エチ研TOP

【】エッチな体験談・エロ話ランキング

1位(読まれた回数:1,494,670回)
冒頭
埼玉県
名無しさん(30代)
からの投稿
----
俺は31歳の普通のサラリーマン。

先日、地元の友達が結婚式を福岡で挙げるというので行ってきた時の話。

新郎は俺の地元埼玉県出身で同い年。

新婦は福岡出身で、なんと地元の大学生で21歳。

10歳の差があり、しかも嫁さんは学生結婚。

色々障害は多かったが、お互いの両親の理解と、妊娠が発覚した事もあり、入籍&挙式へと至った。

新婦の家族・友人達に配慮して福岡で挙式を挙げる事になったらしく、俺ら地元友達は俺・ヒロ・ヒロシ・タカシ・ナオキの5人で飛行機で福岡へ向かった。

新郎・新婦の列席者のバランスを考え、双方とも親族と親しい友人のみしか呼んでいないとの事。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-03-19 21:08:36
2位(読まれた回数:771,182回)
冒頭
千葉県
名無しさん(20代)
からの投稿
----
俺は22歳の素人童貞大学生・・・だった。

つい先日までは。

まさか初めての素人とのセックスがあんな最高のものになるとは。

俺は昔からコミュ力が乏しく勉強ばかり。

そのおかげで超一流と言われる高◯・大学へと進み、超一流企業の内定をもらうことが出来た。

だが女関係はさっぱり、と言うか全く皆無。

付き合うなんてもってのほかで、会話すらほとんどした事がない。

そんな俺を見かねた地元の唯一の友達が、何度か俺をソープに連れてってくれていた。

だが、相変わらず俺は女の子と全く関わりを持たない生活を続けていた。

そんなある日。

「おい、イッペー。

今度・・・(省略)
広げる
投稿:2016-04-06 00:49:25
3位(読まれた回数:665,633回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
俺は30歳既婚のサラリーマン。

つい先日、ウチの支店に他支店から新しい課長が異動してきた為、その週末、歓迎会をやる事になった。

ウチの会社は全国転勤で、ここが田舎の支店という事もあり、ウチの支店の歓迎会は家族同伴OK。

なぜかというと、奥さんは友達がいない場所に来る為、少しでも支店のみんなと仲良くさせたいという意味があった。

そしてその歓迎会当日。

新しい課長が、奥さんを連れてきて皆ビックリ。

「ウソっっ!」 「可愛っ!てか超若い!」 「えっ!?いくつですか!?」 課長が連れてきた奥さんは、どう見ても20代前半。

お姉ギャルでスタイル・・・(省略)
広げる
投稿:2016-11-07 20:58:21
4位(読まれた回数:644,456回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
中○1年の時、仲の良かった男子4人組のグループでは童貞を捨てることがブームだった。

俺たちのグループの中にいたAという男は女子5人組のグループにも顔が利いた。

そのAを通じて俺たちは女子グループと仲が良くなった。

その中にいたB子とAはセックスをしたのだ。

Aの自慢話を聞いた他の男子は女子グループに果敢にアタックし、次々と童貞を捨てた。

結果、童貞は俺だけとなった。

女子グループの中には小○校が一緒で、5・6年の時同じクラスだった梨奈という女の子がいた。

背は高く、脚は綺麗。

まるでジュニアモデルみたいな容姿だった。

梨奈はギャルっぽい容姿・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-25 18:35:11
5位(読まれた回数:582,184回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
初めておっぱぶに行った体験談を書きたいと思う。

でも、おっぱぶで過ごした時間だけをただ書くだけじゃ、俺のこの複雑な心境を到底理解できないと思うので、中学時代まで遡って今日の記念すべき体験を語りたいと思う。

そんなのマテねーよ!って早漏も居るだろうから、結論だけは先に述べたい。

結論『お前ら。

安いからっておっぱぶに行くな。

ソープに行け』 ■スペック身長:171cm。

体重:55キロ。

年齢:20歳。

顔:普通に限りなく近いイケメンと言えなくも無い。

性格:良い。

中学、高校と男子校で学んで来た俺。

出会いなんて皆無に近く、当然のように6年間童貞だった。

別の共学・・・(省略)
広げる
投稿:2013-04-07 01:00:00
6位(読まれた回数:483,384回)
冒頭
Kouさん(30代)からの投稿
----
はじめまして、自己紹介させていただきます。

自分は30代男で名前はコウ。

168センチ53キロの痩せ型、過去に写真から紹介してほしいと言われた事があったので顔はまぁ悪くはないと思います。

てか思いたい・・・。

相手の女の子については仮名ではありますが、後ほど紹介していきます。

長文ではありますが、退屈しのぎの一端となれればこれ幸いです・・・。

それでは、よろしくお願いいたします。

今から8年前のもうすぐ春を迎える頃。

風のように自由になりたい・・・とまあ、中二病ばりの思考の元、俺は大型自動二輪免許を取得してローンで新車のカワサキZX-14seを購・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-16 06:16:37
7位(読まれた回数:447,857回)
冒頭
東京都
名無しさん(30代)
からの投稿
----
当時、俺は34歳の普通のサラリーマン。

会社での役職も年相応のもの。

ある程度責任のある仕事を任されていたので、取引先には大企業が多数。

ある一族経営の大企業を訪問し、社長の息子と仕事の話をして、帰ろうとした時 「松野さん、来週の週末空いてますか?」 「空いてますよ、また飲み行きますか?」 その社長の息子は次期社長で専務。

俺と同い年で気もあった為、何度か一緒に飲みに行っていた。

行く時はもちろん銀座や六本木の高級クラブ。

その息子のおかげでいい思いもたくさんしてきた。

仕事の面も、プライベートの面も断る理由がない。

「いや、今・・・(省略)
広げる
投稿:2015-09-09 17:52:50
8位(読まれた回数:364,977回)
冒頭
森本さん(20代)からの投稿
----
震災の後、ボクたちは自分たちの家を目指し、ひたすら歩いていた。

交通は麻痺し、通信手段も遮断されていて、できることと言えば自分の足で歩くことぐらいだった。

そのとき、ボクは会社に入って二年目で、専門が化学系だったことからラボに配属されていた。

ガタガタとテーブルの上のフラスコやビーカーが揺れ始め、次の瞬間には大きな揺れが襲ってきた。

同期の佐倉がテーブルの下に潜り込み、声も出せずにいた。

目が合うと彼女は手招きをして、ボクにも下に潜り込むようメガネの奥の少し怯えた目が告げていた。

何かが床に落ちて、ガラスの割れる音がしたかと思うと、どこかで女性社員の悲鳴のよ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-08-14 21:40:25
9位(読まれた回数:326,746回)
冒頭
小林さん(20代)からの投稿
----
「小林くん!それだから、アンタはダメなのよ!」 また怒鳴られて、萎縮しそうになったが、ボクは心を奮い立たせて、ハイと返事をした。

あのころのボクは、会社に入ったばかりの新入社員だった。

大学では、スポーツばっかりやっていたので、勉強はしていない。

だから、会社に入っても常識がないと言われたり、気が利かないと怒られることがしょっちゅうだった。

研修が終わり、配属になってからボクの上司になったこの女性は、異常に厳しかった。

でもこの人の言っていることが、強ち間違ってもはいないと内心思っているので、なおのことムカついた。

名倉皐月。

それがボクの上司の・・・(省略)
広げる
投稿:2016-10-07 12:46:57
10位(読まれた回数:307,554回)
冒頭
山田さん(20代)からの投稿
----
ボクが慶子を初めて見かけたのは、朝の通学列車でだった。

夏休み前だというのに、既に気温は夏真っ盛りという水準に達していて、それでいて、その列車の冷房は効きがすこぶる悪かった。

乗客がみんなイライラし始めている中で、周囲の迷惑も考えずに、声のボリューム調節に配慮のない女子◯生のキンキン声が、背後から聞こえてきた。

アイドルの話だとか、何のテレビ番組を見たとかを話しているうちはまだ良かったが、先生はみんな馬鹿だとか、アイツは空気が読めないとかいう話を無神経にを大声で話し始めると、一気に不快指数が上がった。

"自分たち以外のことはみんなKYだとか言っているくせに、何だよ" ・・・(省略)
広げる
投稿:2015-10-28 04:19:36
11位(読まれた回数:305,996回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
俺はJ◯2人を上手い具合に言いくるめ、散々セックスした挙句2人とも恋人にした。

私学の進学校に通う妹のテニス部の友だち、真帆と美玖は中○時代から我が家に頻繁に遊びに来ていた。

真帆は中○生と見間違えるほど幼いルックスで明るい性格。

悪く言えば少しウザくてイタい女の子。

美玖は真面目で控えめ。

2人とも可愛く、共学に通えば彼氏が簡単にできるくらいのルックスだった。

しかしそんな2人は実は学校であまりパッとしていないのではないかと俺は前々から気になっていた。

自分の妹のことを言うのも何だが、妹も結構可愛い。

しかし、小中とあんまりクラスのカーストの中で上の方・・・(省略)
広げる
投稿:2016-11-27 10:11:52
12位(読まれた回数:295,156回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
先週の土曜日のこと。

俺は地元の仲間達と、地元の居酒屋で飲んでいた。

周りでは男女合わせて10人くらいの大学生が飲んで騒いでいる。

俺「またあそこの学生だろ。

学生時代に戻りてぇなぁ」 地元には大学があり、そこはどっかの金持ちの息子や、お嬢様が多い大学として有名。

その学生メンバーを見ると女の子のレベルが高い。

連れA「あの子めっちゃ可愛いな、ナンパしてみっかw」 連れB「無理だろ〜w俺らおっさんだぜw」 俺らはもう30代も半ばにさしかかろうとしている。

毎日同じ時間に会社へ行って、取引先には可愛い子もおらず、疲れて家へ帰る。

ストレス・・・(省略)
広げる
投稿:2015-04-02 23:00:00
13位(読まれた回数:294,962回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
俺は今年35歳。

小さいながらも社員を抱える会社経営者。

彼女もおり、そろそろ結婚も考えているが、まだまだ遊びたい。

いつも遊ぶ時は、一緒に会社を立ち上げた後輩であるシュンという32歳のやつと2人で、ナンパしたりキャバクラのネエちゃんを持ち帰ったり、はたまた合コンに行ったりして、女遊びを楽しんでいた。

