【現在31,395話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典を3倍に変更:2024/01/30
体験談を投稿して一定の評価を獲得すると広告が非表示になります。
50Pt、100Pt達成で+15日間。以後100Pt増加のたびに1ヶ月間延長。500Ptと1,000Pt達成時にはさらに追加で+2ヶ月延長されます。

詳細はこちらをご確認ください。


寄付無料登録する方法もあります。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 8 分で読了)

【高評価】初めてのオフパコでまさかの3P

投稿:2024-02-27 23:59:27

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

名無し◆JHhDkBY(20代)
最初の話

22歳の童貞だった者ですが、バレンタインデーに女友達のおかげで童貞卒業できたので投稿させてもらいます。出てくる名前とかは仮称です。バレンタインデーに童貞卒業できたとは言っても、その日に風俗に予約を入れてただけなんですけどね……予約した女の子なんですけど、モザイク越しの雰囲…

前回の話

バレンタインデーに風俗で女友達に童貞を卒業させてもらったわけですが……早速リピートしてきました。今回も女友達はお店の名前のホノカでいきます。ホノカには「また予約してほしいなぁ♡」#ピンク「お金ないなら普通にセックスしてあげてもいいよ?」#ピンクとは言われたんですが……前回…

童貞卒業してから2週間も経ってないですが、某SNSで相互フォローの女の子とオフパコしてきました。

趣味の繋がりで仲の良い女の子と前にオフ会したことがあったんですけど、直接会うまで相手が女の子なのは知りませんでした。

相手の子も普通に下ネタ言うしエロ絵もRTするしで完全に男だと思ってたので、俺が童貞なのも話してましたんですよね……

オフ会で女の子なのが発覚してからは俺は女の子相手に下ネタ言ってたのとか女の子でも下ネタ言うのかとか、なにより(美少女すぎてやべえ)とか(おっぱいでっか……)とか考えてました。

お互いに会える距離に住んでるのと、俺が童貞だから逆にエロいことできないだろうなってことで直接会ってもらえたらしいです。

その日はもちろん普通に遊んだだけで帰ってから抜きました。

それからも普通にやり取りしてて、俺が風俗で童貞を捨ててきたのも話しました。

「大人になったお祝いにまたオフ会しよ!」

まさかのお誘いでしたけど、1回会った時にめちゃくちゃ美少女なのを見ちゃってたので断る理由なんかありませんでした。

楽しみにしてたオフ会当日なんですが、街合わせ場所には女の子が2人いました。

見たことがある巨乳の美少女と、もう1人知らない女の子がいました。

「アンナちゃんも一緒にいいよね?」

「直接会うのは初めてやんな?アンナでーす」

もう1人も趣味垢で相互フォローの人でした。

アンナさんが女性なのは知ってて某SNSでもちょくちょく話してたんですけど、本物は美人すぎてやばかったです。

「暇だったから来ちゃった♡」

とかアンナさんは言ってましたが、つい最近まで童貞だったのにデカパイ美少女と綺麗なお姉さんと3人とかハードル高すぎると思いました。

そのまま3人でカラオケ行ったんですけど、アンナさんがポロッとハンドルネームじゃなくてミナコって呼んだせいで美少女の本名バレする事故があって、俺も巻き込みで本名を名乗ることになったりしました……

