エチケン

体験談メニュー

タイトル

溺れて気絶した同級生のおっぱいを揉んだ

2013-10-11 19:00:00

この話のカテゴリ

本文(1/1)

満足さんからの投稿

高校1年の夏の話です。

夏になると体育の授業でプールを使っていました。

体育委員は体育の授業の後、プールに忘れ物がないかの確認や、簡単な掃除を任されていました。

僕が体育委員で、同じクラスのもう1人の委員が凄い美人だったんですよね。

とりあえずAさんとします。

黒髪ロングで胸もそこそそあったし、身長も160cm後半くらいあったかと思います。

多分夏休みに入る直前のプールの授業の後だったと思いますが、プールの中に忘れ物がないかAが泳いで点検していました。

僕は更衣室を掃除してたんですが、突然プールからバシャバシャと水を叩くような音が聞こえたんです。

遊んでるんじゃないだろうなと思いながらプールの方に出ると、水面から腕だけが出た状態でAが溺れていました。

僕がプールに入ろうとした時にはもうAの腕もプールの中に潜っていってしまい、背中を向けた状態でした。

何とか背負ってプールサイドのマットまで運んでいきました。

頬を叩いても名前を呼んでも全く反応しないので、気を失っていると思いました。

水を飲んでいるだろうから吐かせないと…と思い、胸に手を当てました。

ふにゃ、と柔らかい感触で一気に性欲が目覚めました。

スクール水着の肩の所を外すと、Aの胸がぷるんっと飛び出しました。

乳首は薄茶色くて、乳は驚くほど白かったです。

同級生という事と、バレるかもしれないという状況から凄くドキドキしてました。

手を思いっきり広げても収まりきらない大きさで、むにゅむにゅとその柔らかさに夢中になり、揉んでいると乳首が固くなっているのが分かりました。

胸に飽きてくると次は股間です。

脚を出来る限り開かせ、水着の股間部分を捲りました。

鬱蒼(うっそう)と生い茂った陰毛があり、その先に半開きの割れ目。

僕は割れ目を左手で開くと、桜色の美しい女性器でした。

現実では初めて見た女性器に大興奮で、匂いを嗅いでみると、塩素とほのかな汗の匂いがしました。

我慢できずにクリトリスを舐めていると、クリトリスが勃起しました。

結構大きかったのを覚えています。

多分1.5cmくらいありました。

それをパクッと唇で優しく噛んであげると、腰全体がぶるぶるっと震え、おしっこが出ました。

尿道から噴水のように出るおしっこを眺めていました。

女の子のおしっこも現実では初めてでした。

記憶が曖昧ですが、多分そこら辺で先生を呼びにいったと思います。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