ある日、ナンパしたマホとカナという20代前半の女の子2人組と、宅飲みからの4Pと発展。

その後セフレになり、定期的に4Pもしていた。

そんなある日、シュンが会社に来るなり 「社長、ちょっとこれ見てくださいよ!」 と、興奮した様子で俺に駆け寄り、スマ・・・(省略)
広げる
投稿:2017-01-28 18:36:38
14位(読まれた回数:246,709回)
冒頭
神奈川県
名無しさん(30代)
からの投稿
----
俺は湘南の民宿のオーナー。

夏になると海の家も経営している。

まぁ元々は親の物。

両親ともに他界したので、俺が2代目として経営している。

学生の時から親の手伝いをしていたので、特に海の家絡みではナンパからの美味しい思いもたくさんしてきた。

俺はまだ独身のため、毎年夏は海の家でナンパしては女の子を喰いまくっているので経験人数は3桁。

だが、昨年の夏に出会ったギャル2人組は今までで最高レベルの思い出になった。

その日は夏休み真っ只中の暑い日だった。

昼間は大混雑でてんてこ舞い。

ただ、夕方を過ぎると雲行きが怪しくなり、いつもより客の引きが早かっ・・・(省略)
広げる
投稿:2015-06-21 12:00:00
15位(読まれた回数:233,810回)
冒頭
センセさんからの投稿
----
ボクが美雪と出会ったのは大学3年の夏だった。

当時彼女は受験を控えた高◯生で、家庭教師の派遣元からの紹介でボクが家庭教師を務めることになった。

夏休みを控えたある日、ボクが美雪の家へ出向いた。

高級住宅街の中でもひと際目立った大邸宅がボクの探している家だと気がついた時、愕然とした。

"どんなわがままなお嬢様がボクを待っているのだろう・・・" 来年大学受験を控えた夏になってようやく家庭教師をつけるなんて、よほど頭が悪いか勉強嫌いかに決まっている。

そんなに勉強が嫌いなら進学なんかさせなければいいのに、お金持ちと言うのはとにかく見栄を張りたがるものらしい。

・・・(省略)
広げる
投稿:2015-01-29 01:00:00
16位(読まれた回数:229,189回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
高校に入学した時、俺はいきなりクラス委員にされた。

担任がいい加減な人間で、 「中学時代に学級委員の経験があるやつは?」 と聞かれ、俺は素直に手を上げて答えたら任命されてしまった。

もっと不運だったのは、俺と出身中学が一緒というだけで女子の学級委員に任命された真結奈だった。

真結奈は非常におとなしく、いわゆる女子のグループの中でも一番パッとしない集団に属し、その中でも目立たない存在だった。

見た目は結構可愛かったのだが、おとなしい性格の上に髪型は適当にまとめた感じで化粧はしないし、猫背のせいでぱっとしない印象の方が強かった。

中学の頃、少し手を加えれば・・・(省略)
広げる
投稿:2015-07-05 15:00:00
17位(読まれた回数:224,187回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
7ヶ月前の夏、私(さゆり)は友人のナオと2人で海に遊びに行きました。

私たちは大学3年生です。

目的はいい出会いを求めて、つまりはナンパ待ちです。

ナオには彼氏がいましたが(笑) ここで2人の紹介です。

私(さゆり):160㎝、54㎏でCカップ、顔は普通・・・と自分では思ってます。

性格もナオに比べたら大人しい方です。

ナオ:164㎝、52㎏でDカップ、木下優樹菜に似ています。

スタイル抜群のギャルって感じです。

性格はサバサバしてストレートにものを言うタイプです。

私たちは昼過ぎに海に着き、いい出会いはないかとビーチを見渡しました。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-02-12 00:14:37
18位(読まれた回数:223,964回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
出張していた時なんだけど、すげえ美人をスーパーで見掛けたんだ。

用事も済ませて、あとは休みを多めに取っていたし、しばらくぶらぶらしてた。

スーパーにふと入って、何か酒のつまみでも買おうかと思っていた。

まだ、高◯生くらいにも大学生にも見えた。

ふんわりとしたミニスカートで、清楚で透き通るような美人だった。

正直、一目惚れだった。

綺麗な娘だな。

可愛いな。

ヤりたいな。

バッグを後ろにかけていて、開けっ放しだったので、俺は実行したよ。

気づかれないようにしながら、そっとバッグの中にガムを滑りこませた。

棚を死角にしたりとか、他の客の視線とか、い・・・(省略)
広げる
投稿:2017-01-07 02:41:45
19位(読まれた回数:222,650回)
冒頭
Kouさん(30代)からの投稿
----
前作につきましては皆様方のとても生暖かい・・・もとい、暖かい支援と多大なる評価を頂き、とても嬉しく思っております。

もちろん、厳しい評価につきましても読んでくれたからこその評価なんだとありがた迷・・・失礼! 大変有り難く頂戴いたしております。

今回はその後の展開や、私自身の過去でのトラブルにゴタゴタ話や綾との初体験から結婚に至る経緯をお話ししようと思っております。

自分的にはこの時期が一番大変だった気が・・・。

では、始めさせていただきますので、よろしくお願い致します。

綾の学校が夏休みに入り、世間はそろそろお盆休みに入る頃の午前中の事・・・。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-26 06:30:26
20位(読まれた回数:209,977回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
大学生の俺が性欲をどう発散していたかというと、レイプだった。

俺が獲物を求めて夜ぶらぶらしていると、清楚な美人が通りかかった。

セミロングの20代前半くらいの女だ。

膝丈のスカートを履き、薄着であった。

マンションに入ろうとしたところを俺は後ろから近づき、いきなり後ろから抱きついた。

彼女は縮み上がっている。

ナイフを後ろから突きつける。

「大人しくしろ。

俺の仲間が見張ってるぞ!」 俺は凄んだ。

「お前は人身売買のターゲットに選ばれた。

俺に逆らえば、俺の仲間が飛んできてお前を拉致って海外に売り飛ばす。

そうでなくとも俺がここで殺してしまうかも・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-11 23:39:05
21位(読まれた回数:205,889回)
冒頭
北海道
yさん(20代)
からの投稿
----
だいぶ前に、投稿した物です。

続きをなかなか書けず申し訳ございません。

うまく、表現できてない部分もあると思いますがまとめましたので読んでくれたら嬉しいです。

この話は、ついこの間の訪れた奇跡のような、体験を描いてます。

本題です。

家に住み始めた彼女は、とりあえず仕事を探していました。

でも、バイト自体したことがなくて何やればいいかも分からず、色んなとこに面接に行ってました。

俺は休みなんてまずないので毎日仕事に行き、彼女は家の事はすべてやってくれていたのでおおめにみてました。

いつもならパチンコに行くんだが、なんだかんだ側にいたい気持・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-30 01:04:44
22位(読まれた回数:203,689回)
冒頭
東京都
田中さん(20代)
からの投稿
----
少し長くなるけどボクの大切な人との馴れ初めを書いてみたい。

「田中くん、この受注報告書、間違っているわよ」 笹倉さんにそう言われ、ボクは頭を掻きながら書類を受け取ると自分の席に戻ってどこが間違っているのかを探し始めた。

この道二十年近くのベテラン社員である笹倉さんは手堅い事務で定評のある人だが、間違いがあることは言ってくれてもどこが間違っているのかは教えてくれない。

"営業のボクは忙しいのだから、どこが違っているのか言ってくれても良さそうなものなのに"と一人ごちて書類と睨めっこをしているうちにようやく判った。

ボクは受注報告書を訂正すると、笹倉さんのところに持って・・・(省略)
広げる
投稿:2014-09-20 17:00:00
23位(読まれた回数:191,278回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
この前飲んでたら終電逃したんで、タクシー捜す前にトイレ行くかって改札近くのトイレ行ったら、入り口でかなり酔っ払って座りこんでる大学生位の女の子を発見。

普段なら無視するんだけど、かなり色白で可愛かったのと、俺の目の前で座り込みからパタンと倒れたので心配になって声をかけた。

「大丈夫ですか??」←敬語 「あーーーーありがとーーー。

うん、大丈夫、今行く今行く」 と何だか錯乱というか、知り合いと思われてる??って感じだったんで 「いや、誰かと来てるの?終電なくなっちゃったよ?知り合いは?」 と聞いたんだが、 「あーーーーありがとーーー。

うん、大丈夫」 ・・・(省略)
広げる
投稿:2014-03-14 08:00:00
24位(読まれた回数:190,945回)
冒頭
N.Kさん(10代)からの投稿
----
はじめまして。

少し前に起こった話です。

俺の名前はNとします。

18歳、老け顔。

不良といった程ではないが、少し道を外した時期があり。

学歴は中卒。

俺はたまにオナ禁をする時がある。

ネットで調べると色々とメリットがあるらしい。

オナ禁後の精子の量が半端ではない。

前の彼女によると、普段でもものすごい量らしい。

それが良いことなのか、悪い風には感じなかったのでマカや亜鉛のサプリメントを毎日取り、もっと増えないかな?と思っていました。

マカや亜鉛を毎日取り、オナ禁も一ヶ月に入った頃、体はあまり睡眠を取らなくても大丈夫なくらい元気になって・・・(省略)
広げる
投稿:2016-01-07 09:40:06
25位(読まれた回数:190,757回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
ユキエ「ねえ、合宿しない?」 ユキエから提案が来たのは秋休みに入る一週間前のことでした。

図書室で物理の復習をやっていると、ユキエが隣に来て言いました。

僕「合宿?」 ユキエ「秋休みって二日間じゃん。

うちの親二人とも旅行でいないんだよね。

妹もついて行くから私一人なんだ」 僕「合宿ってなんの合宿だよ」 ユキエ「表向きは受験のための合宿」 僕「表向き?」 ユキエは微笑むと顔を僕の耳に近づけてきました。

ユキエ「二日間、エッチしまくる合宿だよ」 僕「それは・・・魅力的だね」 ユキエ「ユウもノリノリでさ。

やるよね」 僕「や・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-18 12:00:00
26位(読まれた回数:190,002回)
冒頭
埼玉県
名無しさん(30代)
からの投稿
----
去年の夏、地元の連れ5人と女の子5人、計10人で伊豆に2泊3日で遊びに行った時の事。

