月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 5 分で読了)

祖母に預けられ畑を手伝ってもらってる人達のおもちゃにされていた

投稿:2021-09-16 21:53:46

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

名無し◆JylTZUg(兵庫県/20代)

今20歳で野菜農家やってます

小学生の時のホントにあった出来事ですが、よければ読んでください。

5歳の時に母が亡くなり、父1人じゃ育てられないので母方の祖父母に預けられました。父は週末には会いにやってきてました。

祖父母といっても母を10代で産んでいるので見た目もまだまだ若いのでお父さんお母さんと呼び実父は大阪のお父さんと呼んでました。

毎日祖母とお風呂に入ってお互い身体を洗う日々が続いてました。

小3位の春位に身体を洗う時まだ皮の被ったチンチンを立たせて祖母の身体に、こすり付けていたら皮を、毎日ゆっくり少しづつむいてくれて1週間位で亀頭が出てきて喜んでいました。

カリの部分を指で優しく洗いながら

「ココを綺麗に洗うんだよ」

「何で〜」

「汚くしてたら病気になるから」

と言われて毎日洗っているとチンチンがすごく固くなり心臓がドキドキするのが分かって

「ドキドキするけど病気かなぁ」

と聞いたら

「大丈夫だよ」

と言って指を輪っかにして洗ってくれてるとドキドキ感が増してきて

チンチンも大きくなった感じがした時ドピュっと結構な精液が祖母のおっぱいにかかりました

「ごめんなさいごめんなさい」

何かわからず泣きそうな僕を抱きしめて

「大丈夫だからね」

言うと色々な事、赤ちゃんがどうやって出来るのかとか、おまんこを見せてくれたりしてくれました。

「お父さんには内緒だからね」

祖母は男の子の小さい時の大きさ等娘だったせいでわからないと思うが

小3で大人の男の人差し指位あるチンチンを見て普通だと思ってたみたいだった。それから毎日、祖母や自分でしごいていた。

知り合いがなくなったから帰りが遅くなるみたいなので、今日は隣のおばさん家に泊まる事になった。

おばさんは1人暮らしで、うちの畑を手伝ってくれてる人です。

ご飯を食べて、一緒にお風呂に入る事になり裸になって待っている時

おばさんのパンティが置いてあり

匂いを嗅いだりしていました、そして呼ばれた時にはギンギンに立った状態でした。

「あらどうしたの立っちゃって」

「えっまだ小3だったよね」

「もう大人のチンチンじゃない」

と言うと石鹸をつけて上下に動かしてきた、すごく気持ち良くなりボーとしていると

「オッパイ触ってみる」

と言うと僕の手に石鹸をつけオッパイに持っていった僕は撫で回しながら揉んでいるとイッてしまった。身体を洗い風呂に入っていると、おばさんが石鹸をつけてオッパイを揉んでいてすごく息が激しくなっていた

見ていないフリをしていると反対の手は、おまんこを触っていた2〜3分位した時

「アッ!ダメ!」

と声を出しピクピクしていた。

おばさんからもエッチな話をいっぱいしてもらい

「また、一緒にお風呂入ろうね」

と言われてその日はおばさんと一緒に寝て学校に行った。

家に帰ると祖母と隣のおばさんが僕のチンチンの話で盛り上がっていた

「風呂に一緒に入ってびっくりよ」

「チンチン大人みたいだから」

「そうなの!普通だと思ってたよ」

「違うよ、あの位の年はまだ小指」

「あたし隣でオナちゃったよ」

「やめてよ、バレてないよね」

「多分ね最後は声出ちゃったけど」

と言う会話を聞き、あの時おばさんがしていた事がオナニーと知った。

小6になりプール授業前に担任の女の先生に呼ばれ保健室で海パンの下にサポパンを履くようにと渡された。

女子のあいだでいつも勃起してると

噂を小耳に挟んだみたい。

履き替える時に先生がガン見してるのが横目で見えた。

着替え終わると先生が

「もう大人だね」

と微笑んでた。

この夏に元気だった祖父が急死

畑で倒れているのに気付くのが遅かった。祖母と僕は泣きじゃくった。

しばらく日があき元気が無い祖母に

「久しぶりにお風呂入ろうよ」

「入ろうか」

元気な声が返ってきたのでホッとした、ご飯を食べて一緒に脱衣所で服を脱ぐと

「チンチンも大きくなったね」

祖母や隣のおばさんの下着でやってるのがバレるようにオナってるのを

知っいる祖母は急にチンチンをしゃぶり出した、この頃の下半身はまだ毛もチョロチョロだったけど普通のバナナ位の長さ、太さ、ソリ方がありカリも大きくなっていた。しゃぶりながら祖母が

