月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 5 分で読了)

評価:昨日2位

美人女子アナを逆さどりした話

投稿:2021-11-24 10:16:49

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

セリフの色

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

変態テレビ君◆NZFHJIk(秋田県/50代)

自分は地方のテレビ局に勤めています。

その当時担当していたのは平日5日の番組夕方の生放送でそれぞれの曜日でアナウンサーが違っていました。

これは昔の話になるのですがその当時VRが出始めたころでした。

当時うちの局はVRのゴーグルや装置を一式もっていました。

ある時VRの特集があり番組が終わったあと。

アナウンサー1「お疲れ様でした。」

自分「お疲れ様。今日もよかったよ(笑)」

アナウンサー1「ありがとうございます(笑)今日の特集すごこったですね。」

自分「VR?」

アナウンサー1「そうです。私もやってみたいなー」

自分「うちの局装置あるよ?やってみる?」

アナウンサー1「え?あるんですか?やってみたいです。」

自分「いいよ。いまからできるけどやる?」

アナウンサー1「はい。ぜひお願いします。」

その時は盗撮しようなんて微塵も思いついていませんでした。

そしてVR機材が置いてある部屋に。

そこは機材が置いてある部屋で昼間などは他のスタッフの出入りがあるのですが、夕方のこの時間から機材を撮りにくる人はおらず2人だけでした。

そこでふと盗撮できるんじゃない?と初めて思いつきました(笑)

テレビ局は案外変態が多くさらにこの番組担当は男性しかおらず、スカートの女性ゲストが来た時などはカメラ1台ずっとパンチラ狙ったりしていました(笑)

しかし女子アナ基本ずっと立ちっぱなしなのでチャンスはありませんでした。

この絶好のチャンス逃すではない(笑)

機材を用意しながら色々作戦を考えいざその時へ(笑)

自分「よし準備できた。」

アナウンサー1「わーたのしみ。」

自分「よし。じゃあこのゴーグルをつけて。」

アナウンサー1「はーい。」

何も疑うことなくゴーグルをつけるアナウンサー1

自分も体験したのですがゴーグルをつけてしまえばもうほぼバレることはありません(笑)

自分のポケットにはこの機材室で1番綺麗に撮れる小型カメラ(笑)

この日のアナウンサー1の服装は胸元が緩めの膝下ぐらいのワンピースでした。

つけるのを手伝うふりしてスカートの中にカメラを(笑)

自分「よしじゃあ起動するね。」

アナウンサー1「お願いします。」

起動しながら動画を確認。

白の生パン♡♡♡

心の中でガッツポーズ(笑)

しかしこれで終わりではありません

アナウンサー1「わあすごい。うつった。」

自分「身長何センチだっけ。」

アナウンサー1「153です。」

自分「よし。入力して視線の高さ調整するから足肩幅にに開いてたって。動かずにすこし待ってて。」

アナウンサー1「はーい。」

もちろん身長の入力や視線調整などありません(笑)

音を立ててずに忍び寄る(笑)

まるでどうぞ逆さどりして下さいといわないばかりの状態です(笑)

自分も寝そべりながら直に確認(笑)

まずは後ろから白のフルバックのパンティー(笑)

あそこにに当たるギリギリまでカメラを接近(笑)

次は前に。

フロント部分は花柄になっておりピンクのリボンが(笑)

まさに女子アナウンサーにピッタリのパンティーでした。

こちらもあそこに当たるギリギリまで接近(笑)

おそらく最高の取れ高でしょう(笑)

時間にして2分ぐらい楽しんだでしょう。

音をたてずに戻り。

自分「よし。始めるよ。」

アナウンサー「はーい。」

そしてスタート(笑)

このVRは途中前屈みになるところがあるのでそこでブラも撮ろうとスタンバイ(笑)

それまでは流石に動くのですこし後ろで寝そべりながらパンティーの撮影に(笑)

途中飛び跳ねたりしてくれたのでお尻がプルプルゆれるなどサービス満点でした(笑)

そしていよいよ前屈みに(笑)

そっと前に回るとお揃いの花柄の白いブラが丸見えに(笑)