女の子はみんな大学生。

連れの1人がよくクラブ通いしており、そこでその連れが作ったセフレの友達。

俺らは車2台で女の子との待ち合わせ場所へ。

写メで女の子を事前に確認していたが、実際会ってみてビックリ。

全員可愛いギャル。

その内1人はモデル事務所に所属。

他の4人もレベルが高い。

それに夏という事もあり、みんな薄着。

胸がざっくりと空いたシャツで谷間は見えるし、ホットパンツからは美味しそうな太もも。

すぐパンツが見えそうなミニスカートを穿いている子もいる。

・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-25 08:00:00
27位(読まれた回数:187,150回)
冒頭
オミくん(40代)からの投稿
----
最初は騙されているんじゃないかとさえ思っていました。

会社帰りにコンビニに立ち寄ったとき、たまたまその娘が打っているレジに並びました。

染めていない黒髪を後ろに束ね、丸いメガネを掛けていたその娘は、まだアルバイトの高◯生のようでしたが、要領が良く、出来るバイトといった感じで仕事に励んでいました。

ポイントカードの有無を最初に確認してくれたあとで、カウンターに置いた籠の中の商品を手早くバーコードに読み込ませていきます。

それから、手際よく白いビニール袋に詰め終えて、ニッコリと笑顔のサービスまでつけて手渡してくれました。

『コンタクトにすれば、きっともっと可愛いのにな・・・(省略)
広げる
投稿:2016-04-10 21:49:36
28位(読まれた回数:173,527回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
相手はOLで28歳、彼氏あり。

クールな感じのスレンダー美人。

ただ、そのスレンダーなボディには形が良く張りもあるロケット型の乳房を持ち合わせていて、スレンダー巨乳美人といったところ。

特に、挑発的とも生意気とも取れる目が印象的。

やや強気な性格で反抗的なところもあるが、最初に彼女を頂いた時に本質はどMだと確信している。

俺は身長178cm、体重75kg、ジムで鍛えていてガッチリ体型で体力に自信あり。

チンポはマックス時、長さ19cm太さ5cm持続力30分以上はイケるといったところ。

彼女の彼氏より、俺のチンポが大きいのは、ほぼ間違いないと最初・・・(省略)
広げる
投稿:2013-03-18 00:00:00
29位(読まれた回数:170,603回)
冒頭
優美さんからの投稿
----
私は中高一貫の私立の学校に通っていました。

性格は大人しく、友だちもあまりいませんでした。

そんな私と仲良くしてくれた瀬木さんという先輩がいました。

中○の時、生徒会で出会いました。

私は生徒会にはなりたくなかったのですが、クラスの皆からその場の勢いで、みんなからからかわれるような形で立候補させられ、当選してしまいました。

瀬木さんはバスケ部に所属していました。

レギュラーではなかったのですが、女子に人気がある人でした。

優しい笑顔が魅力的で、性格も優しい人だったからです。

不安な気持ちで生徒会に入った私に、瀬木さんは優しく接してくれました。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-09-11 01:46:22
30位(読まれた回数:167,400回)
冒頭
ハルさん(20代)からの投稿
----
ボクが大学に入学したとき、白いブラウスにタイトなジーンズを穿いて、腰まである長い黒髪を靡かせて、颯爽とキャンパスを歩く先輩がいた。

小さめのヴィトンのバッグを肩から提げて、バインダーで纏めたテキストを持って歩く姿は、どんなドラマの中の主人公よりも格好良かった。

「ちょっと、キミ」 ある日、校門を潜ったところでそのお姉さんに呼び止められると、ボクは思わず後ろを振り返った。

後ろには誰もいない。

ボクはお姉さんの方に改めて視線を戻し、少し首を傾げながら自分を指差すと、 「そう、そこのキミ」 と言ってお姉さんは頷いた。

「ボクですか?」 「ボク以・・・(省略)
広げる
投稿:2014-04-16 21:00:00
31位(読まれた回数:164,853回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
リナとラブホでHしてから数日経った平日の会社帰り、 「明日もまた仕事かー」 と電車を降り、トボトボ歩いている最中、スマホにリナからLINEが入ってきた。

リナ『カズぅ〜ひまぁ??』 俺『いま仕事帰り。

明日も仕事だよ。

もう少しでリナの家の前通るよ』 と返信。

するとすぐに 『いま友達と宅飲みしてるから来てぇっ♪』 とLINEが入ってきた。

友達がいるんじゃHは出来ないけど、、まぁタダでJDキャバ嬢と飲めるし、リナの家にも初めて行けるしと思い、 『じゃあコンビニで酒買ってから行く。

マンション着いたらまた連絡する』 コンビニで買い物し・・・(省略)
広げる
投稿:2015-04-12 00:00:00
32位(読まれた回数:164,825回)
冒頭
美弥子さん(30代)からの投稿
----
美弥子と申します。

31歳の主婦です。

突然ですが、諸般の事情のため、仮名であることをお許しください。

これは、私の懺悔の気持ちです。

私は小さい頃から、謙虚で清純な人柄を持って生きてきたつもりです。

ですが私は貞淑な妻…いえ、ひとりの人間として、不貞の女に堕ちてしまいました。

こんな事をここに記しても、私が許される訳ではありませんが、せめて気持ちの整理にだけでもなればと思い、記します。

私は、18歳年上の某市議会議員を夫にもつ専業主婦です。

ちなみに私の母は元モデルです。

高校時代にファッション誌のモデルをして、大学生になってからは七年ほど、主に・・・(省略)
広げる
投稿:2016-07-23 05:11:00
33位(読まれた回数:164,463回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
俺は東京の大学に通う大学2年生。

今回の投稿は、2年前の夏のおいしくてエロい話で、この出来事が今までの人生で一番興奮した。

登場人物。

レン(俺):当時高◯3年。

太一:当時高◯3年、俺の友達。

ダイ:当時高◯3年、俺の友達。

ナナ:当時大学3年、太一の姉。

茶髪ロングでスタイルが良く、顔は可愛い系なのに色っぽい。

芸能人で言えば歌手の絢香をギャル系にした感じ。

159cm48kg、Dカップで、俺とダイの憧れ。

白ギャル系で、太一いわくかなりビッチらしい。

高◯3年の夏休み、けっこうヤンチャだった俺達は太一の家に集まって、缶チュ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-08 01:17:22
34位(読まれた回数:163,399回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
おれはヒロキ、31歳。

地方の郊外に住んでいる。

先日、同級生で親友の啓太と一緒にキャバクラで最高に興奮する体験をしてきた。

おれの住む町は郊外だが小さな飲み屋街があり、キャバクラも数軒ある。

都市部から離れているからか値段も安く、雰囲気も緩いため、ボーイが席に来ることはなく(たぶん人件費節約のためボーイはいないのかも?)嬢にけっこうセクハラできるのだ。

今まで何人ものキャバ嬢のおっぱいを揉んできた(笑) 今回はそんな数件あるキャバクラの中の「S」という店での話だ。

この日啓太と二人揃ってスロットで爆勝したおれたちは、景気よく遊ぼうということになり普段・・・(省略)
広げる
投稿:2016-04-25 22:06:15
35位(読まれた回数:163,225回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
※続きを頂いたので追記&評価をリセットしました。

(2016.12.01) 混んでる居酒屋さんのカウンターで、女性4人組の隣に座りました。

30代くらいの4人とも綺麗な女性が、仲良くお酒を飲みながら、時々笑い声はあがるものの、大騒ぎすることもなく語り合ってる姿はおしゃれでした。

聞くともなく聞こえてくる話で、何となくテレビやラジオのアナウンサーかレポーターさんのようで、地元のテレビ局やラジオ局の番組名が時々出てきました。

4人揃うのは久しぶりらしく、4人が口を揃えて 「久しぶりだから楽しすぎて飲みすぎたぁ」 と言ってました。

僕が自分の伝票を持つタイミン・・・(省略)
広げる
投稿:2016-12-01 23:53:21
36位(読まれた回数:162,139回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
最近、夏休みに友達の坂井と2人で海に行った。

ちなみに、坂井とはよくナンパして遊んでいた仲だった。

スペック。

俺:20、そこそこイケメン、178cm、あそこはそこまでデカくないがピストンが激しいらしい。

坂井:21、ふつーにイケメン、172cm、あそこがまじでデカい。

この日もいつものように、水着の女の子たちを物色するように歩いていると、ある女の子から突然声をかけられた。

「お兄さんたち今ひまっ!?」 俺も坂井ももちろん暇なので、 俺「おう、暇やけどー、なに?」 この時点で、この子のルックスとおっぱいの大きさからターゲットにと考えていた。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-02-04 14:18:49
37位(読まれた回数:161,239回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
リナとセックスをして2週間。

何の連絡もなく、もう半ば諦めていた先週金曜日。

その日、俺は仕事終わりに取引先の社長と酒を飲んだが、前回のセックスからリナの連絡を待つまで禁欲をしていたので今日は風俗と決めていた。

風俗街に着いたが金曜日の22時頃、どこもすぐには入れず。

風俗は諦め、キャバクラ行って帰って1人で抜くかと思ったが、しかしそこでふとリナが頭に浮かんだ。

「そういえば・・・リナ、キャバクラでバイトしてるって言ってたよな。

確か・・・ここの隣駅で」 俺はタクシーに乗り、隣駅へと向かった。

駅に着いたはいいものの、駅前にはキャバクラが多数。

・・・(省略)
広げる
投稿:2015-04-09 15:00:00
38位(読まれた回数:161,082回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
俺は陸上で長距離をやってたんだが、同じように長距離やってる人が女の先輩では1人しかいなかった。

それがN先輩だった。

N先輩はショートカットの長澤まさみという感じ。

笑顔がとても素敵な先輩で、よく笑っていた。

性格は明るくて少し強気なタイプ。

スキンシップが多くて、 「何言ってるのー」 とか言って笑いながら肩叩いてきたり。

胸のサイズは大分後になってEって聞いた。

毎日朝練があって、長距離の2人は学校近くの河川敷まで30分〜1時間ランニングするというメニューだった。

N先輩が巨乳だって事は入部してすぐ分かったんだが、最初の頃はランニン・・・(省略)
広げる
投稿:2012-11-07 02:00:00
39位(読まれた回数:158,918回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
これまで姉の結菜とはずっと援交の関係を続けてきたが、ここへ来て付き合って欲しいと告白された。

