【現在31,395話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典を3倍に変更:2024/01/30
体験談を投稿して一定の評価を獲得すると広告が非表示になります。
50Pt、100Pt達成で+15日間。以後100Pt増加のたびに1ヶ月間延長。500Ptと1,000Pt達成時にはさらに追加で+2ヶ月延長されます。

詳細はこちらをご確認ください。


寄付無料登録する方法もあります。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 2 分で読了)

最近の話、スチームサウナでおっさんを誘惑(完)

投稿:2023-03-18 12:33:30

人 が閲覧中

あとで読む

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

める◆KQQQUZU

ごく最近の話です。

僕はバイセクシャルで男性も女性も性の対象としてみれます。

過去に男性に性的な調教をされてからは痴漢されたり、レイプ願望を抱いています。

日頃のストレスが溜まり、温泉でゆっくりしようと仕事終わりにスーパー銭湯に向かいました。

僕は無毛ツルツルで、髪はマッシュ、左足にキーをつけています。

何気なしの温泉でしたが、えっちな展開に発展しました。

一通り、湯に浸かって帰ろうと思い洗面台へ向かい、体を洗います。

その後は毎日の日課の体毛剃り。

すね毛を剃って脇毛も剃ってとしているうちに隣に、おじさんが座り体を洗い出しました。

周りは空いているのに隣に来て、チラチラとこちらを見ています。

毛の処理を注意されるのかなと思いましたが、そんなこともなくただ隣で体を洗っているだけ。

(この人ホモかも)

そう思った僕は体を流してスチームサウナに入りました。

昼間ですがあまり人がおらず、スチームサウナは無人でした。

さっきのおじさんが入ってきたら僕に興味があるはずと思った僕はスチームサウナで待ちます。

すると予想通り、おじさんが入ってきました。

僕は1番端の壁側にちょこんと座っています。

「今日は人がおらんね」

「はい、そうですね〜、この時間は貸切みたいなもんですよね笑」

気さくに話しかけられ、僕も愛想良く返します。

狭いスチームなので自然と近くに座ってきました。

「君、何歳?」

「26です」

「へぇ〜若いね!サウナ好きなの?」

「好きでよくきてますよ。」

おじさんは舐めるように僕の体を見ながら話していました。

「綺麗な肌だね、毎日剃ってるのかな?」

僕の肩に軽く触れながら聞いてきました。

僕はその手の動きを目で追った後に、「はい、毎日してます」

「すごい…もちもちしてそうだね」

「そんな事ないです」

「ほら」

太ももを触り、タオル越しにちんぽも触られました。

半立ち状態になり、膝を椅子に立てて玉とちんぽを見せつけました。

おじさんは勃起して僕のをまじまじと見ています。

玉を触ったりちんぽを触ったりして興奮している様子。

僕は人が来る前にそこを出て、水風呂へ。

おじさんも後を追ってきます。

露天風呂も人はおらず、貸切状態でした。

おじさんは椅子に座り平静を装っています。

僕は水風呂から露天に入り、浅いところでM字に足を広げました。

人影が見えたので普通に入り、くつろぎます。

僕は頃合いを見て内風呂へ戻り、普通のサウナに行きました。

普通のサウナには数名常連らしき人たちがいます。

1番上に座ると、おじさんもやってきて隣にきました。

元から入っていた人たちが出て、僕たちだけになり、おじさんの手が僕のお尻に来ました。

お尻の割れ目をすりすりとしてきます。

アナルを指で撫でられて、疼いてきました。

「もっとして、駐車場に行きましょ」

おじさんの車の中に入ると早々にちんぽを咥え、いやらしい音を立てながらしゃぶります。

15分間激しいフェラをしました。

「じゅぼっじゅぼっずぼぼ」

おじさんは無言で僕の口の中に射精し、口中を精液で満たしました。

口を開け、口内の精液を舌で混ぜながら見せて、飲み込みました。

その後はお掃除フェラで、尿道の精液も吸い取り、解散しました。

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:1人
いいね
投票:2人
文章が上手
投票:1人
続編希望
投票:2人
お気に入り
投票:0人
名作
投票:0人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:6ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 1回
  • 11回
  • 33回
  • 517回
  • 7,666回
  • 8,093位
  • 8,143位
  • 9,848位
  • 11,438位
  • 4,919位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 1Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 10,907位
  • -位
※31407記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]