【現在23,936話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 4 分で読了)

評価:昨日5位

海の家の家の楽しみ2

投稿:2022-06-19 08:57:28

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

うみがすきー◆JiFAFIY(東京都/50代)
前回の話

遅くなりましたが続きです。

これは前回の話から6年後の話。

ある日4人組のJDグループ(ターゲットは2人)でが来ました。

一人は茶髪の巻き髪で可愛い系(JD1)

もう一人はハーフ系の少し気の強そうな美人でダレノガレ似(JD2)

残り二人はお世辞にも可愛いとは言えません(笑)

更衣室二つで着替えもらうことにし撮影に。

運良くJD1とJD2が同じ更衣室に(笑)

早速脱ぎ始める2人

JD2「おっJD1Tバックじゃん(笑)」

JD1「私結構はくよ(笑)」

JD2「なんか意外(笑)」

JD1はピンクのTバック、JD2は白のレースのパンティーでした。

自分「おおーこれはやばい(笑)」

この時期のTバックは汗もかくので、最高の状態に(笑)

ましてこんな可愛い子のならなおさら(笑)

自分「頼むから荷物預けに来てくれよ・・・」

そんなことを願っていると上も脱ぎ二人とも下着姿に。

JD1はピンクJD2は白で二人とも上下お揃い。

ともになかなかの巨乳でした(笑)

そうこうしてるうちにブラをとる。

ともに少し茶色い乳首(笑)

JD2「また大きくなった?(笑)」

JD1「そんなことないよ(笑)」

JD2「彼氏にもまれまくってるからかな?(笑)」

JD1「最近別れたの知ってるでしょ。」

JD2「あはは(笑)そうだったね(笑)」

JD1「もう・・・」

そうこうしてる間に二人とも全裸に。

JD2はきちんと処理してあり整えられた毛JD2はパイパンでした(笑)

JD2「おっJD1パイパンじゃん。」

JD1「そだよ。」

JD2「彼氏の趣味?(笑)」

JD1「怒るよ?」

JD2「あはは(笑)ごめんごめん(笑)私も剃ろうかな。」

そういうと毛の両側を触りくぱぁ状態に(笑)

自分「うおっ(笑)JD2ちゃんサービスしすぎ(笑)」

もちろん逃さずバッチリ撮影(笑)

JD1も水着を取るために前屈みになった時パイパンなので奥までバッチリ(笑)

自分「二人ともそんな奥までサービスしすぎだよ(笑)」

着替えは最高の撮れ高(笑)

そして受付に戻りまってると来ました(笑)

JD1「すいません荷物の預かりお願いします。」

当然自分には

JD1「私の脱ぎたてのTバックたっぷり堪能してくださいね♡」

としか聞かません(笑)

自分「ではこちらの番号札をお持ちください。」

JD1「はいありがとうございます。」

するとここで意外な一言が。

JD1「私昔これ無くして下着とられたんだよね。」

JD2「まじで?いつ?」

JD1「確か中学の時だったかな。私地元北海道じゃん。そん時親戚の家に泊まりに来て海に連れてってもらってその時に。」

JD2「それでどうなったの?」

JD1「どうてなにも。その後連絡もなかったみたいだし。」

お気づきだったかもしれませんがJD1は前回のJCだったのです(笑)

そりゃ実際は被害届もだしてないので捜査も連絡もあるわけがありません(笑)

後で映像を見比べると、髪型でだいぶ雰囲気は変わってますが、胸元のホクロなどで確認し間違いなく同一人物でした(笑)

中学生からこんなに立派に成長した姿を、撮影されに来てくれたのです(笑)

話をもどします(笑)

JD2「まじか。なくさないようにしないとね。」

JD1「あんたがもっててよ。私もってたら無くしそうだし。」

JD2「わかった。じゃあ二重にしてと。これではずれないでしょ。」

そんなことしても無駄だよ(笑)