一方、同じく援交の関係から彼女として付き合うようになった妹の綾菜からは以前のような援交の関係に戻りたいと言われてしまった。

このまま言う通りにすればこの姉妹との関係は入れ替わることになってしまう。

姉妹が何を企んでいるのかわからないが、俺は姉の結菜と付き合い、綾菜とは援交の関係に戻ろうと考えた。

俺は東京にいる結菜に電話をかけてみた。

結菜「なんですか?」 俺「やあ、例の話の返事をしようと思ってさ・・・」 結菜「はい・・・」 俺「俺、結菜と付き合・・・(省略)
広げる
投稿:2016-01-05 12:45:10
40位(読まれた回数:158,791回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
結菜と綾菜と全く連絡を取らなくなってもうすぐ半年が経とうとしていた。

その間性欲を満たす為、そして寂しさを紛らわそうとネットで知り合った女子◯生と援交をしたりしていた。

そんなある日、もうすぐ結菜の20歳の誕生日である2月3日が近づいていることを思い出していた。

もう結菜と綾菜には相手にされなくなってしまったが、今どちらかを選べと言われてもやはりどちらかを選ぶなんてできない、それだけ2人にはそれぞれの魅力がある。

ただ、もし東京にいる結菜がいつも近くにいたらどうだったのだろうと考える時があった。

そんな時、俺の今後の人生を大きく動かす出来事が起こった。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-26 04:17:55
41位(読まれた回数:157,218回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
僕には好きな子がいました。

その子はN江といって可愛くて、いつも落ち着いていて、凛としてて、性格も良く、子供心にもお嫁さんにしたいと思っていた子でした。

引っ込み思案な僕はずっとN江に近づく機会を伺ってましたが、なかなかチャンスがありませんでした。

小◯校のクラスで人気のある男子と言えばスポーツが出来る子と、面白くて笑わせてくれる子でした。

僕はどちらもダメで、女子と話をする機会もありませんでした。

そんな僕にも1つだけ特技がありました。

1年生の頃から写生会でずっと金賞をもらっていた"絵"でした。

密かにこれだけは誰にも負けない自信がありました。

・・・(省略)
広げる
投稿:2013-10-24 07:00:00
42位(読まれた回数:154,809回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
綾菜の学校の制服が盗まれ、その制服代として10万やる代わりに好き放題やりたい事をしてから数日後、付き合い始めた綾菜の姉である結菜から電話がかかってきた。

結菜「ちょっと、綾菜に何したの?」 結菜はいつも以上に低いテンションで聞いてきた。

俺「ん?何のことかな・・・?」 結菜「・・・とぼけないでよ。

綾菜にえらい恥ずかしいことさせたらしいじゃないですか?」 ほんとこの姉妹は俺との事を全て情報交換しているようで、下手な事はできないと思った。

俺「ああ、綾菜ちゃん何されたって言ってた?」 結菜「え?色んなこと・・・」 俺「色んなことじゃわからない・・・(省略)
広げる
投稿:2016-01-23 20:45:40
43位(読まれた回数:154,369回)
冒頭
千葉県
名無しさん(20代)
からの投稿
----
大学3年の夏、仲の良い男女4人(男2女2)で独り暮らしをしているオレの家で飲み会をした時の話だ。

まずは登場人物の紹介。

拓郎(オレ)…175㎝68㎏でサッカー部。

顔は可もなく不可もなく。

彼女なし。

陽一…サッカー部の同期。

180㎝72㎏、色黒でけっこうイケメン。

彼女あり。

アイリ…ZIPに出てる佐藤真知子っていう子に激似。

157㎝51㎏くらいでEカップ。

見た目は清楚系だが明るくてノリはいい。

彼氏あり。

リサ…西山茉希似の白ギャル。

162㎝49㎏くらいでBカップ。

ギャル系で活発、下ネタも全然問題なし。

彼氏なし。

夏休みのある日、いつものように部活を終えたオレ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-12-07 03:32:58
44位(読まれた回数:152,305回)
冒頭
熊本県
デーさん(30代)
からの投稿
----
前回は、駅に着くとたくさんの学生が乗ってきたので、真理子に対する屈辱は終わってしまって、学生たちに助けられて最悪の事は回避する事が出来ました。

正直なところ、もっと真理子が屈辱される所を見たかったですけど、フェラと痴漢だけで済んで、今は良かったと思っていました。

しかし終わりではなくて、真理子の屈辱は序章にしかなかったのです。

学生達のおかげで中断していましたが、冷静を取り戻した真理子が動きました。

なんと、学生達に声をかけて立ち上がると、次の駅で学生達と降りてしまったのです。

真理子が電車を降りてヤクザ3人のおじさん達は慌てましたが、どうしょうもなくて悔・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-19 21:21:00
45位(読まれた回数:150,607回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
アミのバイブオナニーを見てから、僕はこんなに可愛くてモテる子のイヤラシイ姿まで知っているんだという優越感でいっぱいでした。

あの日のことはもちろん誰にも話してませんし、アミとの関係も大きく変わることはありませんでした。

ただ、変わったと言えば、本当に恥ずかしい秘密まで僕に知られたせいなのか、アミが僕に対して今まで以上にオープンになったように思います。

しかし、それと同時に僕はアミに対して性的欲求が収まらなくなりました。

「アミとエッチがしたい」 この思いが日に日に増して行くのです。

あの日からも変わらず定期的に飲み会は行われ、引き続き媚薬は混ぜている・・・(省略)
広げる
投稿:2016-02-22 21:27:23
46位(読まれた回数:149,947回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
綾菜の家に招待された俺は、その日はそのまま泊まることになってしまった。

綾菜とは別の部屋に用意された布団で寝ようとすると、綾菜の母親が話があると言って入ってきた。

さっき綾菜の部屋でセックスをしていたことがバレてしまい、そのことについて何か言われるのだろうと俺は焦っていた。

母「お休みになるところごめんなさいね、ちょっと聞いて欲しい話があって・・・」 俺「は、はい・・・」 それにしても母親の幼い容姿、とても年上とは思えないくらい可愛い。

母「Yさんも知ってると思うけど、私離婚してから2人の娘を1人で育ててます。

ただ今働いてる会社が不景気で最近仕事が少・・・(省略)
広げる
投稿:2016-02-28 19:39:24
47位(読まれた回数:149,883回)
冒頭
加藤さん(30代)からの投稿
----
悪夢のようなあの日がやってきたのは、秋も深まって父が出稼ぎのために家を離れてから暫く経ってからのことでした。

あのころ、ボクのうちは夏になると一家総出で、海の家をやっていました。

父が調理を行い、母が女将として接客し、ボクと妹は裏方を務めていました。

最初のころはお客さんが来なくて大変でした。

けれども、一家で真面目に仕事を続けてきました。

何年か営業を続けて、ようやく美人女将と可愛らしい高◯生の看板娘がいる宿として評判になり始めたころから、少しずつ客足も伸びてきたのでした。

評判になるだけあって、母はハイティーンの子供が二人もいるようには到底見えませんでし・・・(省略)
広げる
投稿:2017-03-29 02:43:17
48位(読まれた回数:148,324回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
今日は出張先業務が意外に早く終わったんで、夕食前にホテルに戻ったんだ。

ビジネスホテルお決まりの有料TVパンフが何となく目に付いたので見ていたら、凄くタイプな娘が載ってて、マイサンが元気になってしまった。

折角の遠出という事もあり、羽根も伸ばしたかったし、夜まで待てない気持ちもあり、スマホで風俗情報サイトを徘徊。

ひたすらに写真を眺めて、好みの娘が居るお店をようやく見つけた。

時間も無いので速攻電話したが、その嬢はお休みとの事で、店チェンジ! 次のお店では、自分の居るホテルには入れない!と言われ、俺も息子も意気消沈してしまった。

刻々と取引先との夕食タイムが・・・(省略)
広げる
投稿:2013-04-17 15:00:00
49位(読まれた回数:148,104回)
冒頭
コードネームは名無しさん(20代)からの投稿
----
はじめまして。

まずは自己紹介をさせていただきます。

自分の名前は光(ひかる)です。

二十代の社会人。

男で、ごく普通の家庭で生まれ、ごく普通に育ち、ごく普通の結婚をし、現在に至ります。

ただ一つだけ違うのは俺の奥さまは魔女・・・ではなく性悪な天使(?)だったのです。

あれは昔の武士でいう元服を迎えた十代の時・・・。

当時、所属していた水泳部の部室にて学校で・・・いや、世間一般レヴェルで比較してもその存在は好みや、意見が分かれそうではあるが、ド○ゴ○ボールでいう、S○4や○SG級クラスであろう美少女部長の生着替えを含むある秘密をたまたま目撃してしまった事により・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-06 02:09:59
50位(読まれた回数:148,008回)
冒頭
長崎県
てるてる坊主さん(20代)
からの投稿
----
※彼女の名前を仮に詩織とします。

彼女をいじめてた子のことを仮にすずとします。

俺がまだ高1だった頃、彼女がいました。

詩織とは幼稚園から中◯まで一緒の幼馴染で、俺たちが中◯に入った時に付き合い始めました。

中◯の間は全く喧嘩したことがなく、いつもラブラブな感じでした。

高◯も一緒のところに行くものだと思っていたのですが、詩織は前からある女子校に通いたいと思っていたらしく、高◯はお互い別のところに通うことになりました。

しかし、高◯生になって1ヶ月くらい経ってから詩織の様子が急におかしくなりました。

高◯に入る前はいつも寝る前にメールをしていたのですが・・・(省略)
広げる
投稿:2016-02-14 07:25:50
51位(読まれた回数:147,712回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
結菜と綾菜の母親が俺の会社で働くようになって数日が経った。

