日本最大級のアダルト体験談投稿サイトです。体験談(小説)を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。1日約10万人が訪れるエチケンに、あなたの体験談を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 8 分で読了)

同級生にした悪事を匿名暴露した話(1/2ページ目)

投稿:2020-12-05 15:08:58

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

リセット
置き換え

本文(1/2ページ目)

猫のめだか◆KYOIYhc(北海道/30代)
前回の話

続編希望ありがとうございます。

今回は綾と花梨にいままでの悪事を暴露した話を投稿します。

これは高校最後の卒業式の日の話です。

自分と亮は近くの同じ大学に進学が決まり、綾と花梨は遠くの同じ大学に進学が決まっていました。

なのでもう会うことはないだろうと思い、ある作戦を決行することに。

前回書き忘れてましたが、花梨の母親は金曜土曜はいつもより早く出勤するみたいで、花梨と一緒にでて、職場に行っていました。

卒業式はくしくも金曜日でした。

まずは綾の家にいき、綾が風呂に入るのを待ちました。

入ったのを確認すると携帯で動画を撮り、今日の日付の入った新聞を撮影して綾の家に。

一応顔が映らないように覆面は被ってました(笑)

そしてそのまま脱衣所に行き綾の脱ぎたてパンティーと、綾は着替えを洗濯機の上に置いていたので、その替えのパンティーとブラを持って綾の部屋へ。

そして綾のベットにダイブし、脱ぎたのパンティーのクロッチを撮影し、おもいっきり息を荒くし匂いを嗅ぎました。

そして綾の枕に腰を擦り付け果てました。

本当はパンティーにぶっかけたかったのですが、バレてそのまま卒業式に来ない可能性もあったのでやめました(笑)

そして枕にでた精子を手に取り、綾の着替えのパンティーと、ブラにバレない程度に塗り込みました。

残った精子は、綾の制服で拭き取り、枕も一応裏がえしにしておきました。

その後は綾の箪笥をあけ、中にある下着全部カバンに詰め、脱衣所に戻り綾の替えの下着を戻し、脱衣籠の未洗濯のものもカバンに入れ綾の家をでました(笑)

そしてそのまま花梨の家に。

花梨の家に着くとちょうど母親と花梨が出てくる頃でした。

しばらくするとでてきたのでその様子を撮影し、同じように今日の日付の新聞を撮影して花梨の家に。

花梨の家はまず脱衣所に行き洗濯機を漁りました(笑)

幸い未洗濯のものが2組ありました(笑)

その2組と花梨の歯ブラシをもち、花梨の部屋に。

そして綾の時と同じようにベットにダイブ、パンティーのクロッチを嗅ぎながら、朝使ってまだ濡れている歯ブラシで歯を磨き、同じように枕にだしました(笑)

それを歯ブラシで塗り広げてやりました(笑)

そして花梨の下着も同じように全てカバンに詰め、コインロッカーお宝を預けて学校に。

学校に着くと集合までまだ30分ほどありました。

これも書いてませんでしたが、自分と亮はパソコン部にはいってました。

といっても部員は2人しかいなかったので、パンチラ動画の編集しかしていませんでしたが(笑)

部室に行き今朝の画像をあらかじめ編集した動画と今日の動画をあわせてDVDにコピーしカメラをセットして、部室をあとにしました。

後から考えると、この時もし誰かに見られるとヤバかったのですが、卒業式でバタバタしてるし、もともと誰も来ないようなところにあったので、大丈夫でした(笑)

そして卒業式が終わり、教室に戻る途中こっそり部室に行くと、綾と花梨のスペシャルDVDが完成していました(笑)

教室にもどり2人の鞄にバレないようにいれました(笑)

そして式も終わりみんなで写真撮ったり、このあとどこに集まる?などの時間の時に、綾がDVDにに気づきました。

「あれ?なにこれDVD?」

自分「なにそれ?」

花梨「あれ私にも入ってる。なんだろ?」

「まさかお宝DVDだったり(笑)」

「なんの嫌がらせ(笑)誰かのサプライズかな?○○いれた?」

自分「いや知らないよ?」

「俺も知らない?」

「えーじゃあ誰だろ?」

自分「部室のパソコンでみる?」

「おいいね。誰のサプライズだろ。」

うまく誘導し綾、花梨、亮、自分でDVDをみにいくことに(笑)

「どんなサプライズかな?楽しみだな。」

自分「ただのエロDVDだったりして(笑)」

「それならいれたやつみつけだしてしばく(笑)」

「そうなら俺それもらっらてかえるわ(笑)」

花梨「最低(笑)」

そんなワイワイとしながらかいざ綾のDVDを再生しました。

再生すると綾の家のベランダがうつしだされました。

そして綾の干してある下着にズームイン。

その瞬間綾は気づいたようで綾は再生をとめました。

「ごめん。○○と亮はでていってくれない?」

自分「ん?どうした?」

「これ女子の誰かが撮ったおふざけ動画かも(笑)」

「ん?どういうこと?」

「いいから。後で教えてあげるからほららはやく。」

なにがうつってるか察したのか、顔は笑っていましたが、声には怒りがまじっていて、その雰囲気におされ、亮と僕は部室をあとにし教室にもどりました。

「どうしたんだろう?なんか怒ってたぽいけど?」

自分「さあ?」

「本当にあのDVDなにかしらないの?」

自分「知らないよ?後で教えてくれるていってたしとりあえずもどろぜ。」

「そだな。」

そういって教室に戻りました。

そして時間が経ち、そのままみんなでご飯食べに行こうてなりましたが、綾と花梨がいないことにみんなが気づきました。

モブ1「あれ綾ちゃんと花梨ちゃんは?」

モブ2「○○、亮しらない?」

自分「パソコン使いたいから部室にいったけど、それからは知らない。まだいるか見てくるよ。」

そういうと亮と2人で部室にいきました。

しかしそこに2人の姿はありませんでした。

「あれどこいったんだろ?」

自分「電話してみるか。」

亮の隙を見てカメラを回収しました。

自分「綾でないな。」

「花梨ちゃんもでない。」

自分「どうしたんだろ?」

「まさか事件に巻き込まれたとか?」

自分「まさか?」

そういって教室に戻ると女子に2人とも用事があるから先に帰ると、連絡があったらしく、美女2人が最後の集まりにこないと、男子達が嘆いていました(笑)