そして彼女達は海に。

いよいよお楽しみタイム(笑)

まずはJD2の下着から。

まずはブラ。

Dカップで香水の少し甘い匂いと汗の匂いがまざったいい匂い。

次にパンティー。

クロッチには白い乾燥したシミが。

匂いを嗅ぐと先ほどの甘い匂いとアンモニア臭、そして若干のチーズのような独特のまんこの匂い(笑)

自分「あーJD2ちゃんのマンコの匂い。最高だよ(笑)」

替えの下着もはいってました。

こちらも白の上下で洗剤のいい匂いが。

一通り堪能しメインのJD1の下着へ。

ブラはEカップでした。

自分「JD1ちゃん大きくそだったね。」

匂いを嗅ぐと花の様な匂いと汗の匂いが。

自分「いい匂いだよ。」

そしていよいよTバックへ

クロッチの部分にはべったり白い染みが(笑)

匂いをかくど強烈な匂いが(笑)

自分「うっ・・・これはなかなか(笑)」

そのまま後ろの方も嗅ぐ。

アナルの匂い、汗の匂い、うんこの匂いがまざりこちらも強烈(笑)

自分「うわ・・・くっせ(笑)想像以上にやばい(笑)」

しかしあそこはギンギンに。

自分「JD1ちゃん昔とは違いこんなにパンティー汚しちゃう子に成長しちゃって。」

あっという間に撃沈(笑)

こんなお宝をのがすわけなくジップロックに入れて保存(笑)

替えの下着は黒の上下でTバック。

こちらは程よい臭さでした(笑)

一応ブス二人のもゲット。

その後そろそろきちんと鍵をなくしてくれたか、確認に行こうとした時JD達が戻ってきました。

JD2「すいません。札なくしちゃって・・・」

自分「わかりました。番号は何番だったか覚えてますか?」

JD2「28番です。」

自分「わかりました。荷物の特徴は?」

JD2「えっと・・・」

特徴を説明してもらい奥に探しにいくフリ(笑)

自分「おまたせしました。もしかしてこれですか?」

JD2「あーそれです。」

自分「けど番号は54になってますが・・・」

JD2「えっ・・・たしかに28だったけど・・・」

JD1「ひょっとして誰か荷物とりにきました?」

自分「いや自分はおぼえがないですね。他のスタッフにもきいてみますね。」

JD1「お願いします。」

そして聞きにいくふり(笑)

自分「すいません。今日は人が多いのでだれも覚えてないみたいで。なにかありましたか?」

JD1「そうですか・・・じゃあ大丈夫です。更衣室借りれますか?」

自分「わかりました。どうぞ。」

着替えにいくJD達。

更衣室にはいるやいなや

JD1「まじで最悪。」

めちゃくちゃ恥ずかしい汚い下着を取られて激おこのようです(笑)

JD2「ごめんていってるじゃない。」

JD1「別にもういいよ。」

JD2「警察にいわないの?」

JD1「いっても無駄。セクハラ見たいな質問されるだけだし。」

JD2「そっか・・・」

そのあとはしばらく無言

JD2「なにか美味しいもの食べにいって忘れよね。」

JD1「おごりだからね。」

JD2「うーわかったよ。」

その後二人は着替え終わり出ていき他の二人と合流し帰っていきました。

その後JD1ちゃんの身体の成長具合と以前のパンティーと今の激臭パンティーとの匂いくらべなどこの子にはかなりお世話になりました(笑)

-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票:4人
いいね
投票:7人
文章が上手
投票:3人
続編希望
投票:22人
お気に入り登録
投票:6人
名作
投票:1人

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。

この記事の解析グラフを見る
合計:43ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 2回
  • 21回
  • 133回
  • 5,438回
  • 5,438回
  • 9,480位
  • 8,072位
  • 7,243位
  • 4,383位
  • 19,711位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 21Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 4,177位
  • -位
※23948記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]