仕事が忙しくてしばらく残業の日々が続いたが、その日は久しぶりに定時で上がることができた。

会社を出ると外でその母親が待っていた。

母「あ、Yさんお疲れ様でした」 俺「ああ宮内さん、お疲れ様でした。

仕事はもう慣れましたか?」 母「ええ、おかげさまで。

そういえばいつもYさん帰りが遅いから一緒に帰ることなかったですよね?」 俺「そうですね・・・」 母「もしよかったらこれから家に寄って夕飯食べて行きませんか?」 俺「え?いいんですか?でもなんか悪いですよ」 母「大丈夫ですよ、綾菜も・・・(省略)
広げる
投稿:2016-03-27 12:11:22
52位(読まれた回数:146,428回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
最初にお話ししておくと、今からする話は嘘ではなく、本当に俺の人生であった出来事です。

まずは俺のスペック。

身長175・体型はスポーツマン体型。

顔は三枚目だな、少なくとも芸能人のようにかっこよくはないです。

人に言わせると、ウッチャンナンチャンの内村に似てるそうです。

なのでこの話の自分は内村(仮名)にします。

田舎から東京の三流大学を卒業して、都内にある企業に勤務していた、ごくごく平凡な男です。

勤務していたってのは、このお話はかれこれ15年ぐらい昔の話です。

現在は田舎に帰って家業の作り酒屋を継いで、嫁さんと子供二人に囲まれて幸せに暮らして・・・(省略)
広げる
投稿:2015-08-03 01:00:00
53位(読まれた回数:145,815回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
昨年の秋、俺は仲の良い会社の後輩とその彼女、俺の彼女と一泊二日の温泉旅行へ行った。

俺→30才、会社員。

俺の彼女→チサ、27才美容師。

後輩→タク、27才会社員。

後輩の彼女→マイ、23才ショップ店員。

俺ら4人は普段から仲が良く、お互い休みを合わせては色んなところへ遊びに行っていた。

俺の風貌はどちらかと言えばガテン系だが、タクはジャニーズ系のイケメン。

タクの彼女のマイは西山茉希似のおねギャル。

格好もあんな感じ。

でも俺はマイの方が可愛いと思うくらい可愛い。

マイは若い女の子に人気のアパレルショップ店員だけあって、見た目もスタイルも抜群。

それでいて人・・・(省略)
広げる
投稿:2015-04-12 15:00:00
54位(読まれた回数:145,003回)
冒頭
東京都
名無しさん(10代)
からの投稿
----
前回・・・益若つばさ似の子との体験談を書かせていただいた者です! 読んでくださった皆さんありがとうございます! 続きが見たいというのと内容が雑というのが多かったので・・・今回は前回の続きの話を内容を細かく書かせていただきます! 大学に入学した俺は楽しい生活を送っていました。

たくさん友達もできましたが・・・その中で特に仲が良かったのがOというやつでした。

そいつとも俺と同じく一人暮らしで学部も一緒。

さらには最寄りの駅が1つ違いという事ですぐに仲良くなり・・・今も登下校一緒でめっちゃ仲良いんです。

そんな仲の良いOと大学のカフェで話してる時の事・・・(省略)
広げる
投稿:2016-08-20 14:02:27
55位(読まれた回数:144,438回)
冒頭
Yさん(30代)からの投稿
----
俺はこの春から転勤となり、東京にいる結菜と一緒に住むことになった。

結菜と出会ったのは今から3年半前。

当時俺は30歳、結菜は16歳の高◯2年生だった。

通勤電車の中で結菜に一目惚れした俺は意を決して結菜に声をかけたところ、そこからまさかの援交という関係を持つことになった。

結菜は高◯を卒業してから東京の専門学校に通うようになり、そこから結菜の妹である綾菜と付き合ったりと姉妹相手にいろいろとあったが、綾菜と別れた俺は結菜と付き合うようになった。

結菜は専門学校をこの春卒業し、これまでバイトをしていた近所のケーキ屋に就職した。

今現在、俺は見た目こそ若・・・(省略)
広げる
投稿:2016-09-11 15:03:03
56位(読まれた回数:143,807回)
冒頭
東京都
メグさん(20代)
からの投稿
----
小太りのおじさん達に集団で痴漢されていますが、正直に言えば、初めの内は男性として生理的に受け付けない小太りのおじさん達が本当に嫌でした。

でも、集団で痴漢される度に身体が感じてきて、秘部を指で何度も屈辱されて、おちんちんまで握らされてしまって、卑猥な言葉を耳元で言われて、小太りのおじさん達を段々と受け入れて気持ち良くて感じるようになりました。

でも、これは浮気ではなく無理やりされている行為だと自分に言い聞かせ、仕方がないことだと思うようにしました。

しかし、相変わらず主人の出張は多く、日数も長くて身体の欲求不満は溜まっていく一方。

寂しい夜を痴漢された事を思い出・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-26 04:39:46
57位(読まれた回数:143,589回)
冒頭
東京都
名無しさん(20代)
からの投稿
----
先週の金曜日の話。

俺は社会人5年目の27才。

一つ下の彼女とは付き合って2年くらいになる。

結婚もそろそろ視野に入れ、彼女の実家にも何度も遊びに行っていた。

彼女には歳の離れた妹がおり、ヒトミちゃんという。

ヒトミちゃんはこの春から高◯生。

中◯生の頃から少しマセており、高◯に入ってまたエスカレート。

スカートなんか超短い。

しかも化粧もし始め、一気に大人びた。

見た目は西内まりや似で超可愛い。

スタイルも抜群。

案の定、街でスカウトされ先日芸能事務所に所属すると速攻で雑誌デビューを果たした。

同年代だったら完全に狙っている。

ヒ・・・(省略)
広げる
投稿:2015-11-04 15:32:16
58位(読まれた回数:143,344回)
冒頭
サイさん(20代)からの投稿
----
初投稿です。

自分(26)には21歳の妹がいます。

お互い独り暮らしをしており、ここ何年か会っていませんでした。

去年の夏の出来事を書かせていただきます。

久しぶりに妹から連絡があり、盆休みに遊びに行く事になりました。

高速使って片道3時間くらい離れてるので、自分は日の出前に家を出ました。

そしてサービスエリアに寄り道しながら向かい、着いたのが9時頃でした。

妹のアパートに行くのは初めてで、しかも駐車場がないとの事だったので、事前に調べておいた近くのスーパーに車を停めさせてもらい、そこから地図を見ながら徒歩で向かいました。

そして、キョロキョロし・・・(省略)
広げる
投稿:2016-07-12 00:12:55
59位(読まれた回数:141,029回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
■スペック俺:当時32歳、今34歳。

身長175程度。

IT会社勤務。

後輩ちゃん:当時23歳、今25歳。

155cm程度ちっちゃい。

胸デカい。

うちの会社は所謂二昔前ベンチャー上がり、現在東証一部の会社。

そこに中途入社で入った俺は、判りやすい肩書きで言えばプロジェクトリーダーのような仕事をやってるのね。

社内ではそこそこ出力の高いチームだと自負している。

2年前までチームのメンバーと役割は以下のような感じだった。

俺:社外とのやり取りとか上司とのやり取りとか、部下への指示とかが仕事。

デブ:38歳位、割と優秀なプログラマでうちのチームの出力源。

対人関係能・・・(省略)
広げる
投稿:2013-03-21 07:00:00
60位(読まれた回数:139,421回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
高3の夏。

部活も終わり、受験勉強に突入した頃でした。

夏休みのある日、日差しの強い部屋で数学の参考書を開き、漫画を読んでいた時のこと。

携帯が鳴り、ユキエからLINEが来ました。

内容は 『暇ならプール行かない?ユウも来るよ』 と書かれていました。

暇じゃなかろうが、二人の水着姿が見られるならすべてを投げ出します。

行くと返事をして、アキラにも連絡をして家を出ました。

プールの入り口でアキラと落ち合って更衣室へ行きました。

全国的に夏休みとあって、家族連れや小、◯学生が多く見られました。

アキラ「やべえ、あいつらの水着・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-03 11:00:00
61位(読まれた回数:139,136回)
冒頭
m.kさん(20代)からの投稿
----
俺が大学生の頃の話。

当時俺は一人暮らしをしていた。

そして偶然にも隣の部屋には同じ大学の史帆という活発な可愛い子が住んでいた。

史帆とはそれなりに絡みもあって、あわよくば付き合えないかなと思っていたが、入学して半年くらいで彼女に彼氏ができてしまった。

元々俺なんかが手を出せるレベルじゃなかったのですぐに諦めたが、ある日とんでもないことが起きた。

俺のアパートは壁が薄く、よく隣の話し声とか聞こえてきてうざいなーと思っていたのだが、この出来事を境に壁の薄さに感謝することになる。

それはある日の夜、俺がレポートを書いていると隣から史帆と男の声が聞こえてきた。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-03-13 03:55:30
62位(読まれた回数:138,775回)
冒頭
Yさん(30代)からの投稿
----
結菜の勤めるケーキ屋で閉店後の店内でセックスをしてしまってから数日後のある日、結菜は仕事から帰ってくるとなんだかひどく落ち込んでいた。

俺「結菜どうした?」 結菜「…あぁ…もう最悪だよ…」 俺「何があったの?」 結菜「…最近お店の周りに不審な人がいるって噂があって、オーナーがお店の防犯カメラの映像をチェックしてたらね、常連のお客さんだったことがわかったの…」 俺「常連って例のあのオッさんの客か?だから俺が怪しいって言っただろ?」 結菜「うん…それで数日前からオーナーが気をつけてたみたいなんだけど、その常連さんがいつもはケーキを買って持ち帰るのに今日は・・・(省略)
広げる
投稿:2017-01-08 23:51:55
63位(読まれた回数:136,475回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
もう3年前の話なんだがな。

家出した理由はそれなりに家庭の事情だった。

両親不仲で毎日喧嘩してて嫌になって家飛び出した。

15歳だった。

親の財布から抜いた一万円で全く知らない街に行った。

自分の財布ぐらいしか持ってなかった。

携帯は電話鳴ると鬱陶しいから置いてきた。

夜の22時過ぎに電車降りた。

それなりに都会だった。

とりあえずどうしようと駅前の広場にあるベンチに座って考えてた。

家出した高揚感が次第に収まっていった。

だんだん都会が恐く思えてくる。

まあガキだったし。

歳上の男や女が凄く恐く思えた。

だい・・・(省略)
広げる
投稿:2013-03-23 12:00:00
64位(読まれた回数:135,947回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
通っているジムに、ある頃から物凄く美人でスタイル抜群な女性を見かけるようになった。

