月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 4 分で読了)

職場で出会った見た目が清純なフィリピン人の素敵な胸の谷間

投稿:2021-09-15 11:12:59

人 が閲覧中
本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

名無し◆E1ExVpk

数年前になりますが、

職場である介護施設でフィリピン人女性のJちゃんと知り合いました。

Jちゃんは僕より2つ年上の当時34歳で、フィリピンにいる家族のために

日本で頑張って働く子でした。

見た目は、

身長148センチ、39キロのかなり小柄な体系であり、

どちらかというと清純そうな、

よくフィリピンパブにいるような体格の良い女性とは

タイプの違う見た目をしています。

Jちゃんと1カ月半ぐらいで少し仲良くなり、

たまたま僕の誕生日が近かったため、

僕とJちゃんと他の同僚のフィリピン人とでお祝いという形で

一緒にカラオケに行くことになりました。

普段は通勤のときはジャージだったり、

仕事中は制服を着ているのでほとんど気にしませんでしたが、

カラオケに一緒に来たJちゃんの私服姿を見たら、

ニットのタートルネックに近い服装ではあったのですが、

かなりの細身なのに、おっぱいの部分の膨らみが目立っていました。

胸の谷間が大好きな僕は

「そのうちJちゃんの胸の谷間ぐらい見たいなぁ」と思っていました。

カラオケはそれなりに盛り上がり、

僕は運転があるのでお酒を飲まなかったのですが、

Jちゃんは楽しかったようでお酒を結構な量飲んでいました。

その帰り、Jちゃんともう一人を車で自宅まで送ってあげるのですが、

Jちゃんはお酒の力でかなりハイテンションになっていて、

「昨日は電マで2回もイっちゃった」と言い始めました。

日本人とは違うというものの、どちらかと清純でおとなしめなJちゃんから

そんなセリフが飛び出してびっくりしました。

更に酔っぱらったノリで、AV女優の真似事として

「アァン!イクッ!イクッ!」というかなりリアルな声まで

出し始め、興奮というよりは大笑いの場面でした。

Jちゃんは日本に住んで長く、

日本語もフィリピン人にしてはかなり上手であるので、

そういう日本語もうまくすらすらと話せるのです。

メールで漢字もある程度打てるし読める賢さも兼ね備えていました。

カラオケが終わり後日、Jちゃんは僕と同じ施設からは異動し、

別々の職場ということになりましたが、

たまにメールする関係は続いていました。

その後も、Jちゃんとメールでやり取りをする機会が何度かあったのですが、

突然Jちゃんが過去の自撮り写真を送ってくることもありました。

(フィリピン人は自撮りが大好きな国民性を持っています)

既にある程度卑猥な話ができるキャラとわかっていたため

僕は「Jちゃんって細いのにおっぱい大きいよね」等と

突っ込んだことをメールを送ったりもしましたが、

「Smallだよ」と返ってきて、謙遜しているように感じました。

更に調子に乗った僕は「写真見てオナニーするわ^^」

悪ノリしたメールを送った際には「ばか」と返ってきました。

しかしJちゃんも本気とは思ってないようで、

「せいぜいオナニー頑張って」といったようなメールを追加で送ってきましたが、

僕は「いやいや、しないわ!」と返信したのですが、

そんなやり取りをしていたら本気でムラムラし始め、

Jちゃんの自撮り写真で一発抜いてしまいました。

全くエロくもない自撮り写真で、です。

そんなJちゃんですが、

これもよくあることで、昼は介護施設、夜はフィリピンパブで働いています。

僕はそういうお店にはまず行かないようなタイプなのですが、

今度はJちゃんの35歳の誕生日にちょっとしたパーティがあるようで、

男としては僕が唯一友人として招待されたので行くことになりました。

そこまで乗り気ではなかったので仕方なくといった感じでしたが、

お店に入るとすごく素敵にお化粧をしてかわいい衣装をしたJちゃんがお出迎えをしてくれて、

そのきれいな姿に少し惚れそうでした。

隣同士に座って、飲み物を飲みながらただ話をするだけですが、

Jちゃんの胸元がかなりガバッと開いている服装なのには気づいていたのですが、

胸を見るのに気付かれたくないのと、

他の客や嬢の目もあり、なかなか胸元を見れずにいました。

常に顔を見ながら話をするような状態でしたが、

数分後、会話をしながらJちゃんの胸元をさりげなく見てみました。

すると、Jちゃんの胸の谷間が視界に飛び込んできたのです。

小柄で細身であるにもかかわらず、思ったより大きいおっぱいで、

無理に寄せていない自然なきれいな谷間をしていました。

しかも、Jちゃんは背が小さいので上から覗き込むに近いアングルで

見ることができ、それが初めて見るJちゃんの胸の谷間ということで

むしろ感動を覚え、それからは終わりの時間まで

Jちゃんの谷間をチラチラ見ながら話をしていました。

実はJちゃんから「今ノーブラだよ」なんて自分から話し始めるなど、

カラオケのときのノリに近かったです。

さすがにそれ以上のことは望めず、時間通りに終わって帰宅しました。

返ってからJちゃんが僕と一緒に映った自撮り写真を送ってきたのですが、

それにもJちゃんの胸の谷間がうっすらと映っており、

僕におかずを提供してくれたのかな?と思い、当然おかずにしました。

それからやく2か月後、

ビザが切れたことでJちゃんはフィリピンに帰らなくてはいけなくなったため、

その後は全く会うことも、連絡も取れなくなりましたが、

今思えばもう少し深い関係になれたかもしれないと少し後悔もしています。

そうでなくても、

パーティで見せてくれたJちゃんの胸の谷間がインパクトが強すぎて、

今でも写真を見ながら、そして思い出しておかずにさせてもらっています。

-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:0
いいね
投票数:4
文章が上手
投票数:0
続編希望
投票数:6
お気に入り登録
投票数:2
名作
投票数:0

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。

この記事の解析グラフを見る
合計:12ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 55回
  • 2,481回
  • 2,481回
  • 2,481回
  • 2,481回
  • 834位
  • 92位
  • 640位
  • 9,538位
  • 19,593位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 6Pt
  • 6Pt
  • 6Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 201位
  • 1,128位
  • 7,764位
  • -位
※19823記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]