エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読めます)

付き合い始めて3週間でエッチした彼氏

2016-10-15 23:30:49

この話のカテゴリ

本文(1/1)

海外/ユーチンさん(20代)からの投稿

わたしは、好きな男の子が居ました。

その子はすっごいエロくって、付き合い始めてたった3週間でHしました。

最初は、よくわかんなかったので彼のアソコをツンと触ってみました。

「ア!・・・ンッ!」

「?!」

「ハア・・・」

「ごめんなんか!気持ち悪かった?」

と、なかなか始まらない触り合いみたいなのが、始まったのです。

まずは、彼のアソコを舐めてみました。

ちょうど濡れていたので、苦いような味がしました。

「ハア・・・ンッンッ!ア・・・いきそう・・・ンッ!」

体がビクッと2回くらい揺れて、口の中に液体が入ってきたのです。

まだ始まって4分ほどです。

彼は、自分はもういったのでもういいと言い、私のクリを舐めてきました。

「!」

痛い!

そう思って、体がビクッと動きました。

「気持ちい?」

「ンッ・・アっチョッ!・・・ンンー~アっアっンッ!」

彼のアソコが入ってきたのです。

濡れていたので、スルっと。

ヌルヌルとどんどん入っていって、一番奥まで、いった時、急に彼のアソコが大きくなって、気持ちよくなりました。

「まだ、イカない?」

と、聞くととても、切ない顔になるので、少し、心配になりました。

「ねー」

そういって、起き上がろうとすると、

「動くなっ」

「えっ?」

わたしはけっっこうなドSだったので、思い切り、腰を上げたり降ろしたりの運動を始めました。

「ン・・・アッやめっアッンーーフ・・・ンッ!イク・・・イキそう・・・アァ~~~ン~~うごか・・・ない・・・で・・・」

と言うと、体をビクんとさせて、彼は、イッテしまったのでした。

「気持ちいいの?」

「うん・・・」

彼は、顔を赤くさせて、ペニスを出そうとしてました。

「ずるい」

「?!」

わたしは、彼ばかりが気持ちよくなっているとゆうことに、やきもちを焼いたのです。

「ごめん」

「じゃあ、気持ちよくしてよ」

「・・・どうして、欲しい?」

「好きにして」

あれから、3時間くらいずっと、彼とキスしたりアソコに射精されたり、わたしのクリや濡れたアソコを、彼は、舐め続けてくれたのです。

今考えるとあれはHじゃなくて、sexになっていたのでした。

今でも、子供が出来ないかと、興奮しています。

ちなみに彼とは、まだ別れていません。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]