何とか接点を持とうと、彼女がいつも参加するスタジオレッスンに俺も参加するようにした。

彼女はクールな感じのスレンダー美人、でもトレーニングウェア越しにはっきり分かる胸は張りがあり、大きさもかなりのモノと見ていた。

そして挑発的とも少し生意気とも取れる目が印象的だった。

ちょくちょく顔を合わすようになって話しかけてみたが、なかなか食い付いてこない。

見かけ通りクールだった。

それでも諦めず、挨拶程度でも話し掛けていると、少しずつ会話してくれるようになった。

彼女の名前は瀬・・・(省略)
広げる
投稿:2013-02-24 14:00:00
65位(読まれた回数:135,302回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
今日大学のサークルに出ようと思って部屋のドアに手を掛けた。

ドアには何の意味があるのか分からんが、小さい小窓がついていて部屋を覗けるようになっている。

いつもはそんな所から部屋を覗いたりしないんだが、部屋の前まできた時に彼女の笑い声が聞こえたので、気になってその小窓から部屋を覗くと、奥のソファにズボンのチャックから太いチンポをおっ立てている先輩と上は小さめのブらだけでむっちりと谷間を作って、上半身半裸まがいの彼女が座っていた…。

俺は唖然としたが、なぜか勃起し経過を見守る事にした。

そのうち先輩が彼女のFカップのブラからポロンと乳を取り出し、 「香菜のオッパイって・・・(省略)
広げる
投稿:2011-03-06 19:00:00
66位(読まれた回数:133,981回)
冒頭
m.kさん(20代)からの投稿
----
史帆を初めて犯してから1週間が経った。

史帆は変わらず大学に来ていたが、俺と会うと恥ずかしそうに目をそらすようになった。

当然と言えば当然の反応だが、俺から話しかけるとちゃんと答えてくれるし、強引な話を終わらそうともしないので俺を拒絶してわけではないらしい。

ただ単純に恥ずかしいだけなのだろう。

恥ずかしがる史帆も可愛い。

こんなに可愛い子をセフレにできたなんて、来世か再来世くらいまでの運を使い切ったのではないだろうか。

毎日どんなプレイをしようかで頭がいっぱいになってしまう。

だがいざ何でもしていいとなると意外と浮かばないのである。

こ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-03-15 00:03:17
67位(読まれた回数:133,977回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
前回は、休日でやることも無かったので日記がてらに書きなぐったんですけど、こんなに読まれる方がいるとは思ってなかったので、色々バレてしまわないか焦ってます(笑) 店長バレ、客バレ、彼女バレ、奈々さんバレ、どれも最悪です。

一応訴訟とか裁判とか慰謝料について調べちゃってます。

まぁ、どうにでもなれと半分開き直ってますが(笑) 投稿してしまった事を除いてはバレないように上手くやってるつもりではいます。

今回も、自分が奈々さんとの出来事を忘れない為に書く下手な文章です。

無駄な文とか幼稚な文があって、読みづらかったら本当にすみません。

休日は思い出しな・・・(省略)
広げる
投稿:2015-11-27 03:57:40
68位(読まれた回数:133,285回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
同じサークルの曽田茉莉江似ギャルのアミとやっとのことでエッチをすることができ、更には付き合うことができて夢のような大学生活過ごしていた僕ですが、その夢のような時間は長くは続きませんでした。

アミとのエッチにも随分と慣れた頃、もちろん十分すぎるほど満足していましたが、超むっつりド変態な僕はアミのもっと恥ずかしい姿を見てみたいという欲求を持ち始めました。

もっと恥ずかしい姿とは、アミがオナニーする姿です。

僕は以前このサイトに投稿しましたが、アミのオナニーでイク姿を見たことあります。

しかし、それは僕が見ている前でのことでした。

アミの一人で行う本当のオナニー・・・(省略)
広げる
投稿:2016-03-22 01:43:59
69位(読まれた回数:132,976回)
冒頭
神奈川県
熟女好きさん(20代)
からの投稿
----
どーも!熟女好きです!! 奥さんが入院してる事をいいことに、やりたい放題しまくってた時の話です。

平日に有休を連チャンでもらい、 「人妻でもナンパしてヤリまくろ〜」 と思い、ホームセンターで人妻を物色してると、色黒で茶髪のロングでジャージ素材のワンピースを着ているスタイルもいい女を見つけました。

正面に回って顔を見てみると、何処かで見た事のある顔だったので少し距離を取り、 「誰だっけ・・・??」 と考えてると、「小学生時代の同級生で山口学の母親」と思い出しました。

その同級生の家はお金持ちで、オヤジは飲食店経営者、母親は専業主婦で外見はキ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-04-16 01:04:51
70位(読まれた回数:130,957回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
うそみたいな話なんだけど、俺の初体験って、14の時に37のオバサンとだったんだわ。

もう今から10年近く前の事なんだけど。

相手は、俺の友人(っていうか、同級生)の母親だった。

その同級生ってのは、ヒロシっていう名前だった。

ヒロシはジャニーズ系の顔をした奴で、結構女の子にモテてる奴だった。

まあ、◯学生の時ってのは悪い奴ほど人気があった(当時はね)から、そいつも悪ぶっていた。

だけどそいつの姉ちゃんは中学の生徒会役員やってから学区トップの高校にいった、いわば才色兼備の女の子だったし、聞けば奴の親父さんは結構名の通った企業の役員だったらしい。

ヒロシ自・・・(省略)
広げる
投稿:2011-05-13 00:00:00
71位(読まれた回数:130,327回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
いやあ、奇跡ってあるんだね。

後輩が結婚することになって、「どんな相手?」と何気なしに訊いた。

彼はまだ20代で、なかなかの好青年。

仕事も出来る良い後輩だ。

気恥ずかしそうに、彼女の写真をスマホで見せてきた。

2人で居酒屋にいた。

俺は、心臓が縮む思いがした。

それは、あの時の美人女子大生だった。

かつて、出張している時にたまたま見つけて、万引き犯だろと因縁をつけ、2日がかりで楽しんだ彼女だった。

今までの獲物の中でも最高の女だった。

写真の中の彼女は、飛び切り可愛い笑顔で写っている。

数年前と比べると、少し大人びた雰囲気にな・・・(省略)
広げる
投稿:2017-01-24 02:34:17
72位(読まれた回数:128,326回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
「混浴?」 「そう、卒業旅行に2人でどうかなって」 ユキエに混浴温泉に行かないかと誘われたのは、卒業式を一週間後に控えたときでした。

その頃、僕らはすでに進路を決めていて、ユキエは県内の私立大学。

僕は首都圏の国立大学に入学を決めていました。

離れ離れになってしまう。

それは分かっていましたが、僕は都会への夢を諦めきれず、たまに見るユキエの寂しそうな目を無視して受験勉強に臨んでいました。

「2人?ユウはいいの?」 「いいのいいの。

今回は二人っきりの思い出作っちゃおうよ」 二人っきり。

僕たちの関係は曖昧なものでした。

何度もエッ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-15 02:25:36
73位(読まれた回数:127,010回)
冒頭
新庄さん(20代)からの投稿
----
週末を前にしたその日、何を夕飯に食べて帰ろうかとターミナル駅を歩いていたら、同じく駅の構内をウロウロしていた高倉さんとバッタリ遭遇した。

「どうしたんですか、こんなところで?」 「あっ、新庄さん」 高倉さんはボクの問いには答えずに、ただ驚いた顔をして見せたが、質問を無視するのは悪いと思ったのか、付け足すように答えた。

「今日は、主人が泊りがけのゴルフなんです。

夕食の用意がいらないので、何か食べて帰ろうかと思いまして」 高倉さんは、いつもの丁寧な口調でボクに答えた。

高倉さんはボクの勤める会社で、アシスタントの事務員として働いている派遣社員さんだ。

見た・・・(省略)
広げる
投稿:2015-08-01 07:00:00
74位(読まれた回数:125,917回)
冒頭
たけるさん(20代)からの投稿
----
高◯生の時の話。

後ろの窓際席に未来がいて、隣に俺がいる状態。

俺も未来もいわゆるあほの部類で授業まともに聞いてない。

最初は教師もそこそこ注意してたが、諦めて何も言わなくなった。

特に数学と英語の授業、つまらないし未来は居眠りするほどに。

いつも通り未来が右腕を手枕にして左向いて寝てる。

またかと思い未来を見てると、ときどき身体ぴくっとしてる。

寝ぼけてるのか、身体が小刻みに震えてる。

小声で具合悪いのか?と聞くと、ノートに何か書き破って俺に渡す。

見ると『オナニーしてる』と書いてる。

おい、マジか? また紙渡す。

『内・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-02 05:00:00
75位(読まれた回数:124,173回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
自分♂現在24歳。

高◯生の頃の話を。

自分は家が接骨院だったため、小さい頃から親父に色々と技術を叩き込まれていた。

親父はマッサージなども習っていたらしく、そちらも小さい頃から教えてくれた。

そんなこんなで俺はよく運動部のやつの部活の後でマッサージを頼まれたりしていた。

当時の俺はあんまり喜怒哀楽を顔に出さなかったからか、クール系だと思われており(実際はただのムッツリ)、女子からも普通に頼まれ、本人の了解ありで体に触れて役得、などと思っていた。

(マッサージなどは真面目にしていた) そんなある日、登山部(ワンダーフォーゲル部というのかな)所属の仲のい・・・(省略)
広げる
投稿:2012-11-16 21:00:00
76位(読まれた回数:124,066回)
冒頭
桜井さん(10代)からの投稿
----
最初は、教師と一生徒というだけの関係だった。

