【現在22,366話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 11 分で読了)

評価:昨日34位

私は堕ちたつもりはないけど、やっぱり変なのかな?(1/2ページ目)

投稿:2022-05-11 22:55:28

人 が閲覧中

あとで読む

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文(1/2ページ目)

珠理さん◆GXYxRCY

私は結婚して3年目になる26歳主婦の珠理(じゅり)です。

旦那とは大学の時に付き合って、過去の彼氏達と比べても将来的な事も考えてたり、一途に思ってくれる気持ちが嬉しくて、社会人を1年間続けてお金を貯めてから結婚しました。

高校な時の彼氏は束縛してきたり、大学1年の時の彼氏は生でやりたがったり、その後は性欲のない草食系の人だったり。遊んだ人は強引で痛かったり…男運が無いって友達にも言われてたんです。

そんな時に知り合った旦那はすごく誠実で大切にしてくれて。過度な束縛もなく、私を一途に思ってくれてました。そのあとはプロポーズされて結婚。コンドームは使わないけど、外に出してるし、今は2人で居たいから子供は作っていません。

結婚すると男って変わるんですね。一途だったはずなのに、他の女にも目が行くようになるようです。

結婚して一年がたったくらいかな、洗濯の時に旦那のワイシャツから良い匂いがして、おかしいって思ったんです。

スーツをクリーニングに出そうって思ってポケットを確認するとキャバクラの名刺が出てきました。

会社の付き合いなのかな?それでワイシャツにも匂いがついちゃってる時があるんだ!

仕事の事だし、私は自己完結してました。

でも、帰りが遅いとか、頻繁にワイシャツに香水の匂いがつく事が多くなってて。

2年目にはエッチする回数も減りました。

お腹に出されて、旦那が拭いてくれるんですけど。

近くにティッシュがない時に見ると、明らかに量が少なかったんです。

そうなったら、疑いの眼差しで見ちゃって。

次にエッチした時に確認することにしました。

「うっうっ!イクよ!」

「うん…待って!!」

自分のに入れたチンチンだから抵抗はあったけど…

「口でするね♡」

「おっ!マジ?」

口の中に生臭さが広がって、でも前に口でしてた時と比べるとサラサラしてるっていうか…なんていうのか。

ティッシュに吐き出すと色が薄くて。

「あっ!捨てるからちょうだい!」

「そんなに慌てなくて良いよ?飲んだ方がよかった?」

「そうだね!飲んでくれた方がいいよ!」

5年も一緒にいると、旦那の異変には気が付きます。きっと他で出してるんだ!って確信しました。

旦那の事は好きだし…結婚した時にお互いの両親は泣いて喜んでくれて、孫も楽しみなのに、ゆっくりでいいからね。って優しく接してくれてるから離婚は考えませんでした。両親の為…かな?

それからも淡白なエッチの時は薄くて、前戯に時間をかけてくれる時は濃かったんです。薄い時は他でもして、業務的なのかな?

帰りが遅い寂しさから、結婚してからオナニーを覚えて、旦那よりもローターにイカされる事が増えてました。てか、最近は旦那はイカせてくれないんですけど!!

そんなある日、旦那がスマホゲームを辞めてお風呂に入りました。

音がなってるわけじゃないけど、消し忘れなんでしょう。最初は気にしてませんでした。でもそのゲームはスマホの自動ロックがかからないようで、光り続けてます。

ついつい、スマホに手を伸ばして、メッセージアプリを開きました

陽菜って書かれた人が1番上にあって

「来週は私も有給届出したよ♡」

「陽菜の誕生日だし、温泉でゆっくりしようね!」

確定です。疑ってたけど…分かると切なくなりました。私だってパートに行ってるし、男の人とメッセージのやりとりくらいするけど、こんなメッセージはしないです!

そして、元のゲームに戻して私は洗い物をしました。スマホに気が付いていないフリをして。

「あがったよ、珠理も入ったら?」

「うん」

「そうだ!来週の水曜は出張だから。次の日も遅いしご飯はいいから」

「そう…がんばってね」

私はシャワーを浴びながら少しだけ泣きました。

でも、泣いた事が悔しくなって。

旦那はテンションが上がってるんでしょうね。

その日も抱かれたけど、いつもより激しかった。

でも…気持ち良くない…

口に出されてもさっぱりしてて、飲みやすいし。

旦那は満足そうに私に背中を向けて寝た。

それからローターを当てても虚しくなっちゃって。

旦那が温泉に行く日に、私はマッチングアプリを開いてました。

ただ、飲み友達が欲しかった。

転勤して引っ越ししたから、職場以外の知り合いもいなかったし。

実際に来た竜也さんって人はアイコンと違って…てか違いすぎ!

