【現在30,898話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典を3倍に変更:2024/01/30
体験談を投稿して一定の評価を獲得すると広告が非表示になります。
50Pt、100Pt達成で+15日間。以後100Pt増加のたびに1ヶ月間延長。500Ptと1,000Pt達成時にはさらに追加で+2ヶ月延長されます。

詳細はこちらをご確認ください。


寄付無料登録する方法もあります。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 4 分で読了)

評価:昨日88位

好きな子が通風口の上に立たせられた話

投稿:2023-03-11 22:01:27

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

ながなし◆JXYwgTU(東京都/20代)
最初の話

高校の時の話です。自分は目立たない脇役系男子でした。クラスに好きな子がいて、三枝(千枝)さんという名前でした。三枝さんは、美人という部類では無いけど、小さくて可愛らしくて、クラスで5番目くらいには人気でした。性格は大人しくて、男子と話したことを見た事がない様な、守ってあげたくなる様な…

前回の話

高校の話の続きです。自分が片想いしている可愛いくて大人しくて可愛い三枝(千枝)さんの話です。盗撮の件があった駅ですが、駅ビルになっていて、最近リニューアルして綺麗になりました。とは言いつつ、あまり大きな駅でも無いので、人はまばらです。日曜の事です。本屋に用があって、駅ビルをぶ…

高校の話の続きです。

自分が片想いしている可愛いくて大人しくて可愛い三枝(千枝)さんの話です。

今までの話に比べるとたいした話ではありませんが、この事も忘れる事はできませんでした。

冬の間は三枝さんも黒タイツを着用しています。生足の時は黒パンを履いているところを見た事が無いので、冬の方がパンツが見えてしまわないかハラハラする事は無く少し安心です。

しかし、タイツも厚めの生地では無さそうなので、油断はできなさそうでした。

寒さもだ柔いできた様な季節の事です。郊外実習で班ごとに池○のプラネタリウムか水族館のどちらかに行くという御御褒美のような日がありました。

その日も三枝さんはまだタイツを着用していました。

自分は電車が止まったあの日から三枝さんと会話することも少し増え、同じ班となることが出来ました。

しかし、歓迎できない事にBも一緒でした。

Bは社交的な側面がありますが、エロに関して躊躇がなく、彼女が欲しい、というよりも、クラスの全女子とヤりたい!みたいな奴です。

Bは文化祭の頃から女子に嫌厭される様になり、大人しい女子が集まる自分達の班になってしましました。

案の定、Bは三枝さんにセクハラ未遂の様々なちょっかいを出すので気が気でありませんでした。

自分達の班はプラネタリウムを見ることになり、見終わると、班の中の一人が、施設内に特設されていた、お化け屋敷に入りたいと言ってきました。

さすがに全員が入りたいとはならず、希望する人だけ行く事になりました。三枝さんも怖いものは苦手といった感じで、残る事になりました。

結局、三枝さんともう一人の女子、自分、Bが残ることになりました。

お化け屋敷に入るメンバーを見送ると、Bはニヤニヤしながら、待っている間、買い物に付き合って欲しいと、なかば強引に自分達を引き連れて行きました。

Bは施設を出ると、大通りまで戻り、複数の店を周ります。衣類やお菓子を買ったかと思うと、荷物が持ちきれないと、三枝さんに持ってもらう様にお願いします。

三枝さんも無下に断る事も出来ず、Bの荷物を持つ事になり、気付けば三枝さんは両手にBの荷物を持つ格好となりました。

買い物が終わると、元の施設には戻らず、Bにある場所まで連れて来らされ、ここで待とうと言います。

その場所は、歩道になるのですが、近くには地下鉄の通風口がありました。自分は、それが通風口だとすぐに分かりましたが、三枝さんともう一人の女子は、特に気付いている様な様子はありませんでした。

するとBは三枝さんに話しかけつつ、滲み寄ったり、話しかける方向を変えたりして、明らかに三枝さんを通風口の上に移動させようと誘導していきます。

三枝さんは話をする事が得意ではなく、大人しいこともあり、Bに圧倒されながら、迫るBを避けるように、通風口の上に誘導されてしまいました。

このままでは三枝さんのスカートが通風口の風で捲れてしまう、と自分は焦り、三枝さんに話しかけて、どうにか移動させようと思いましたが、Bや他の女子の前で話しかけるのが恥ずかしく思い、躊躇してしまいました。