笹倉先生は、ボクが高◯三年のときにほかの学校から転任してきた英語の教師で、ほかの先生たちと比べるとボクたち生徒との年齢が近かったこともあって、人気の的だった。

長い髪にアーモンドアイの先生は、何と言っても美人で、若いのに颯爽と校内を歩く姿は見ていて格好良かった。

先生は女生徒にも人気があって、それはきっと先生が、関西にある某劇団の男役のような雰囲気を醸していたからかもしれない。

全校生徒の憧れの先生だったので、勉強も普通、運動も普通、ルックスも普通のボクとしては、ただ、ただ毎日、彼女の姿を目で追うことぐらいしかできなかった。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-02-21 20:27:23
77位(読まれた回数:124,021回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
僕は今年20になる、新一(仮名)と言います。

ちょっと暗くて友達もいません。

もちろん彼女だって。

年齢=彼女いない歴みたいな冴えない奴です。

こんな僕だから、中学の頃は同級生のヤンキー達にはいいようにイジられ、かなり馬鹿にされていました。

それ以来、ヤンキー、不良という人達を見ただけで、毎回逃げたり、こそこそ隠れて日々過ごしてきました。

あの日までは…。

あの日というのは、今年の1月3日、実家は商売をしている為、僕は父親に頼まれて事務所に飾る為の破魔矢を買いに、地元ではそこそこ大きな神社へ行きました。

一人で破魔矢を買って、初詣もついでに済ませ・・・(省略)
広げる
投稿:2011-02-15 05:00:00
78位(読まれた回数:123,063回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
当時は自分高校2年。

幼馴染や友人も一緒。

幼馴染は幼稚園からずっと一緒。

といっても、クラスとかは大抵違ったし、高1なんて全然話さなかった。

まぁ小◯校時代はよく遊んでたし、相手の家が自分の家のような感覚だった。

親同士もかなり仲良くてよくバーベキューとかしてた。

けどやっぱり中学入学して少し経つと、お互い部活とかクラスが離れたりであまり話さなくなっていった。

んで中二になって俺はクラスの女の子と仲良くなったんだけど、中2特有のノリみたいなので付き合ったんだよね。

とりあえずビール!みたいな感じで。

そしたら次の日、放課後に幼馴染に呼び出・・・(省略)
広げる
投稿:2011-12-01 23:00:00
79位(読まれた回数:121,269回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
前回セフレの市川由衣似リナと、その友達の佐々木希似レミと3Pをしたが、その後レミともセフレになった。

それから1ヶ月間、俺とレミはけっこうな頻度で会ってはセックスをしていた。

しかし、大抵ラブホかどちらかの家で、そろそろアブノーマルなセックスがしたいなと思っていた。

その日、俺は日曜出勤の振替休日で久しぶりの平日休み。

何もする事がなく、昼前まで家でゴロゴロしていた。

レミに 『いま何してんのー』 とLINEを打つとすぐに 『これから学食でご飯食べるとこぉ』 俺は 『Hしてー』 と返信。

レミから 『いいよぉ・・・(省略)
広げる
投稿:2015-05-09 21:00:00
80位(読まれた回数:121,086回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
付き合っている結菜の公認で、妹の綾菜と再び付き合い始めることになった。

実際にはまだ付き合っている姉の結菜とはもう別れたと嘘をついて付き合っているので、綾菜を騙していることになる。

だが、騙しているはずの綾菜とはこれまで以上の濃厚なセックスをしてしまった。

それにしても何で結菜は妹の綾菜と付き合って欲しいと言ってきたのか謎だった。

ある日、会社で書類を届ける為に社長室を訪れると社長がこんなことを言いだした。

社長「そういえばY君の紹介で入った宮内さん、よく仕事ができるそうじゃないか。

みんなからも評判いいみたいだよ」 俺「あ、そうですか、それはよかった・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-15 00:52:46
81位(読まれた回数:121,065回)
冒頭
ゆみさん(20代)からの投稿
----
あたしが行ってた高◯は県内でサッカーが有名な学校 毎年入部希望者が多数きます あまりにも多いときは入部テストして七人までにします 女子マネも希望者も多いのでマネージャーは一人だけです あたしも女子マネ希望しました 新しい女子マネ選ぶのは三年生の女子マネでした サッカーの知識あまり詳しくないので無理かな?と思ってたら受かりました あたしが入ったとき 三年生が七人、二年生も七人、一年生は五人でした 毎日厳しい練習 夏に5日間の合宿があると知った 毎年民宿を貸しきりにしてやってるそうです 女子マネも参加、洗濯とか部員の世話をする・・・(省略)
広げる
投稿:2016-08-24 00:32:58
82位(読まれた回数:119,406回)
冒頭
隣のお兄さん(20代)からの投稿
----
もう何年も前の話だが、ボクのかけがえのない思い出を記しておきたい。

あの日、大学からマンションに戻ると、隣に住んでいる女子高◯生が制服姿のままボストンバックを傍らにおいて扉の前で蹲っていた。

「志保ちゃん、どうしたの?」 と訊いてみると、 「朝、鍵を持って出るのを忘れちゃって・・・」 と恥ずかしそうに答えた。

「お母さんが帰ってくるまで、ウチで待つ?」 そう言うと、 「いいんですか?」 と言いながらも、志保はホッとした表情をして見せた。

「どうぞ」 鍵を開けてウチに入るように促すと、志保はボストンバッグを手にして遠慮がちに玄関口・・・(省略)
広げる
投稿:2014-07-13 04:00:00
83位(読まれた回数:119,074回)
冒頭
東京都
名無しさん(10代)
からの投稿
----
こんにちは! 最近、連続でやる事が出来なくなって来てるRです! 早くも歳ですかね?(笑) 全盛期は2箱ぐらいあける勢いだったんすけど最近は2回ぐらいっすねー(笑) その代わり一回の持久力はだいぶ伸びました!(笑) ってこんな話どーでもいいですけど、今回はバレンタインに起こった話です!! まずは登場人物のスペック。

全員同じ大学です! 俺:身長184センチ体重74キロ。

顔もまぁ割とイケメンな方。

街で逆ナンされたりスカウトとかもたまにされる(最近はあんまない)。

高校では学年1かっこいいとか言われてた。

関西出身。

東京で一人暮らし中。

東京に美波ってゆう一・・・(省略)
広げる
投稿:2017-02-21 06:11:53
84位(読まれた回数:118,392回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
結菜「ねえ綾菜、ここでYさんにもう一回どっちが好きか答えてもらおっか?」 綾菜と同棲を始めて一週間が経ったところで、俺の家に姉の結菜が押しかけてきたのである。

きっと結菜は本当に付き合ってるのは私の方だ、という自信があっての発言なのだろう。

綾菜「ねえYさん、いい機会だからお姉ちゃんにはっきり言ってやってよ!私が好きだって!」 俺「い、いや、その・・・」 綾菜「何ではっきり言えないの?まさか・・・」 俺「ち、違うよ・・・お、俺は・・・」 結菜「はっきり言って!」 俺「そ、そんなこと言われても・・・やっぱり俺・・・」 結菜「・・・もう・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-18 21:52:17
85位(読まれた回数:117,900回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
結菜と綾菜の母親である香菜が俺を椅子に縄で縛りつけ、自ら裸になって結合してきた。

ちょうどお互いが絶頂を迎えた時、綾菜が家に帰ってきてしまい修羅場と化した。

台所から持ち出した包丁を手に綾菜は叫んだ。

綾菜「絶対に許さないっ!!」 普段はAKBメンバーの向井地美音に似た天使の笑顔をしている綾菜が、今は悪魔のような顔をしている。

綾菜が俺に包丁を向け、近づいてきた。

俺「あ、綾菜ちゃん!?」 香菜「綾菜、落ち着きなさい!」 パンっ!! 綾菜は右手に持っていた包丁を左手に持ち替えると、右手で俺の頬にフルスイングでビンタをしてきた。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-28 20:09:10
86位(読まれた回数:117,185回)
冒頭
kさん(10代)からの投稿
----
はじめまして。

俺:身長170センチ、ぽっちゃり、童貞、オタク。

はっきり言ってかなり気持ち悪い見た目だと思います。

一年ほど前に親が離婚し、母親と兄弟と3人でマンションへ引っ越してきました。

学校へ行ってもモテるわけもなく、頭も悪い方。

毎日二次元や、たまにAVを見ながらオナニーを繰り返していました。

若いからなのか1日4-5回が当たり前のようになっていました。

特別二次元が好きってわけでもなく、女のアソコってどれだけ気持ちいいのかな・・・など考えていました。

引っ越してきてから10ヶ月ほど経った頃、夕方コンビニ行こうとマンションの階段を降りて・・・(省略)
広げる
投稿:2016-04-01 20:45:34
87位(読まれた回数:114,529回)
冒頭
埼玉県
名無しさん(30代)
からの投稿
----
先日、部下であるマミの家に泊まり、朝に子供がテレビを見てる中、隣の部屋でセックスをした。

そしてマミが子供を保育園へ送りに行っている間、コンビニでスタミナドリンクを2本一気飲み。

今日はセックス三昧だ!と気合を入れてマミの家に戻ると、そのあとすぐにマミが帰ってきた。

「ただいまぁ〜♪ちょっと待ってて下さいねぇ〜♡」 マミは寝室に入り、なにやらゴソゴソやっている。

「じゃ〜ん♪どうですかぁ??」 部屋から出てきたマミはピンクのミニスカに、白い肩出しシャツ。

「なになに、超いいんだけどw」 俺は思わず前のめりになる。

「でしょ〜??この・・・(省略)
広げる
投稿:2015-07-09 03:00:00
88位(読まれた回数:114,083回)
冒頭
山崎さん(20代)からの投稿
----
「今日のプレゼンは良かったぞ」 ボクと藤倉は、この数週間、そのプレゼンに全力を注ぎ、準備してきた。

そしてプレゼン当日、ボクは後輩に全てを託し、藤倉はその期待に応えてくれたのだった。

「全部、先輩のお陰です」 偉いさんたちから珍しく拍手が起こり、壇上から降りてくると、殊勝にも藤倉はボクのことを立ててくれた。

それも部長の前で。

ボクは藤倉のそんなところを偉いと思っていた。

昔の自分を振り返ってみると、自分のことしか考える余裕はなくて、恥ずかしいと思った。

「今日は、みんなで打ち上げにいこう!」 すると、藤倉は悪戯っぽくペロッと舌を出してボク・・・(省略)
広げる
投稿:2016-11-06 21:37:42
89位(読まれた回数:113,946回)
冒頭
神奈川県
ミユさん(20代)
からの投稿
----
最初に私の事。

