成人向けサイトのため、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?

※お子様と端末を共同利用している場合はチェックしないでください。その場合は24時間有効です。


※18歳以上でボタンが反応しない方は「こちら」をから入ってください。

【現在32,515話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 5 分で読了)

閲覧:昨日94位

バド部の巨乳をヤリまくった話

投稿:2024-05-24 00:42:29

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

れーじ◆FWBnVHc

10年以上も前からの話だ。俺は結構モテる方で、高校の時は4人に告白されたことがある。そのうちの1人がバド部のアスカで、隣のクラスだったが巨乳なのでいつも目についていた。

放課後体育館でバスケをして遊んでいると、スマッシュの度におっぱいをブルンブルンさせていて皆んなで眺めていたからだ。仲のいい女子から、アスカが俺とLINEしたいと言っているが教えていい?と聞かれ、OKした。最初他愛もない話をしていて廊下で会って直接話したりするようになった頃、アスカとカラオケに行くことになった。

カラオケは得意で、女が好きそうな曲をカッコつけて歌っていると、アスカから「〇〇くんの歌声、落ち着くな。かなり好きかも」と言ってきた。「もっとそばで聞く?」と言って抱き寄せてみた。するとアスカは嫌がらず、「すごいドキドキする。嫌だったらごめんね、私〇〇くん、好き・・・」と恥ずかしそうに言ってきた。

何も言わずにゆっくりキスをしてやると、嫌がるそぶりもなく少し抱きついてきたので、舌を入れてやった。

最初びっくりしていたが、すぐにぎこちなく舌を絡ませてきたので、乳を揉んでみた。これも嫌がらない、ヤレる!と確信をもって服に手を入れて生乳を触ってみた。でけえ、やわらけえ。アスカは「ここでこんなことしたらダメだよ・・・」と言うので、じゃあ、俺んちおいで。と言って連れ込んだ。

家につくなり、またキスして再開した。汗が気になるというのでシャワーに一緒に入った。ウチは親が共働きで一人っ子なので、ヤるにはもってこいだ。シャワー中も乳を揉みまくっていた。後で聞いたらHカップ寄りのGらしい。

アスカは「私初めてだから」というので、仰向けに寝かせてキスをしながら内モモから撫でて段々指を入れてほぐしていった。明らかに感じてきたので、クリをゆっくり舐めて、更にほぐしていたらイッてしまった。イクのも初めてらしく、フワフワしているようだった。

その後もゆっくり指を動かすと、段々と昂っているようだったので、生でぶち込んでやった。アスカは初めてなので生がどうとかよくわかってなかったと思う。運動部だからか、俺がセックスを教わった3つ上の女子大生(塾講師のバイト)より締まりがいい。ムチムチの身体で乳もデカく最高にエロかった。

ゆっくり動くと痛そうではなかったので段々速く動き、デカ乳にぶっかけてやった。アスカは初めてみる精子を興味深そうにいじっていた。俺は溜まっていたこともあり、収まるはずもなく、アスカに跨り乳を寄せさせ、谷間にチンコを突っ込んだ。精子でヌルヌルの谷間は最高に気持ちよく、チンコが暴れないよう抑えて谷間をヤリまくった。ほどなく谷間にタップリ出すと、首までドロドロだ。

アスカは「〇〇くんが初めてで嬉しい。〇〇くんも気持ちよかったの?」と言ってきた。最高だったよ、何回でもヤリたいと伝えたら「〇〇くんって彼女いるって本当?」と聞いてきた。そう、俺には中学からの彼女が他校いる。

童貞卒業もその子だが、高校に入って塾講師とヤッてから、更に2人の女ともヤッていた。(告白してきた女達。暇つぶしにオナホ代わりにしていた)どの女のことを言っているかはわからないが、「うん、いる。でもアスカより色気のある子は他にいないかな」と言った。アスカは「彼女にしてもらえるよう、私頑張るね。また遊んでね」と言ってきたので、その後も文字通り遊んだ。

どんどんエスカレートしていった。親に「生理が重い」とウソをつかせてピルを病院でもらってしばらく飲ませておいて、人生初の中出しを決めてやった。それからはまずマンコに中出しして乳を犯すというパターンになった。巨乳は初めてだったので、パイズリは本当に病みつきになった。

ある日バックで犯している時に、ケツに入れてみたいと思うようになった。それから開発方法をネットで調べてローションを買い、毎回ケツが広げるようにイジった。アスカも最初は嫌がっていたが、段々抵抗しなくなってきた。

ある日、バックで中出ししつつ、ケツを広げ続けた。中出し後もイジり続けて回復した頃にマンコを使って勃たせて、ついにケツに差し込んだ。アスカは「んんん・・・」と何かを我慢するような声を出していたが無視して堀りまくった。かなりの締まりの良さでキュっとチンコをホールドし続けるので、すぐに中に出してしまった。