三枝さんが通風口の上に立つと、Bは、あいつらまだかな等言いながら、スマホをいじり出します。自分からはカメラを起動させている様に見えました。

三枝さんが通風口の上に立たされてから、5分位が経ちますが、風は吹いてきません。

心なしか、自分達の周りに、おじさんや大学生らしき男が集まって来ているように思えました。皆、さもそこで用事があるかの様に振る舞い、手にはスマホを構えているように思えます。

自分はどうにか、お化け屋敷に行ったメンバーがすぐに帰って来てくれないかと願う事しかできませんでした。

そして残念な事に最悪な時間が訪れます。

前触れもなく、通風口からすごい勢いの風が吹き出しました。

当然、その上に立たされていた三枝さんのスカートが、勢い良く、捲れ上がります。

三枝さんともう一人の女子が小さく悲鳴を上げます。

スカートは成す術なく、捲り上がっていき、三枝さんの可愛いタイツ越しの太腿を露出させていきます。

風の勢いは止まらず、そのままスカートは捲れ、遂には、三枝さんのパンツが見えるところまで捲り上がってしまいました。

黒いタイツは予想通り厚い生地ではなく、黒いタイツ越しに白いパンツがはっきりと見えてしまいました。

もう一人の女子も同様にスカートが捲り上がりましたが、直ぐに片手でスカートを抑えます(それでもお尻の方は、捲れあがっていましたが)。

しかし三枝さんは両手には、Bの買った荷物を持たされていたため、直ぐにはスカートを抑える事が出来ませんでした。

三枝さんが、困惑しているうちに、スカートはこれ以上捲れないような状態まで捲りあがり、黒タイツ越しのパンツが丸見えになります。

自分からは正面しか見えませんでしたが、フロント部分にリボンが付いた可愛い白いパンツが、長い時間丸見えです。タイツを着用ているからか、パンツがより密着している様に見え、いつも以上に艶かしく見えます。

余りにも長い時間、完璧に捲れ上がっていたのでタイツ越しのパンツの股間の部分にうっすらと一本スジが見えたり、太腿の間から股間越しにお尻の部分まで見えてしまいました。

Bはニヤニヤしており、周りにいた男からは小さなか歓声が聞こえました。シャッター音も混じっていたと思います。

自分は大好きな三枝さんの可愛いタイツ越しのパンツを、Bや知らない男達に視姦された事に、心が殴られた様な感覚に陥りました。

写真や動画を撮られたかもしれないと思うと、より一層、絶望的な気持ちになり、同時に勃起が止まりませんでした。

三枝さんは、何とか通風口から逃げ、ようやくスカートが戻っていきます。羞恥に顔を真っ赤にして俯いています。

Bは三枝さんに近づくと、追い討ちをかける様に、白いパンツ丸見えだったねと、辱める様に声をかけます。

三枝さんは更に顔を赤くしている事に、自分の心は壊れそうなくらいグチャグチャな気分になりました。

その日の夜、三枝さんのパンツをネット上に晒されていないか調べては、三枝さんの可愛いタイツ越しの白いパンツを思い出し、勃起し、ヌくという事を繰り返してしまいました。

こうやって、可愛くて大好きで可愛い三枝さんに心狂わせられる日々が続いて行きました。

思い出す事ができる、三枝さんとの高校生活の話は、これで終わりとなります。

最後におまけの様な話ですが、卒業式の日の三枝さんとの、やり取りを書いて、片思いの思い出を終わりにしようと思います。

この話の続き

高校の話の続きです。自分が片想いしている可愛いくて大人しくて可愛い三枝(千枝)さんの話です。興奮する話がメインでは無いので、ダメなのかもですが、高校最後の日の話をさせて下さい。季節は流れ、自分も三枝さんも卒業を迎えます。今まで、大好きな三枝さんに、様々な事がありました…

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:5人
いいね
投票:9人
文章が上手
投票:5人
続編希望
投票:13人
お気に入り
投票:7人
名作
投票:1人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:40ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 4回
  • 23回
  • 79回
  • 32,399回
  • 31,009回
  • 4,979位
  • 5,032位
  • 6,521位
  • 488位
  • 807位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 27Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 3,322位
  • -位
※30910記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(1件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]