アナウンサー1「きゃー!ちょっとやだ!」

そんな恥ずかしい動画を撮られているとも知らずおっぱいもプルプルを揺らすサービス精神(笑)

しかもブラも緩く乳首見えそうに。

そしてついにその時が。

アナウンサー1「あーもう。」

どうやらやられたらしくガクッとうなだれた時右の薄茶色のツンとした乳首が(笑)

むろんカメラにもバッチリ(笑)

自分「続けてできるから後もうちょいだからそのままやれば?」

アナウンサー1「はい。よーし絶対たおしてやる!」

よーし左乳首も撮ってやる(笑)

そしてついに倒しその時が

アナウンサー1「きゃーやった!」

倒した喜びで激しく動いたせいでブラがパカパカ浮き上がり両乳首が丸見えに(笑)

自分「やったー。すげー(笑)」

アナウンサー1「すごいでしよう。」

すごいのをとらしてくれてありがとう(笑)

アナウンサー1「あー楽しかった。ありがとうございました。」

自分「楽しんでいただけたようで(笑)またやりたかったらぜひ(笑)」

アナウンサー1「はい。ぜひお願いします。」

流石に社交辞令で2度目はありませんでした(笑)

しかし次の日に嬉しい誤算が。

アナウンサー2「昨日アナウンサー1さんからきいたんですがVRあるんですか。」

自分「あああるよ。」

アナウンサー2「私もやりたいです。」

話を聞くと曜日女子アナのグループラインがあるらしくそこでアナウンサー1が楽しかったといってもりあがったらしいのです(笑)

ちなみにアナウンサー1は月曜日でみんな可愛いのですが、個人的に順位をつけると水、金、火、月、木でした(笑)

アナウンサー2は昨日のアナウンサー1とにたような格好だったので当然オッケーして撮影会に(笑)

アナウンサー2も同じようにして撮影し白のレースのパンティーお揃いの白のレースのブラとピンクの乳首をいただきました(笑)

そして1番好みの水曜日の子。

当然この子も私もしたいといって来てくれました(笑)

しかしこの日彼女はパンツスタイル。

そこで機材は今日使ってるからと嘘をつき来週に回しました(笑)

そして木曜日、しかしこの子はそこまで興味がないのか話を合わせただけみたいでやる?ときいたのですが、大丈夫ですと断られました。

そして金曜日

個人的には2番目なので断るなとおもっていると向こうからやりたいと(笑)

しかしこの日の服装は胸元はゆるいのですが足首付近まであるロングスカート・・・

迷いつつも撮影決行

しかしこれが功を奏しました(笑)

金曜日でこれからデートなのかなんと赤のTバックでした(笑)

さらに際どいのでフロント部分からとったやつにはすこし具も(笑)

ブラは透けるの防止でしょうなかにキャミを着ていましたがお揃いの赤のブラもバッチリ(笑)

きっとこの後彼氏とやりまくるんだろうなと妄想が渋りました(笑)

そして待ちに待った水曜日

この日の格好はアナウンサー1、2度同じ絶好の格好(笑)

いざ撮影会に(笑)

いつもの様につけるときにさっとカメラをいれ機材立ち上げの時に確認。

生であれと願うとまさかの使い込まれた感満載の白の花柄綿のロリパン(笑)

あの美人アナウンサーがまさかのロリパンに大興奮

きっと前回断られたのがショックで今日こそはと準備してきてくれたんだと妄想(笑)

そして嘘の視線調整へ

寝そべりながらあそこギリギリに接近し撮影。

使い込まれているせいか股間の部分に黄色染みが(笑)

こ美人なのにパンティーは結構汚いんだね。

そして前屈みに(笑)

なってさらに驚きました。

こちらはピンクの大人っぽいブだったのですがサイズがあってなく前屈みになった瞬間からピンクの乳首が丸見えに(笑)

まさか本当にとられるために準備してきてくれたんじゃないかとおもいました。

最高のとれ高に大満足でした。

ちなみに後日金曜日の子がこんな下着だった理由が判明するのですが需要があれば。

ほかにもこの手法で素人を撮影した話等もあるのでこちらも需要やコメントいただければかきます。

この話の続き
-終わり-

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(7件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]