2時間も女の子2人と密室にいたわけですが、緊張してたおかげか勃起したりしなかったのはラッキーでした。

ですが、さらに幸運なのはここからでした。

「ねぇ、このあと予定ある?」

「え、なに?アンナお持ち帰りするの?ww」

「ちょっといいかなって……どう?行かない?」

棚からぼた餅でしたが、アンナさんはみたいな美人に誘われるとは思ってなかったので返事するのに思いっきり声が裏返って恥ずかしかったです……

「やっぱ誘ってよかったわww◯君童貞やろ?ww」

全部終わってから聞いたんですけど、アンナさん何人か童貞食ってたらしいです……

「◯君童貞じゃないけどいいの?」

「え?ミナコヤったん?」

「風俗!私じゃないしww」

「素人童貞は守備範囲内よww」

ということで、まさかのアンナさんとオフパコできる流れになったんですけど……

アンナさんがミナコちゃんまで誘い始めて、そのまま3人でラブホに行くことになりました。

「お風呂おっきーい!」

みたいな感じで、ラブホに着いたらミナコちゃんがいちばんはしゃいでたのがかわいかったです。

それから先はアンナさんに大人のキスをされて勃起したのを触られてから脱がされたんですが……

「めっちゃ大きいwwなんでこんなんで童貞やったん?」

「ミナコも見てよ、ほら♡」

「おっきいwwAV男優にでもなったら?ww」

俺のチンコが大きいっていうのはホノカのお世辞じゃなかったみたいで、ちょっと自信が付きました。

俺の次は2人も全裸になってくれたんですが、やっぱりミナコちゃん爆乳でした。

俺が唯一直接見たことがあるおっぱいがホノカのFカップなんですけど、ホノカよりめちゃくちゃ大きかったです。

ミナコちゃんが小柄なので余計に大きく見えたのかもしれないですけど、下手したら10代にも見える美少女があれだけ爆乳なのはエロすぎてちょっと射精しそうになりました。

「お風呂入ろ?お風呂ー♡」

裸になってミナコちゃんもエロい気分になってるのか、俺との距離が近くて手を繋がれてお風呂まで連れて行かれました。

そしてそのまま抱きつかれてキスされたんですけど、抱きつかれたら当然ミナコちゃんの爆乳が当たるし亀頭がミナコちゃんのお腹に当たるしで……

……俺はキスしながらミナコちゃんのお腹に射精しました。

「あははww出ちゃったww」

「アンナちゃーん、出されたーww」

「めっちゃ出たやんww」

さすがにキスだけで暴発したのは2人とも笑ってましたけど、その後3人でお風呂に入ってから優しく慰められました。

……アンナさんだけ慰め方が性的で、お風呂から出る頃にはまたフル勃起してましたけどね。

お風呂から出たらついにベッドインでした。

俺はアンナさんに押し倒されて、アンナさんは勃起した俺のチンコをそのまま騎乗位で挿入していきました。

……マジでそのまま挿入でした。

人生で2人目のセックスがまた生ハメで、ホノカの時はめちゃくちゃ早漏だったので絶対やばいとは思ったんですけど……

「でっか♡めっちゃいいわこれ♡」

……アンナさんに見つめられながら犯されるの、めちゃくちゃよかったです。

顔にかかるアンナさんの髪の毛はさらさらで良い匂いがするし、ミナコちゃんほどじゃないですがアンナさんもホノカと同じくらいおっぱい大きいしで3分も持たなかったです。

……アンナさんに中出ししちゃいました。

「えっ?イった?出た?」

「出る前に教えてってww早いわぁww」

俺は中出ししちゃったのを必死に謝りましたが、アンナさんは別に気にしてる感じでもありませんでした。

そのまま普通にチンコを抜いてから精液を拭き始めました。

「あー、めっちゃ中出しされたww」

「やっぱりおっきいからいっぱい出るんだ?」

「そこあんま関係ないかも?◯君がエロいだけ♡」

2人から中出しした精液を見られてるのに興奮してたせいかまだバキバキに勃起したままで、エロいのはもう全肯定しました。

「じゃあさっきの続きしよっか?」

「ここキスして♡ほらぁ♡」

ミナコちゃんは俺の顔に股間を近づけてきて、たぶん舐めたらいいんだろうなってのはわかったので必死にミナコちゃんの股間を舐めてました。

ミナコちゃんの陰毛がくすぐったいし舐める場所が合ってるか不安でしたけど、ミナコちゃんは小さい声で喘いでくれました。

ちょっとしょっぱかったですが、舐めてる間ずっとミナコちゃんのお尻を触れたので萎えたりもせずに勃ちっぱなしでした。

……というかアンナさんに後ろから乳首イジられたり耳舐められたりしてて、続けてたらチンコ触らなくても射精してたんじゃないかと思います。

「いっぱいしてくれたご褒美あげる♡」

「イく前に教えてね♡」

アンナさんに生中出ししたのを見ててハードルが下がってたのか、ミナコちゃんにも対面座位で生挿入されました。

ただホノカともアンナさんとも違って、ミナコちゃんの中はめちゃくちゃキツかったです。

前にはミナコちゃんで右にはアンナさん、2人から密着されてて挿入し終わった瞬間に射精しそうになってました。

挿入したばっかりなのに抜いてもらってからアンナさんに手コキされてあっさり射精……

ミナコちゃんとのセックスはたった1往復で終わりました。

「早すぎwwほんとに出たしww」

「ミナコめっちゃ名器やんww」

「よく言われるーww」

2人が話してる間もアンナさんの手コキは続いてて、俺はきもちよさとくすぐったさで思いっきり喘いでました。

「まだ固いけどもう1回出せる?」

アンナさんに扱かれながら囁かれて、俺はハァハァしながら「出したいです」って答えました。

「次私がイかせたいなぁ♡」

「さっきイかせたばっかりやんww」