アスカは「もう、全身やられちゃった。〇〇くんのしたいようにしていいけど、私とするの気持ちいい?」と聞いてきた。「最高だよ、ずっと夢中。これからもヤリ続けるね」と伝えたら満足そうだった。

結局、高校の間も卒業するまでヤリまくった。1年半はヤリまくってた。1日かけて、口に1発、乳に2発、マンコに2発、ケツに1発と6回出した日もある。

俺は勉強もそこそこできたので、ある国立大に進学した。アスカは俺を追いかけて近くの私大に入学した。最初のうちは、ヒマになったらアスカを呼び出して犯すというのを繰り返していた。

だが、ついにアスカを突き放す日がきた。本気で惚れた女が現れた、今の嫁だ。広瀬アリス似のFカップという素晴らしいスペックで、サバサバしている子だった。講義がたまたま同じで仲良くなり、ついに落とすことが出来た。俺と付き合ってくれる理由を聞いたら「顔と声が最初からタイプで、優しかったから」そりゃ良い女にはカッコつけて優しくするよ。

ちなみに高校の時の彼女には、アスカのハメ撮りパイズリ&アナル動画を見られてこっぴどくフラれた。女をなんだと思ってる、このクズがと言われたその日にアスカにパイズリで2発ヌかせた。

話がそれた、アスカに好きな人ができた、もう会えないと伝えるとシクシク泣き出した。「これだけ私をあげたのに、私のことは好きになってくれないんだね・・・」と言われた。

「色気は間違いなくアスカが最高。俺がこれだけ夢中になったんだから、アスカなら大切にしてくれる人はすぐ見つかるよ」と言った。アスカは「また私が欲しくなったらいつでも連絡してよ。待ってるから。」と言い残してシクシク泣きながら帰っていった。

なぜ今この話をしたかと言うと、先日久しぶりにアスカにあった。たまたま転勤で地元に帰ってきて、赤ん坊を抱いているアスカにばったり遭遇したのだ。

左手に指輪をしている俺をみて、「結局、あの後連絡してくれないまま結婚しちゃったんだね。結構待ってたけど大学卒業して、私も仕事場の人と結婚しちゃったんだ」と言われた。「久しぶりに、してみる?」と聞かれ、学生時代に欲望のままアスカを犯した記憶が蘇り、不覚にも街中で勃ってしまった。

そのまま赤ん坊を抱いたまま、近くのホテルへ。幸い赤ん坊はスヤスヤ寝ており、前戯もそこそこに生でブチ込んだ。アスカは生はダメよ、と言いながらも拒絶しなかったので、母乳を飲みながらそのまま犯した。

さすがに中出しはまずいと思い、チンコに母乳をかけさせてパイズリさせた。最高にエロく、気持ちよく谷間にぶっかけた。これだけだともったいないので、出した後もパイズリさせ続け、また勃てた。ドロドロのチンコを、今度はケツにブチ込んだ。苦しそうだったが構わず掘りまくって、キュっと締まるケツに全力で発射した。

終わって帰る時、アスカは「〇〇くんは今思えば最低だったよ。あの後何人か付き合ったけど〇〇くんみたいなプレイする人いなかったわ笑しかも簡単に私のこと捨てるしさ、本当に傷ついたんだ。でも、久しぶりに会って、やっぱり抱かれるなら〇〇くんだなぁ。また、たまには会ってね」と言われて別れた。

今の嫁は週4くらい抱いていて、俺がムラムラが止まらないと面倒くさそうにパイズリしてくれる、良い嫁だ。でもさすがにケツまではやってない。またケツに出したくなったらアスカを呼び出そう、さすがにマンコは旦那に出させてあげるけど。

この話の続き

バド部の巨乳を肉便器にしていたが、大学に入ってから今の嫁と結婚するまでの話。広瀬アリスに似ているからアリスとしよう。アリスとは、大学2年の春に同じ講義で知り合った。最初見た時から良い女だったから、話しかけてみた。学部が同じで科は違うけど、俺の出身の隣県出身ということがわかった。最初、すごく平…

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:13人
いいね
投票:27人
文章が上手
投票:9人
続編希望
投票:28人
お気に入り
投票:14人
名作
投票:2人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:93ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 180回
  • 1,271回
  • 21,586回
  • 21,586回
  • 94位
  • 103位
  • 2位
  • 154位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 65Pt
  • 65Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 111位
  • 1,772位
  • -位
※32529記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

・作品本文TOPと新着リストに表示されます。

・4枚まで掲載可。

・新規にアップロードすると過去にアップロードした画像は消えます。


※個人を特定できる画像や陰部の無修正画像はNGです。違反した場合は今後一切この機能は使用できなくなります。
※AIで作成した画像であれば顔アリでも大丈夫ですが、その場合は画像に「AIで作成した画像です」と入れてください。


画像をアップロード
4枚まで(1枚:15MB以下)

※2024年6月16日
複数枚アップロードに対応しました。
新着リストにもサムネが表示されるようになりました。(イメージはこちら

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]