、その帰りにまっすぐいつもの駅に行きました。

毎日会いたいって言う心愛のカワイイわがままを叶えたくて、どんなに疲れていても必ず会いに行っています。

でこの日、心愛と会えたのは夕方の18時半頃でした。

心愛の笑顔を見ると疲れがぶっとぶので不思議です。

心愛「おちゅーする?ww」

「うんww」

お疲れのチューって意味の心愛語です。ノロケてすみませんww

こんな感じで上手にアメを与えられるので俺はもっと尽くしたくなってしまいます。心愛沼です。

で駅から歩いていつもの小さな公園へ。

公園に着くとベンチに座らせられてキスされました。

付き合ってから一週間、毎日ここに通ってると人目につかないことがわかってきて心愛もかなり大胆になってきてます。

18時半頃ってまだ明るいんですが薄暗い公園なんで、明るい外から見るとあまりちゃんと見えないみたいなんです。

たまに公園の前の道を人が通ることがあるんですが、まだ一回もバレたことがありません。

見ないようにスルーしてるだけかもしれませんが、確実に見られているってなっていない以上、心愛は止めてくれないと思います。

で心愛はディープキスしながらチンコをまさぐって器用にパンツをずらしてジッパーから出してしまいました。

「んっ………ヤバいって……」

心愛「むふっ………大丈夫だよw」

唇から離れてチンコの方にいきました。

「えっ………ちょっ………何すんの?」

心愛「ちょっとくちゃいねww」

「あっ………なんで嗅ぐの!w」

心愛「www」

「あっwwちょwwいや……あ、心愛………まじ……舐めんのはヤバいって……」

一日の間に汗とかおっしこで臭くなってるはずのチンコの匂いを嗅いできてそのままペロペロし始めちゃいました。

俺は一気に見られていないか不安になっちゃってキョロキョロ見渡しました。

すると心愛は俺がビビッてんのに気付いたみたいでチンコを咥えてわざとらしく音を出してしゃぶってきました。

「ちょっ!まじでっ!見られたらやばいからっ!」

心愛「んっ!んっ!んふっ!んっ!んふっ!w」

俺の言葉を無視して公園の外にまで聞こえそうないきおいでジュプジュプ!!ジュプジュプ!!って激しくしゃぶってきました。

「心愛っ!まじだめだって!」

俺は止めさせるために心愛の胸元から手を入れて乳首に触れました。

心愛「んんっ!」

少しビクッとなりましたが舐めるのを止めてくれませんでした。

心愛のおっぱいはCカップで見た目は大きくないんですが乳首がつんって上に立ってるみたいなキレイな形をしています。

そして結構敏感です。

俺は止めさせようと指先で心愛の敏感な乳首を優しく円を描くように触りました。

心愛「んっ……んっ……んんっ……」

効果はバツグンでした。あからさまに動きが鈍くなりました。

「心愛がやめてくれるまで俺もやめないからね……w」

あまりイキッたことを言うとあとが怖いので強い口調では言えません。

もうちょっと男らしくなってみたいですが多分一生無理ですねw

性格的に心愛の方が男らしいし立場も上なんで、きっと俺はずっと尻に敷かれ続けるんだと思います。

案の定また心愛にマウントを取られてしまいます。

心愛「んっ!はあんっ!ww」

わざとらしい喘ぎ声を出して俺をいじめてきました。

俺はこれ以上続けたらもっとエロい声を出されるって思って乳首をさわるのを止めました。

「もー、わかったよ……w」

仕方なく胸元から手を抜くと心愛は勝ち誇った顔で俺を煽ってきました。

心愛「ほんとはこういうの好きなくせにwwこれどう見ても嫌がってるチンコじゃないよ?ww」

「くっ……ww」

図星つかれて何も反論出来なくて悔しくてまた胸元に手を入れようとしました。

心愛「あっ、声出すよ?ww」

「えっ………ごめんなさいww」

心愛「wwwwww」

心愛はドSです。

いつも俺のこういう反応を見てテンアゲしてます。

普段学校で口数が少ないだけにギャップがあって面白いんだそうです。

女子達にクール系イケメンって思われてるのも心愛はいじめがいがあるって言っています。

ぶっちゃけ結構エロいし変態だと思います。

もちろん思ってるだけで本人には言ってませんよ。