「何でこんなに立派になったの」

「皮を剥いてもらってから」

「毎日言う通りに洗ってたから」

祖母はおまんこをびしょ濡れにし

サオを握り寝かされ僕の上に乗りおまんこにチンチンを入れるとすごい勢いでけ腰を動かし続けた

「母さんっ」

と言いながら3発位中出しした、祖母は気を失って僕の上に身体をあずけたまま、僕はそれでも腰を動かし続け7〜8発出した後抜かずに寝てしまった。朝目が覚めるとタオルケットを掛けてくれていた。童貞を失いボーっとしているとチンチンがまた立ってきた。今日は土曜、休みでゆっくりしようとダラダラしてた。

祖母と隣のおばさんの声がした。

「ごめん、腰ガクガクで無理」

「オナったのね、いいよ」

トイレに行き帰りに脱衣所の僕の姿を見てバタバタと走っていき

「やったの!やったの?」

「やっちゃった」

祖母の声が聞こえた。

「あー!あたしもしたい〜!」

と言って畑に行った。誰もいないのを確認して祖母に抱きついて思い切り甘えた、今まで出した事が無い位感情が湧き出ていた。

「母さんは僕がずっと守るよ」

と言うと祖父のいた時のように

穏やかさと優しさいっぱいの笑顔になった。

いつも畑を手伝ってくれてるおばさん達が戻ってきた。

「もうやめてみんなで飲もう!」

と、隣のおばさんが言って、おばさん達、友達の母さんもいる中でどんちゃん騒ぎが始まった。みんな酔って横になってる人やブラだけになってる人、友達のお母さんは僕の腕に抱きついて胸を押し当てて離れない

し、大丈夫かなと思ってた、そしたら隣のおばさんが

「凄い物見る〜?」

と言って僕のズボンをズラした、まだ立ってないチンチンをみて友達の母さんが

「えっ!大きくないですか?」

「旦那の立ってこの位だけど」

「娘と同級生だよね」

隣のおばさんが

「オッパイ見せてあげてごらん」

「びっくりするから」

と言うと、お酒が入ってるせいかTシャツを脱ぎ紺色のブラを外しオッパイを見せてくれた。祖母や隣のおばさんより小さいが張っていてピンク色の乳首を見ると、興奮してきて

チンチンはギンギンにソリ上がって亀頭がはちきれそうになった。

「えっ!凄い!何これ!」

目を大きく開いて口が開いていた

「触っていい?」

優しく指でなぞりシゴいてくれた、

友達の母さんのオッパイを見て、シゴいてる姿を見て

「もう出るょ〜!」

と言いながらドクトクと大量の精子が飛びちり流れた。

「えっこんなに出るの、凄い!」

すると隣のおばさんが、すぐにしゃぶり出しすぐにビンビンになった。

友達のお母さんは、襖の陰に隠れ僕だけに見えるようにしでオッパイを揉みズボンをズラしパンティの中に手を入れてオナニーをしだした。

おばさんがしゃぶってるのを見て周りの人達もズボンの中に手を入れて動かしているのが分かった。

「みんな優しくしてやってね」

と言って横になりながら虚ろな目で僕を見ていた。

「ごめん!我慢出来ない〜!」

と言ってバツイチの1番若いおばさんが僕を寝かせ、チンチンを持って必死に穴にあてがい中々カリを入れられ無いので腰すこし浮かしてやると

「ひーっ!凄い!奥まで入ってる」

と言って高速で腰を動かし出しました。僕も凄い気持ち良くなり

「もう、出そう!」

するとまた高速になり

「ハァハァ出していいょーっ」

「アッあーいくぅー!」

と言って抱きついてきました、

「ドクドク出したね、気持ちいい」

頭を撫でながら言っました。

この後も4〜5人と正常位、バック、騎乗位などエッチを続けました。

でも友達の母さんだけは

「娘のいない時に家においで」

と言ってみんな家に帰っていきました。

その後今でもエッチをしてる人もいます。

友達のお母さんとはそれからずっと月1で今だにエッチをする仲です。「」

この話の続き
-終わり-

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]