成人向けサイトのため、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?

※お子様と端末を共同利用している場合はチェックしないでください。その場合は24時間有効です。

【現在32,134話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典
体験談や小説を投稿して一定の評価を獲得すると一定期間広告が非表示になります。
詳細はこちら


その他に広告非表示にする方法はこちらをご確認ください。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 4 分で読了)

評価:昨日21位

思春期のアンバランスさと、スポーツブラの女の子

投稿:2024-04-18 00:28:40

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※広告に影響が出るため英字は変換不可。(投稿特典期間中や広告非表示サービスでは使用可)

リセット
置き換え

本文

ありえる◆mGcZFQA
最初の話

今では考えられない事かも知れませんが、30年ほど前の小学校では、体育の時の着替えを男女一緒に同じ教室でしていました。そんな時代の、小学校4年生の時の思い出です。4年生にもなると、成長の早い何人かの女子は段々と身体に変化が現れてきます。特に分かりやすく、かつ目立つ形で変化していくのが、胸の膨ら…

前回の話

女の子の身体のラインがだんだんと大人になりつつ、でも、それに対して性の知識と意識が十分に伴っていない10代前半の、ほんの数ヶ月から数年のアンバランスな期間。このシリーズでは、そんな時期の色々な体験や、その頃の気持ちをいくつか書いてきました。今回は、そんな時期の女子から男子に向かって発せられる…

成長の早い子であれば、小学校中学年くらいからだんだんと大きくなってくる、女の子の胸。

それを隠して、形を整えるブラジャー。

今回はそんな女の子達の胸とブラジャーに関する、思春期のアンバランスさについてのお話です。

もう何度か書きましたが、私の初めてのオナニーは、小学4年生のクラスメイトだった裕香という女子が、教室で膨らみ始めた胸を晒して無防備に着替えているのを見てしまったことによってでした。

同級生の女子の身体が、大人へ向かう変化を始めているということ。それを圧倒的な迫力で思い知らされた裕香の上半身裸での着替えは、私に強烈なインパクトを残しました。

しかし裕香の胸の膨らみを実際に見ることが出来たのは、その日が最後でした。

ある日、いわゆる「バカな男子」が裕香の胸をからかうような手紙をランドセルに入れ、裕香がそれを先生に報告し、ホームルームで誰がやったのかを問い詰めた(これも今考えるとちょっとどうかしているというか、逆に晒し者もいいところ、という感じもしますが、そういう時代のお話です)ました。

結果、裕香を含む女子の警戒心は一気に強まり、着替えの時はしっかり胸を隠すようになり、また女子達が固まって、グループで男子を監視するように着替えるようになりました。

そんなことがあってしばらく経ち、5年生になった、またある日のことです。

体育の着替えをしていた私の目線に、なぜか何も隠すことなくブラウスのボタンを上から外していく裕香が飛び込んできたのです。

内心「えっ」と思いつつ着替えを続けていると、裕香は制服の中に着ていた肌着(当時は本当にシンプルな白い肌着でした)もそのまま躊躇なく脱いでいきます。

肌着を脱いだ裕香は上半身裸・・・ではなく、お腹の肌は見えているのですが、胸の膨らみの辺りは、それ専用の別の白い肌着のようなもので覆われていたのです。

それが、生まれて初めて見た同級生のブラジャー姿でした。

裕香が身につけていたのはいわゆるスポーツブラで、胸の膨らみをすっぽり覆うように隠すタイプのものでしたが、その時点の私にはまだそんな知識はなく、分かったことはただ「裕香が胸の膨らみが見えないようにする服を着ている」という事実だけでした。

その堂々と着替える姿が、裕香の「胸の膨らみを見られずに着替えることが出来る」という安心感を表していました。

その裕香の姿が、4年生の時に見た彼女の上半身裸とオーバーラップして「あの時見た裕香のおっぱいは、裕香が専用の肌着を身につけてでも隠したかったものなのだ」という気づきと共に新たなオナニーの快感に繋がっていった、という話を背徳感の投稿に書いたのですが、今回はまた別の観点から思春期のアンバランスさについて考えてみたいと思います。

私が同級生のブラジャーについてはっきりと認識したのは、5年生の冬のマラソン大会の時でした。

マラソン大会は校舎から歩いて15分くらいのグラウンドがスタート地点だったのですが、クラスメイト全員がそこへ向かっている途中、前を歩いていた二人の女子の背中から肌着が透けているのが見えました。学校では何故か体操着の中に肌着を身につけることが禁止されていたので、私は何も考えずその二人に