何されるかわかりませんから。

で俺は敗北感を感じながらも勃起したままのチンコをフェラされながら手コキされました。

「心愛、そろそろ出そう……」

心愛「んふ……んんふ(いいよ)」

ほぼ毎日咥えてるので心愛のフェラめちゃめちゃ上手くなっちゃってます。

俺の性感帯全部バレちゃっててチカラ加減とかも完璧です。

多分俺のチンコを本気でイカせようと思ったらマジで3分も掛からないと思います(一発目のはなし)。

で俺はソッコー心愛にイカされてしまいました。

「ああ、出るっ……」

心愛「んふ……」

最近は遠慮なく心愛の口の中でビクンビクン思いっきり跳ねさせて射精して、精子を飲んでもらえるのが当たり前になっています。

もちろん口の中の精子を見せてもらって、ゴックンして、舌べーって一連の流れもついています。

飲むのも上達してどんだけ濃い精子でも飲めるようになっちゃいました。

心愛が言うには、精子をツバでオブラートに包むみたいにするのが上手に飲むコツだそうです。

心愛「昨日出したのに量多かったねwwやっぱこういうとこでした方興奮すんの?ww」

「いや別そんなことないし………w」

心愛「いつも興奮してんじゃんww誰かに見られそうなの好きなんでしょwww」

「それはっ……心愛がそういうとこでばっかしてくるからそう見えるだけだよ……w」

心愛「は?してくる?どういう意味?心愛のせいにすんの?w」

「あwwいやwwちがwww」

心愛「wwwww」

「ああっ!ごめん!待って!あっ!待って!ああっ!ああっ!」

心愛「潮吹かせてやろっかwww」

イッたばかりの敏感なチンコにツバをつけてグチュグチュ亀頭ぜめしてきました。

なんか口答えするとこういうことになります。

変な動画送んなきゃ良かったとマジで後悔しています。

自分でする亀頭ぜめより刺激が強くてあまりのくすぐったさに暴れそうになります。

でも間違って心愛を突き飛ばしたら可哀想なんで両手両足で踏ん張って腰を浮かせてチンコを前に出して潮が吹くのを待つしかありませんでした。

「ああっ……くるくるっ」

心愛「トッシーの受けボまじシコいよねwww」

「いっ……んんっ」

心愛「wwwwww」

心愛にされた初めての潮吹きでした。

透明な液体がびゅーびゅー出てきました。

てか潮吹きはひとにされた方が失敗しないみたいですね。

この日からたまにされるようになってしまいましたがまだ一回もおしっこが出てしまったことはありません。

ちなみに心愛は腐女子でBLで受けの方に萌えるタイプらしく俺の喘ぎ声を聞くとゾクゾクするんだそうですww

興奮してゲスな笑いが止まらなくなっちゃいます。

正直これはマジでやめて欲しいですww

あと心愛はよくトッシーと性別交換出来たらちょうど良いのにって女々しい俺をからかってきます。

悔しいですが本当にそう思ってしまうくらい心愛の俺を引っ張る力は強いんです。

俺エスコート出来ないから助かるんですがもっと男としてしっかりしないといけませんよね……

で、本題はこのあと、初めての潮吹きでテンアゲしちゃって心愛の無茶振りがはじまりました。

心愛「トッシーとエロプリ撮ってみたいwww」

「はあ……はあ………えろぷり?あ、エロプリってプリクラ?」

心愛「いこww」

「……え?いまから?w」

心愛「うんwwいこww」

言い出したら聞かないタイプなんで提案された時点で行くのは確定してます。

チンコもしまってないのに手を引かれて立たせられました。

で歩き出します。

心愛「早くしまわないと見られるよ?w」

自分で出したんだからしまってよ!って言いたいけど我慢です。

片手でチンコを押し込んでしまいました。

で公園から歩くこと15分、やっとゲーセンに着きました。

心愛「プリ機ん中入ったら急いでチンコ出してねwwまじ時間との勝負だからwww」

プリクラなんて小学生のときに友達と撮ったっきりあとは一回も撮ってないんでほぼ初めてでした。

なのにチンコ出せとか、俺のアオハルを返せってなりました。

ちょっと優しめに文句を言ったら、

心愛「じゃあ最初の一回は普通に撮ってあげるからwww」