痩せてると思ってたら太ってるし!

イケメンじゃないし!30歳って年齢しか合ってないよ!!

私の登録したアプリは信憑性が低かったのかな?

仕方ないし、2人で居酒屋に行ってめっちゃ飲みました!

「そんなに飲んで大丈夫??」

「飲みたいからいいの!」

ずっと話を聞いてくれるし、話しやすかったのかな?

「たまには旦那さんの事を忘れて飲もう!」

「竜也さんは聞いてくれるから、そんな人と会えてよかった」

「じゃあ、次はバーで飲もうか!」

元々お酒は強いから、記憶がなくなるとか、潰れるって事はありませんでした、ただ、精神的に不安定だったのかな?

「結構飲んでるのにしっかりしてるね!」

「でも、酔ってるよ?たくさん愚痴っちゃってるし」

「全然かまわないよ、なんなら朝まで聞くよ」

「じゃあ、朝まで語り合おうね〜」

お酒をたくさん買って…

行き着いた先はラブホテル。そんなつもりは2人ともないけど。叫べるし、飲めるしで選んだ結果。

しばらくお酒を飲んで、竜也さんの仕事の愚痴も聞いてた

「あくびして眠そうだけど、大丈夫?」

「明日は休みだから!朝までがんばるよ!」

「無理しなくても良いよ?こんなに愚痴ってスッキリしたし!まぁまだ言えるけど」

「じゃあ、シャワーで眠気覚ましてくるかな」

「うん!私も汗かいちゃったし、後で入ろうかなー!」

「なら、先に入っていいよ!俺が入った後とか嫌でしょ」

「そんな事はないけど」

結局私から入る事になりました。お風呂場のドアを開けて電気のスイッチはどこ?って思ってたら人感センサーで電気がつきました。ラブホでこれはちょっと感動!!

旦那は感想を言ってくれなくなったけど。下着は可愛い物が多かったです。朝につけた時のテンションも違うし。黄色いフリルの着いたブラ。Eカップだけど、まだ26歳だし垂れてませんよ!

ショーツは透け感があって上の方のヘアは透けちゃってます!ハサミを使ってケアもしてますよ!

最近はあまり食べてないから、ウエストも引き締まってる!でも、飲んでたし、ちょっとだけお腹がぽっこり。壁が大きな鏡になってるから身体のチェックをしてました!家にもこんなに大きい鏡がほしい!

お酒を飲むと濡れやすいんですよねぇ。

指を少し入れると、ネバネバした愛液が指の間を伸縮しちゃってる。

お風呂でシャワーに入りながら、オシッコをするとお腹のポコりが無くなって、平坦になったかな?てか、めっちゃオシッコが出てビックリ。

お風呂上がりも人感センサーで電気が付いたから鏡で身体をチェック。

う〜ん…ガウンでいいかな?

下着を付けてガウンを着て戻りました。

竜也さんはスマホをいじってますね、遅くなっちゃったから暇だったよね、、申し訳ない

「出たよ!竜也さんもどうぞ!」

「あっ……うん」

私はドレッサーに向かって肩までのセミロングの髪の毛を乾かして、お風呂の方の壁は黒っぽくてうっすら鏡になってるから髪の毛を乾かした後にベッドに座って壁を見ると、ガウンを着た私が足を組んでベッドに座ってる…なんだろう変な感覚笑

突然壁が明るくなって…

タオルで前を隠した竜也さん…?

えっ!えっ!!!これってマジックミラーだったの??えぇ〜!!!

恥ずかしい…見られたかな?見られたよね…

竜也さんもここに座ってたし…

後ろ向きでガウンを着た竜也さんが戻ってきた

「あがり…ましたよ」

いや!なんか?よそよそしくなってる!!

「あっ…はい」

わたしも…つられた

「これって…マジックミラーだったんだ」

「えっ、そうみたいですね…」

「お見苦しい物を…竜也さんみたいにちゃんと隠せって感じだよね」

「いやっ!全然!!綺麗でした…」

やっぱり見られてたぁ〜!!

「ごめんなさい」

隣に座ってきた竜也さんの手と私の手が触れて

ドキッとちゃいました。中学の時に手を繋いでドキドキした時と同じかもっ!