「あ、体操服の中に肌着着てる」

と声をかけました。

すると、その女子二人はこちらを振り返り、まるで鬼の首を取ったかのように

「これ肌着じゃないもんねー(笑)」

と笑いながら言ったのです。

改めてよく見ると、彼女達が身につけていたのはあの日の裕香と同じく、胸の膨らみだけを覆うようにデザインされたものでした。

それに気づいた私は顔を赤くして「ごめん」と謝りました。彼女達は特にそれ以上私を責めることもなく、また二人で話しながら歩き出しました。

この出来事で、私は「女の子は胸が大きくなってくると専用の肌着を身につけるものなのだ」ということを認識しました。

裕香の着替えとこの二人の女子とのやりとりは、女の子の胸とブラジャー、そしてそれを見た私の、思春期のアンバランスさをよく表しています。

そもそも「同級生の女の子のブラジャー姿を見る」というのは、これはこれで十分にエッチな状況のはずです。確かにスポーツブラではありますが、それでも本来なら着替えの時にはそれもしっかり隠した上で着替えなければならないものです。

しかし裕香は、胸の膨らみをしっかり隠している、という安心感から、結果的に下着姿で堂々と着替える、という行動に出てしまっていました。

そしてこの時、思春期のアンバランスさは私自身にも訪れていました。本来エッチなはずの裕香のブラジャー姿を見た私ですが、その時思ったのは「裕香が胸の膨らみを隠す肌着を着ている」ということだけでした。

それはブラジャーに対する知識の無さもありますが、一番はやはり4年生の時、裕香自身のさらに大きな思春期のアンバランスさによって、そのブラジャーに隠された胸の膨らみをはっきり見てしまっていたから、ということが大きいと思います。

これが裕香の裸を一度も見たことがない状況であれば、裕香のブラジャー姿が眩しく見えて、場合によってはそれをオカズにしてしまっていたかもしれませんし、今思えば同級生の中にこの時の裕香をオカズにした、という男子がいても全然おかしくないでしょう。

「おっぱいが隠れてるから、ブラジャーは見せて着替えても平気」

「おっぱいを見たことがあるから、ブラジャー姿に興奮しなかった」

という状況はまさに、身体の成長に意識と知識が追いついていない、この時期ならではのアンバランスさを体現していました。

マラソン大会の二人の女子にしても、そもそも何も考えずに声をかけた私は

「背中からブラジャー透けてるよ」

といっているも同然です。今思えばデリカシーのかけらもない発言ですし、体操着の背中から透けているブラジャーにもっとドキドキしてもおかしくない状況のはずなのに、そんなことは全く思ってもいませんでした。

そして、それに対しての二人の女子の返事も

「これ肌着じゃなくてブラジャーだから(笑)これだから男子は子供なんだよね」

という感じで、今ブラジャーの話をしている恥ずかしさも、ブラジャーが透けていることへの羞恥心でもなく、むしろ思春期特有の、精神面の成長が早い女子が子供っぽい男子をあしらうような発言で、これも、一つの思春期のアンバランスさの表れと言えます。

今はもう、そもそも男女が一緒に教室で着替える、なんてこともおそらくないでしょうし、インナーもキャミソールなどしっかり対策がされているのだと思います。

教室で着替える同級生の裸が見えたり、ブラジャーを隠すことなく着替えていたり、背中から透けるブラジャーを気に留めてもいなかったりという、そんな時代。

そんな時代ならではの、同級生の女の子の胸の膨らみとスポーツブラを巡る、思春期のアンバランスさのお話でした。

この話の続き

大人になっていく身体に性の意識と知識が追いついていない、ほんの数ヶ月から数年のアンバランスな期間。恥ずかしさより、急いで着替えたい、を優先した結果、教室でクラスメイトの男子に他のどの女子よりも成長した胸の膨らみを晒して上半身裸で着替える4年生の裕香。「スカートの中写さないでね」#ピンクと先生…

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:2人
いいね
投票:2人
文章が上手
投票:2人
続編希望
投票:3人
お気に入り
投票:0人
名作
投票:0人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:9ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 2回
  • 15回
  • 210回
  • 3,279回
  • 7,077位
  • 6,498位
  • 2,851位
  • 3,584位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 6Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 7,631位
  • -位
※32146記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。

※顔が誰か分かる画像や陰部の無修正画像はNGです。違反した場合はイメージ画像機能は使用できなくなります。

画像をアップロード

話の感想(2件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]