って言ってくれてたまに意見も言ってみるもんだなって思いました。

でも結果は散々でした。

意識しすぎてどんなポーズをしたらいいかわからず真顔かピースか半目の酷いプリになってしまいました。

「あの……落書きは……」

心愛「え?いる?w」

「いや……w」

心愛「だよねww」

俺はもっと心愛とアチュラチュしたいのに…………

手を引かれて違うプリ機へ。

周りには俺たちの他にもカップルとか友達同士で撮る女の子とかもいっぱいいたんですが、俺は言われた通りプリ機に入るとすぐチンコを出しました。

心愛「思ったよりヤバみつよいねww」

「いや見てないで早く金入れてよww」

プリ機ん中の光に照れされるチンコ、マジでエグかったです。

ピカピカ光っててチンコの生々しいグロさが際立っていました。

心愛は実際に俺のが写ったらヤバいって言ってバストアップの写真に設定していました。

「これ出した意味ある?w」

心愛「いいのっww」

俺の恥ずかしがってるとこが見たいだけなんだと思いました。

抱きあってるのと、キスプリと、色々撮りました。

写ってるのは普通のカップルのプリクラでも下では手コキされてました。

心愛「さっきよりよくね?ww」

「たしかにww」

普通にいい写真が撮れましたwww

心愛「次、入れて撮ってみる?w」

心愛はマンコを指差してました。

「えwwどうやってww」

心愛「バックでww」

「えまじwwいきなり入れんの?」

心愛「うんたぶんちょっと慣らせば大丈夫だからww」

ってことで別のプリ機に入りました。

また入ってすぐにジッパーからチンコを出して、今度は心愛もパンツを脱いでノーパンになりました。

後ろからスカートを捲って入り口にチンコの先をコスりつけるとめちゃめちゃヌルヌルしていました。

興奮してんの?って言いたいけど言えません。

言葉ぜめ出来る勇気が欲しいです。

心愛「いれていいよっ……」

後ろを向いて小声で囁かれました。

俺はゆっくりと先を押し当てて出し入れしました。

「はいる?いたくない?」

心愛「うん……もっときて……」

入れ進めて心愛の奥まで入れました。

で後ろから抱きしめながら心愛に預けていた小銭を返してもらって入れました。

「心愛、選べる?」

心愛「うん」

「俺どうしたらいい?ちょっと動いていいの?」

心愛「まだだめ……えっ……うそ………ヤバいwwこのプリ機全身写るやつあったわww」

強制で全身撮影が選ばれるタイプのやつでした。

「え、まじwwどうすんのww」

心愛「全身のやつきたらギュッてして自然っぽく見せてww」

「わかったwwそれ以外は動いていいの?w」

心愛「いいけど声出るからあんま激しくしないでねww」

「うんw」

で撮影が始まりました。

まずはバストアップから。

後ろから心愛の顔の横から顔を出しながらお尻を持って腰を動かしました。

心愛「んっ……んっ……」

少し加工されたデカ目の心愛が感じてる顔が写ってます。

そのままエロい表情の心愛が撮られてしまいました。

そして次もバストアップ。

興奮しちゃって少し激しくしてしまいました。

心愛「あっ………はっ………あっ……」

口を開けて吐息だけで声を押し殺してました。

その顔まじでエロすぎたんで急いで心愛の顎にずらしてあったマスクを上げて着けてあげました。

でそのまま全身撮影にうつりました。

急いでお尻を引き寄せて後ろから抱きしめました。

心愛「ふんんっ……」

奥までチンコが入って少し声が出ちゃいました。

メダルゲームが近くにあるおかげでたぶん雑音がかき消してくれました。

そのまま少し不自然な態勢のまま撮られて、またバストアップにうつりました。

周りの人の声と雑音が俺の興奮を駆り立てます。

興奮してるせいで少しだけ動くつもりがまた激しくなってしまいました。

心愛「ふんんっ………んんっ……ふんんっ……」

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(1件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。