【現在31,395話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典を3倍に変更:2024/01/30
体験談を投稿して一定の評価を獲得すると広告が非表示になります。
50Pt、100Pt達成で+15日間。以後100Pt増加のたびに1ヶ月間延長。500Ptと1,000Pt達成時にはさらに追加で+2ヶ月延長されます。

詳細はこちらをご確認ください。


寄付無料登録する方法もあります。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 2 分で読了)

評価:昨日29位

バレンタインで友達とした話し

投稿:2024-02-21 12:04:18

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

コケー!なとら◆N3B3ZII(岐阜県/10代)

中学生の頃僕はお菓子作りが好きというのもあり、バレンタインになると友達のみんなにチョコクッキー等を渡していました。

そして中学2年生の時、僕は毎年チョコをあげていて最後にCちゃんにチョコクッキーを渡しに行きました。その年はやけに寒い日だった事を覚えています。

そしてCちゃんの家のベルを鳴らし出て来たCちゃんは「今日は誰もいなし遊ぶ?」と聞いてきました。

僕はチョコクッキーをみんなに渡し終わったとちょうどだった、という事もあり、Cちゃんと遊ぶ事になりました。

最初はたわいもない話しをしながらゲームをしていたのですが40分ぐらい経った頃Cちゃんが「2階にある私の部屋で遊ばない?」と聞いてきました。最初は突然言って来たのでビックリしましたがCちゃんの部屋に入った事ないな〜と思い部屋で遊ぶ事にしました。

Cちゃんの部屋に入りベッドに腰掛けた瞬間でした。Cちゃんがいきなり近ずいてきて耳元でこう囁きました。「ねぇ、Hってさぁした事ある?」一瞬脳がフリーズしました。というのもCちゃんは余りそういう話しは嫌いな傾向があったからです。

そんなCちゃんからHした事あるか無いか聞かれたらフリーズしてしまいます。そんなフリーズした脳を立て直しているうちになんとCちゃんの手が自分の肉棒に触れました。そして、「もう一度聞くよした事あるの?」僕は慌てて言いました。「な、なきです!」今思えばあそこで噛んだのはすごい恥ずかしいです。そんな答えを聞いた彼女はこう言いました。

「ならさぁ、今からHして私の処女と童貞交換しよ?」そう言い放ち僕の肉棒を激しくシコりだしたのです。僕は同様しつつすることをOKしました。そうすると彼女は僕の肉棒を舐めたりあまり無いながらも胸でパイズリしてくれたりしてくれたりしました。

そして僕はそんなテクニックを前になすすべもなく出してしまいました。僕達はその後、裸になり行為に及ました。今でも彼女の生暖かくてグチョグチョした中や喘ぎ声は頭に残っています。

特に「もっと!もっと!」と求めて来た時はかなり興奮しました。終わった後ゴムを付けていない事に気づきすぐ風呂場で精液を彼女の中から出しました。そのおかげか奇跡的に妊娠はしませんでした。その後僕は家に帰り疲れていたのかぐっすり眠れました。

ちなみにその後の関係は正にセフレといったかんじで、二人で薬局に行ってゴムを買った日は

かなり緊張しました。でも今となってはいい思い出です!

この話の続き

前回続きを求めてた人がいたので書きます!!Cちゃんとセフレになった後僕は何回もしている内に行為に慣れてきて新しい刺激が欲しいと思っていた時でした。彼女のお誘いでまたする事になりました。今回も家でやるのかな〜っと思っていたのですがなんと集合場所が山だったのです。最初は驚きと心配の気持ちがあ…

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:4人
いいね
投票:7人
文章が上手
投票:4人
続編希望
投票:9人
お気に入り
投票:3人
名作
投票:1人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:28ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0回
  • 14回
  • 80回
  • 2,048回
  • 0位
  • 7,355位
  • 6,367位
  • 5,879位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 19Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 4,273位
  • -位
※31407記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

この話を管理人に通報する

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

投稿フォームへ
通報フォーム

理由[必須]