「あっ…ごめんなさい」

「いえっ…」

「お酒…飲みますか?」

「あっ、そうですね…」

もう、お互い変な意識しちゃってるし。

話してて楽しいし…

22時だけど、旦那は今頃…

「少し休んで…テーブルで飲もうか」

竜也さん…前屈みで足組んでるし…

ベッドで身体を支えてる手に触れてみた

竜也さんを見てみると、指を絡ませてきて。

唾飲んだ??

「すみません!」

抱きつかれちゃいました。

私も手を回すと、すごい肉厚!!

目の前に竜也さんが見えると、

コツッ…

「痛い…」

「ごめんなさい、勢いよくて歯が当っちゃいました」

「ふふふっ。リラックスしよ?」

ドキドキ感も緊張もほぐれました。

私からキスをして唇で唇を噛んでると、竜也さんも真似してきて。

舌を入れると竜也さんも舌を絡ませてくる。

慣れてないのかな?

竜也さんのガウンを脱がせると、私も脱がされる。

ブラの上から持ち上げるようにおっぱいを揉まれた

「柔らかい。」

おっぱいをガン見しながら、両手で揉んで…

「痛んじゃうからブラはずして?」

「ですよね」

両手でブラを外して、折り畳んで棚に置いてくれた

「美しい…」

「え?」

「大きな胸に綺麗な乳首。乳輪は500円玉サイズ…美しい」

「ちょっと〜笑わせるのはダメだよ!」

「本当だよ」

おっぱいを揉まれて乳首を舐められちゃった

「んふっ…」

背中を支えられて乳首を吸いながらベッドに押し倒された。気遣いもしてくれるんだぁ。

「細いのに胸は大きくて。お綺麗な顔をしてこんなにスタイルがいいのに。旦那さんは…」

「・・・」

「あっ、すみません」

「いいです…私に魅力がなくなったんです。んっぁっ♡」

「魅力的ですよ!きっと結婚して自分の物になったと思って安心したんですよ」

たしかに、結婚してから旦那は変わったからそうなのかも。

竜也さんはウエストをなぞるように手を動かしてショーツに手をかけた。

おっぱいを舐められたら時は竜也さんのお腹がおへそ辺りに当たってて、離れたら涼しくなってウエストをなぞられたことも重なって気持ちいい

「んふっ♡」

腰を浮かせると竜也さんはショーツを脱がせてきて、何度か舐められて、舌を私のおまんこに入れてきた

「あっうぅん♡」

クンニされるの久しぶり♡

「ねっ!クリ…だめっ…いゃ…あん…だめだめ」

「じゅるっ…だめですか?」

「ああ〜、ダメじゃない…気持ちいい♡」

「クリトリス弱いんですね?めちゃくちゃ濡れて来てるよ」

クリは弱いけど…旦那も最近はいぢってくれなくて。ローターばかりだったけど。この温もりが嬉しい

「すごく気持ちいいよ、♡」

「ごめんなさい!めちゃくちゃ可愛い!」

竜也さんは私の上に乗ってキスをしてきたんだけど、重たい…

パンツ越しにでもおちんちんが大きくなってるのが伝わってくるし。

「くちゃくちゃっ、ぺろっ。もっと口開けて」

おまんこを舐めて来たみたいに、口の中も舐められてる…

歯磨きをしてたみたいで、キスだと分からなかったけど、唾液はちょっと臭いよ?

今は…気にならないのはなんで?

重たくて苦しかったけど、竜也さんが起き上がったら全身が涼しくなった!

汗かきすぎだよ?

パンツを脱いだ竜也さんはおちんちんを手で隠してるし!

「なんで竜也さんだけ隠すの?だめぇ」

竜也さんの手をどかせたら、おちんちんが反動でそりかえって来た。

「んっ!なんか飛んできた!」

「ごめん…カウパーが」

見たらおちんちんの先が濡れてる!

我慢汁ってカウパーって言うんだ!

てか、亀頭が大きい…棒と比べたら比率悪くない?

「パクッ…」

くわえやすい!舌で舐めてたら旦那よりちょっと生臭いかな?おちんちんの穴を広げるように舐めてたら、絶対にこれ、出て来てる!

「気持ちいいよ!」

「んふっ♡」

両方の乳首を摘まれてて。

気持ちいいけど、くわえてたら言えないよ〜

裏筋も舐めて、亀頭…棒の1.5倍くらい太い!

反り返りの所がすごく柔らかい!

「ごめん、いきそうになるから…まって?」

「いってもいいよ?」

「いいの?でも、ちょっと入れたいかな」

「うん」

竜也さんはコンドームを付けたけど、亀頭がきつそう…少し細くなってた。

「いいよ?」

「それでは!」

ゆっくり入って来てる…すごくフィットしてて。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。