ミユ:年齢25歳。

職業:OL。

性格:真面目な方だと思う。

ハッキリ断れない性格。

優柔不断。

スタイル:ボンキュッボン。

フェイス:童顔(身体と不釣り合い(笑))初体験:19歳。

経験人数:3人(全部彼氏)性体験:ノーマル(淡白な方だったかな?) こんな私が20歳年上の上司と付き合う事になった話です。

ことの始まりは去年の11月。

3ヶ月の海外出張から帰ってくる彼氏を出迎えたくて彼のアパートに行きました。

彼には、帰りが12時近いので明日会おうと言われたけど、明日から3連休だしサプライズで喜ばせようと会社を定時で上がって向かいました。

3ヶ月と言っても・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-18 13:00:00
90位(読まれた回数:113,808回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
高◯生の頃、友達の家で皆でお酒を飲んでいた時の話。

とりあえず今までの人生の中で、一番興奮したエロ体験です。

友達の親が、 「酒は飲んでも飲まれるな。

これが守れるなら飲んでもいい」 ってな人だったもんだから、その好意(?)に甘えて、お酒を飲むといえばそいつの家と決まっていたんだ。

で、いつも通り酒盛りをしていたらだんだん眠くなってきた。

同じようなタイミングで眠くなった女友達、サユキと一緒に、他の皆より先に奥の部屋で先に寝る事になった。

「人の家で変な事すんなよw」 「なんか怪しいなw」 とかなんとか言われつつ、童貞でヘタレな俺は、 ・・・(省略)
広げる
投稿:2014-11-03 12:00:00
91位(読まれた回数:113,800回)
冒頭
先輩さん(20代)からの投稿
----
最初はなんとも思っていなかった。

オレが社会人になって5年目のことだ。

学校を出たばかりの女の新人がオレの部署に配属になって、いつまでもヒラのオレはどういう風の吹き回しか教育係を仰せつかった。

顔立ちは悪くはないが、痩せ過ぎで胸はペッタンコ、その上に着なれていない新調のスーツにメガネ姿の新人は、オレの前に来ると何だか怯えた目をしてペコリと頭を下げた。

「倉木です。

宜しくお願いします」 "何だよ、もう少しマシな女の子はいくらでもいただろうに・・・" オレは出るところは出ていて、引っ込むところは引っ込んでいる女が好きだった。

誰が採用したのかは知らないが、・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-25 07:00:00
92位(読まれた回数:113,429回)
冒頭
カチョーさん(40代)からの投稿
----
「ねぇ、カチョー、どうして結婚しないんれすかぁ」 催事の手伝いとして応援に駆けつけて来てくれたラボの女性研究員は、ボクの腕にしがみつくようにしながら、千鳥足で歩いていました。

「佐倉さん、ほら、危ないよ」 「あ、カチョー、今、わらしのこと、名前で呼んだぁ」 「違うよ、今のは名字の方を呼んだんだ」 そう言いながら、支えないと今にも転んでしまいそうな佐倉さくらの細い身体を支えるようにしてタクシーに押し込みました。

「じゃぁ、お願いします」 あとはタクシーに託そうと運ちゃんにそう言うと、運ちゃんは徐に振り返り、苦りきった顔で、しかしはっきりと言ったのでした。

・・・(省略)
広げる
投稿:2016-05-03 16:05:54
93位(読まれた回数:112,566回)
冒頭
東京都
名無しさん(20代)
からの投稿
----
俺はスヤスヤと寝息をたてて寝てる有紀(仮名)の隣でこのエロ話を書いてる。

なぜ仮名が有紀かって? そりゃ彼女が女優の内田有紀に似てるから・・・全くもって俺には贅沢な彼女だ・・・取り敢えず彼女の簡単なスペック。

身長165・スリーサイズは84・58・83・・・体重は聞いたことねえな50㌔ぐらい? とにかくスタイルは良いよ、まぁ顔も美人なんだけど、俺にはもったいない女なのは確実。

年齢は今年27歳だ。

俺のスペック 名前は・・・・・・そうだな仮名は当然だが簡単に山田太郎にでもしておくか。

身長178・体重は70チョットかな・・・最近運動不足でデブった・・・(省略)
広げる
投稿:2017-01-01 02:09:27
94位(読まれた回数:112,377回)
冒頭
近所のお兄さん(20代)からの投稿
----
幼馴染の理沙は、まだ高◯生なのに、自分の足で歩くことが出来ない。

理沙は近所に住む三つ年下の女子◯生で、ほとんど毎日顔を合わせていたことから妹のような存在だった。

親同士が懇意にしていて家族ぐるみでの付き合いだが、理沙のうちは共働きだったので、理沙が中学を卒業するまでは部活が終わるとボクの家に帰ってきて、両親の帰りを待つというのが日課だった。

うちで宿題をやって、夕飯を食べて、テレビを見るのが日常になっていて、中学まではうちで風呂にも入っていた。

部活を終えて帰ってくるので汗を流したい気持ちはわかるが、無造作にうちの洗濯籠に下着が投げ込まれているのを見たときはちょっと困・・・(省略)
広げる
投稿:2015-03-03 10:00:00
95位(読まれた回数:111,518回)
冒頭
大阪府
巨根太郎さん(20代)
からの投稿
----
巨根のヤリチン人生。

女は竿で管理するという格言がある。

誰が言ったか知らないし、女も巨根が好きかどうかは知らないが、ネット上では 『巨根で良い思いした』 とか 『女の子も巨根が好き』 みたいな、本当かどうかも疑わしい定説が蔓延しているので、実際に巨根はモテるのか試してみた。

私は小さいときから同級生等に比べ、ぺニスが大きかった。

小◯校の修学旅行や中学時代等は、他のクラスメートに比べて2倍から3倍ぐらいあり、少し恥ずかしかった。

でも大人になるとデカい方が良いと気付く。

私のぺニスは20㎝程ある巨根だ。

で、早速巨根はモテるの・・・(省略)
広げる
投稿:2013-11-28 03:00:00
96位(読まれた回数:111,160回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
中◯2年の時、ゲーム友だちができた。

クラス替えの時に前の席に座っていた白井雅人と僕は、放課後はほぼ毎日彼の家でゲームをした。

そんな僕たちに混じって雅人の母親、知美さんもゲームに興じた。

知美さんは当時30代後半だったと思うが、見た目がとても若く美人で、最初僕は20代後半だと思っていた。

知美さんはとても明るい人で、しかもゲームがメチャクチャ得意。

僕たちにとってゲームの師匠みたいな存在だった。

知美さんの旦那さんは単身赴任だった。

収入はかなり良かったみたいで、暮らしぶりは裕福に見えた。

知美さんは専業主婦で、家事の空いた時間にゲームをしてい・・・(省略)
広げる
投稿:2015-04-12 12:00:00
97位(読まれた回数:108,589回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
学生ん頃にアダルト店でバイトしてました。

で結構AV女優が店に来ます。

そりゃバイトの立場はオイシイ思いは無いし彼女達も仕事だし、もちろんマネジャーいるし。

イベント仕事終われば帰るわけだし。

そんな中で店が特に懇意ヒイキにしてるメーカーがあって、そこの飲み会?打ち上げみたいなのに参加できました。

飲んで騒いでる中で僕はAV女優にサイン貰ったり一緒に写メしたりしましたが、いちいち女優さんの名前や顔とか把握するほどマニアではありませんでした。

フツーに常に彼女出来てたし、ナンパしてたし、AV毎晩見てシコるとかは無くて。

でもAV女優の皆さんは、さすがに皆・・・(省略)
広げる
投稿:2011-10-10 15:00:00
98位(読まれた回数:107,339回)
冒頭
名無しさん(30代)からの投稿
----
俺が中3の時の話です。

俺には2つ上の姉が居ます。

姉は中学の時にはソフトボール部に入っていました。

それで高校の時も同じ部に入ったらしい。

その子とはその時に知り合ったみたいで、姉はキャッチャーをしていて、相手はピッチャーらしいです。

(姉は中学の時からキャッチャーをしていました) バッテリーを組んでいたのもあるし、どうやらその子は隣市に住んでいるみたいで仲良くなったのかも知れません。

(聞いてないのでその辺の経緯は定かではありません) 俺は◯学生にもなると、それなりに女性に興味を持ち始め、手短で手軽な所(?)で姉をターゲットにしました。

初めは姉の居な・・・(省略)
広げる
投稿:2013-11-30 04:00:00
99位(読まれた回数:107,275回)
冒頭
名無しさんからの投稿
----
俺は、大学2年で1人暮らしをしている。

身長が170cm弱で、体重も夏場には50kg台になるくらいのガリで、スポーツも勉強もそれほど得意ではない。

ただ唯一、イケメンという取り柄がある。

男前と言うより美形と言われる俺は、とにかく小◯生の頃、いや幼稚園の頃からモテて仕方なかった。

中2でさっさと初体験を済ませて以来、いわゆるチンポが乾く暇がない日々を送っていた。

セックスも、女がどんな無茶な願いも聞いてくれるので、19歳にしてもうやり尽くした感すらある。

そんな俺が最近興味を持ってしまったのが、自分のアナルだった。

女がアナルセックスでよがる姿を見て、・・・(省略)
広げる
投稿:2013-09-23 23:00:00
100位(読まれた回数:107,015回)
冒頭
クワントさんからの投稿
----
感情移入しやすいようと打つのがめんどくさいので名前をつけました。

K→キナ、俺→ユウ。

体育館でのことからフェラをされることはなかったが、続けて電話オナニーはしていた。

学校で会うたびに他の友達がいるのにも関わらず、 「ほら、おっぱい揉む?」 とか 「また舐めてあげよっか?」 と言って手を上下させたり、授業なんて受けてる場合じゃなかった。

さらに電話オナニーは続いていた。

そのため寝不足は続いた。

部活のとき、俺が休憩に入りトイレで用を足してると、後ろからキナがやってきた。

「お、お前なんで入ってきてるの!?男子トイレだ・・・(省略)
広げる
投稿:2016-06-19 21:59:13

ッチな広告

サイト新着記事(外部)