月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 30 分で読了)

昔不良の姉に、8◯実、姉、母、誰が良いの(1/9ページ目)

投稿:2021-09-15 18:03:39

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文(1/9ページ目)

野外好き。◆KFaYVCE
前回の話

ある朝、どしゃ降りの冷たい雨、

母と、姉が虚ろな顔で出勤していくのを、窓から眺める、

友人さんは逃げるちびを

追い回していた、

タンスの上に紙があり、

9時半位

と書いてある。

私に気付いた友人さんは、

紙を指差している、

◯を作り手を振り、カメラを返す用意をしておこう、……

雨に濡れないように、

友人さんの家に、

暖かいし、良い匂いの玄関。

色々考えて、

傘をもたず濡れて行く作戦は

成功する、

ふわふわのタオルを渡され

上着を脱がされ、シャツを

確認する友人さん。

うん、濡れてる。……

脱ぎなさいっと意味ありげな

笑顔。

脱衣場で

友人さんの服に着替える、

ジャージが小さい。……

ピチピチ。これは恥ずかしいな、

友人さんが覗きどう?……

いや、ちょっと小さいかな……

チンチンがハッキリ分かる。

照れるなよ~と、叩く友人さん。

コーラをもらい

色々話し、

姉の事を聞かれる、

姉とはいつから?週に何回か、

どんな事をしているのか?

私は全て話した、

黄色ちゃんの事も、

友人さんは、ダメだよ、

未成年は、色々危ないよ、

いや、俺も未成年だけど……

話しているだけで、

チンチンが動く、

どれどれ、撮ったの見よっか、。

姉と部屋のやつです……

うゎ~なんだろ、照れるな~

お姉さんスタイル良いんだね、

肌も綺麗~と、行為を見る。

姉の口に射精すると、

やっぱり顔とか、口に出したく

なるの?等色々聞いてくる、

なんと友人さんは、

元旦那さんが、初めての人で

旦那しか知らないらしい。

嘘だっ‼️

絶対にあり得ない‼️

友人さんは、親が異常に

厳しくて、学校と、習いもの

それだけの学生時代で

ハチャメチャな母が

羨ましく、いつも母に付いて歩いていたらしい。

一度塾の帰り迎えに来てくれて

歩いて話していたら、ナンパされたの、しつこくて、

そしたらお母さんがね、

その人の胸ぐら掴んで

凄むの。

格好良かったよ~

間違いなく姉は母の娘だ。

映像が変わり、変電所。

姉がここでいい?

場所の確認から写っていた。

友人さんは、身をのりだし

真剣に見始めた

あ、この娘?

へ~真面目そうだね、

でも、案外そんな娘の方が

エッチな事考えてるんだよね

これ、お姉さん笑ってない?

はい、

だよね~笑っ

私はもう、ビンビンに勃起していた、

友人さんの手をチンチンに

触れさせると、

モニターを見ながら、

ゆっくり、ズボンの上から

撫で始める、

私はあっ。そうだっと

ちょっと待って、……

付属のコードをデッキに繋ぐ

友人さんは

え~どうするの?

テレビに映ると、えー

と驚き、また座る私に手を伸ばし

ズボンを下げて、

チンチンを触りだして

ふふ、カチカチだぞぉ~……

テレビに映る三人を

見る

友人さんのあそこを私も触りたくなり、

脱ぎません?

友人さんは立ち上がり

ズボンを脱ぐが

目はテレビから離さない、

友人さんのあそこは

すでに濡れていて、

細いTバックを撫でると、

染みていて滑りがよい、

隙間から指を滑らせて、

上下に動かすと、

少し脚を開き腰を上げた、

いや~凄いね、……

凄いな~、

私が照れちゃうな。

したことないですか。?

外とかは?

え~ないよ~

じゃ、今度しましょうよ。

え~見られたら、大変だし、

無理だよ

人居ない場所なら大丈夫ですよ

う~ん……と悩む。

少し指を入れて、

してみたいでしょ?

いや~もう本当にエッチだよね~

もう少し指を入れて

どっち?

はい。……任せます……

はい。よろしい。笑っ

私は我慢出来なく

ズボンを下げてしごいてもらう

画面では、私は射精し、

黄色ちゃんが消えて行く……

はい、これで終わりです、

カメラを止めて、思い付く。

今から撮ろう、

カメラを反転して録画を押すと

テレビに私達が写った❗

友人さんも、えっ⁉️テレビに

写るの‼️

私もびっくり、だが

こりゃいいな。

座り、チンチンを握る綺麗な手を

アップにすると、、

友人さんの手に流れた

透明な液が光っている

友人さんは、

チンチンから指先を付けたり

離したりして、

糸を引かせて、やらし~

と笑顔。

チンチンに顔を近づけ

画面を見ながら、

舌を伸ばしてチンチンに少しだけ付けて、見ている、

これ、お姉さんにバレない?

さあ、バレるかも……

怒らない?

大丈夫です、むしろ見せてあげようかな

えっ‼️

本気⁉️

はい。

友人さんは、

私に股がりチンチンが入る様子を

画面で見ている、

友人さんから沢山液が出て

溢れている、

やらしい音を聞きながら、

友人さんの服を脱がせていき、

私も脱がされ、大きな胸に

顔を埋め揉みまくる

お尻を左右に手で開き、

出入りが見やすいようにすると

恥ずかしいと私の胸を叩く友人さん

胸が写るように

友人さんの向きを変えると

照れて顔と、あそこを

手で隠していたが

下からチンチンで突くと力が

抜けて、抵抗しなくなっていく

両手であそこを開いて

写し、チンチンの出入りが

はっきり写っていた

友人さんの液が

白い泡になり、チンチンの裏を

伝い流れてソファーに落ちる、

多分染みになるかなぁ、……

まあ、思い出だと、腰を振り

続ける。

友人さんの手をあそこに当てさせて、自分で触らせ、

私は後ろから力強く胸を揉むと

友人さんの手が早くなり

ダメ、イクっと言い

私に倒れてくる、

しばらくは友人さんのイッタ

あそこの動きを楽しむ。

あの絞られる感覚。……

相変わらず、凄い動き……

チンチンをまた少しづつ動かしていく、

友人さんに、

口に出していい?

頷く友人さん、

の声が大きくなりだす

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。