エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 1 分で読めます)

初めては好きな人にあげたいと思ってた

2013-06-12 19:00:00

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

名無しさんからの投稿

当時私16歳、旦那22歳。

その時、私が好きだった人に振られてヤケになり、某出会い系サイトに書き込んだ事がキッカケで、今の旦那と知り合いました。

メールを重ねる内に、お互いが恋愛を意識しだすようになり、いつの間にか下ネタの話になったりしてました。

ただ、当時の私はまだ処女というヤツで、旦那は既に経験済み。

私のポリシーは『好きになった人に処女をあげたい』だったので、私が旦那の部屋にお泊まりに行く事が決定。

でも2人は遠距離だった為、車持ちの旦那がお迎えにくる事に。

私の家の近くにあるコンビニに朝待ち合わせて、次の日。

私は荷物を抱えて近くのコンビニまで歩いて行ってみると、彼の車が止まっていました。

近づいてみると、運転席でうずくまってたので、プッチン○リンとブラックコーヒーを買って、窓を小突いてみたら気づいてくれたみたい。

お互いの顔は写真を交換してるのですが、緊張し過ぎて私はまともに顔を見れなかったです。

その後はゲーセンやショッピングモールでデート。

楽しいハズなのに、私は頭の中では『この人のが…私のに…』という事で一杯でした。

"初エッチは痛い"という先入観から、私はぎこちなくて…夕暮れになって彼の部屋でお酒飲もうかという話になり、お酒を買って彼の部屋に到着。

…到着するなり後ろから抱き締められ

「エッチしたい…してもいい?」

と聞かれて、私が頷くとベットに押し倒され、愛撫されながら服を下着を脱がされ、とうとう挿入に…。

挿入された時は、注射された時の痛みのようでした…汗

その後、お酒飲んで→持参の制服でコスプレ→眠り→お目覚めエッチ。

正直まだ慣れてないのでキツかったです笑

今では私が子供産んで下がガバガバになったせいか、何となくマンネリな2人…ですね。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]