「イかせたのアンナちゃんだしww」

話してる最中にさらっとミナコちゃんも手コキし始めて、女の子2人から扱かれてるのがエロすぎてあっさり射精しました。

2人のおっぱいが当たってたおかげなのか、4回目の射精だったのに濃いのが1発だけビュッと飛びました。

「めっちゃ飛んだww」

「なんか私ほんとにしたくなっちゃったんだけど♡」

「◯君まだ勃つん?もっかいできそう?」

さすがに5回目になるとすぐには勃起しそうになくて、ちょっと休ませてもらいました……

……けど、2人におっぱい触らせてもらえたりミナコちゃんから仮性包茎なのをイジられたりしてたら、わりとすぐ復活しました。

「はーい♡次はすぐ出ないようにがんばってね♡」

ミナコちゃんは俺にお尻を向けて挿入待ちしてました。

1回生で挿入しちゃったとはいえ、また生でしていいのか確認してみたんですけど……

「中で出さないでね♡」

許可も出たので俺はミナコちゃんの後ろから生で挿入しようとしたんですけど……

「もうちょい下ww」

「ここ♡入れるよー♡」

……結局アンナさんが俺の後ろからチンコを握って挿入するのを手伝ってくれました。

「あっ♡おっきい、おっきーい♡」

「ね♡でっかいやろ?」

「アンナちゃんのじゃないしww」

ミナコちゃんの中キツキツで気持ちいいし背中にアンナさんのおっぱい当たってるし2人からチンコ大きいって言われるしで、射精しそうになるまで1分もかかりませんでした……

ミナコちゃんにバックでヘコヘコしてる俺の後ろからアンナさんに抱きついてるみたいな感じだったので、射精しそうになっても抜くのが間に合うわけもなくて……

「え?出ちゃった?中で!?」

「ミナコも中出しされたwwあははww」

アンナさんは笑ってましたけど、俺は必死にミナコちゃんに謝ってました……

「もうほとんど出なかったでしょ?」

「出るの早すぎ♡」

許してもらえたみたいで安心しましたが、チュッと唇にキスしてもらってドキっとしました。

そのせいでちょっとチンコが反応しちゃって、皮を被ってたのに亀頭が出てきちゃったのもばっちり見られました……

「まだ勃つんやww」

「何回出したんだっけ?ねー♡」

「さっきのが5回目やんね?元気すぎーww」

ミナコちゃんはなんかくっついてくるしアンナさんはチンコ触ってくるしで少し勃起してきたんですけど、さすがにフル勃起とまではいかなくて半勃ちくらいが限界でした……

「さすがにもう勃たんかな?5回もがんばったしなぁww」

「最後もう1回出しとこ?ね♡」

2人とも言ってることが逆でしたけど、せっかくなんでもう1回出したくて2人にダブルパイズリをお願いしてみました。

爆乳のミナコちゃんと推定Fカップくらいのアンナさんに男の夢を叶えてもらえるチャンスはこの時しかないと思って、ぶっちゃけると土下座しました。

「私はいいけど、ミナコはー?」

「する♡アンナちゃんのもおっきいし♡」

「てか土下座までするんやww」

必死すぎてアンナさんには笑われましたが、無事にダブルパイズリしてもらえるのが決定しました。

……とはいえ6回目はさすがになかなかイけそうになくて、フル勃起まではできても射精しそうにはなりませんでした。

おかげで10分くらい2人からパイズリしてもらえて、最終的にはミナコちゃんに犯されました。

「早く出してよ♡早くー♡」

「1回出しちゃったしもう中でいいからぁ♡」

中出しおねだりされながらの騎乗位で、ミナコちゃんのキツキツマンコはおっぱいより刺激が強くて挿入からは1分も経たずにあっさりイかされました……

休憩3時間で6発も射精してクタクタになってましたが、ラブホを出る前に3人でお風呂に入りました。

ミナコちゃんに包茎イジりされたりアンナさんに剥かれたりしてすごくよかったです……

……ちなみに、もう恥ずかしいことはなにもないと思ってお風呂から出て服を着てる時にブラのサイズを聞いてみました。

アンナさんは推定通りFカップだったんですけど、ミナコちゃんはまさかのIカップでした。

Fカップよりも3カップも大きいIカップとか衝撃的すぎてその日夢に出るレベルでした……

この話の続き

バレンタインデーに童貞を卒業してからオフパコ3Pもして早くも経験人数3人になったわけですけど、またミナコちゃんとオフパコしてきました。……前回はキスしてるだけで出ちゃったり、挿入してからも一瞬で出ちゃったりしてたので、ちゃんとセックスしたいってことみたいです。人生2回目のラブホも…

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:26人
いいね
投票:65人
文章が上手
投票:21人
続編希望
投票:71人
お気に入り
投票:26人
名作
投票:6人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:215ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 20回
  • 133回
  • 993回
  • 7,030回
  • 523位
  • 651位
  • 548位
  • 1,140位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 2Pt
  • 144Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 1,685位
  • 562位
  • -位
※31407記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]