すぐにでも帰りたかったのですが、怪しまれるとアレなので最後まで残り11時ごろやっと家に着きました(笑)

朝2発抜いたのと馬鹿騒ぎでクタクタだったのですが、部室の動画を確認しました。

僕らを追い出した後

花梨「綾どうしたの?」

「これ私の家のベランダ」

花梨「え?どういうこと?」

すると綾は動画を再生しました。

動画は綾の家のベランダに干してある下着を、ズームでとったものです。

それをローテーション分いれておきました(笑)

「まじきもい。なによこれ」

花梨「…」

そして場面は変り綾の運動会の盗撮動画に。

「ちょ…なによこれ。まじ最低。」

花梨「…」

そしてお尻がプルプルするシーンへ。

「まじきもい…」

花梨「誰にとられたかわからないの?」

「うーん。さすがに覚えてない。取られてたことすら知らないし。けどこれ同級生の誰かだよね。」

花梨「多分」

また場面はかわり綾の初めてゲットした下着にイタズラするシーンに。

「これ干しててとられたやつだ。」

花梨「え?」

「まじ許せない。」

綾は相当怒っていました。

この後もっと酷い動画があるともしらずに(笑)

そしてまた場面がかわり次は修学旅行でゲットした下着にイタズラする動画に。

下着のクロッチの部分の白い染みを見せおもっきり匂いを嗅いでやるシーンでは

「ギリギリ…」

相当怒っているのでしょう、歯のこすれる音が聞こえてきました(笑)

そして次の場面綾の家の脱衣所が映し出されました。

「えっ?ちょなによこれ。」

花梨「どうしたの?」

「これ私の家の脱衣所…」

花梨「え?」

するとそこに綾が入ってきて脱ぎ始めました。

「えっ?ちょ、やだ、えっなによこれ。」

綾は机をバーンとたたくと泣き出しました。

花梨「綾大丈夫?」

「…」

そして全裸になりそのまま風呂に。

そして次の場面へ。

綾は画面を見ず泣いて花梨がなぐざめてましたが、次の動画は綾の脱衣所オナニーが入っるシーンで声が聞こえてきました(笑)

さすがに恥ずかしかったのか、綾は泣き止み黙ってそのシーンをとばしました(笑)

そしていよいよ今日のシーンへ。

花梨「あれ?これ今日?」

「…」

そして家の中に入ると

「え?なんで…」

そして脱ぎたてのパンティーを手に取るシーンでは。

「え?やだなにするき?」

その後は顔面蒼白になり動画を見ていました。

動画を見終わると綾はDVDを取り出して粉粉に割り、パンツとブラを脱ぎゴミ箱に叩きつけ泣き出しました。

ちなみにこの捨てられた下着は次の日回収にいきました(笑)

10分ほど泣いていて花梨がなぐさめていたのですが、

「花梨のもみたら?」

花梨「えっ…うっうん。」

そういうと次は花梨のDVDへ

花梨のは動画だとバレそうなので真下から撮ったはみ出したパンティーのローテーション写真をスライドでうつしました(笑)

花梨「…」

「結構取られてけど心当たりとかない?」

花梨「全く…私もこんなの取られてるの知らなかったし。」

さすがに社会科見学の生パンの動画はあげるとバレそうなのでいれませんでした(笑)

そしてあやと同じく修学旅行時のゲットのイタズラシーンへ。

花梨「…」

「まじ最低。許せない。」

そして次は脱衣所のシーンへ。

花梨「えっ…」

「…」

さすがにこの後どうなるかわかったのか、花梨も泣き出しました。

そして次のマラソンの日の脱ぎたてをゲットしたシーンへ

花梨「…」

「…」

花梨は泣きながら黙ってみていました。

そしてラストの今日のシーンへ

お母さんと花梨が仲良くでていくシーンから始まり今日の日付がうつると。

花梨「えっやだ…」

もうどうなるかわかったらしくまた泣き始めました。

見終わり5分ほど泣いたあと。

「どうする?」

花梨「警察にいう…」

「警察にいったてなにもしてくらないよ…」

花梨「えっ?」

「わたし中学の時盗撮されたていったじゃん。」

花梨「うん。」

「あの時の警察がクズだったの。」

花梨「どういうこと?」

「その時犯人には逃げられたんだけど、カメラはとりあげてたの。」

花梨「うん。」

「そして警察にいって事情聴取されたんだけどさ…」

花梨「うん」

「他にも何人か盗撮されてたらしくてさ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

警官「これが君の下着でまちがいない?」

「はい間違い無いです。」

警官「そっかじゃあ申し訳ないんだけど、確認させてもらってもいいかな?」

「え?」

警官「君が嘘をつい出るかもしれないよね?だからこれは今君が履いてる下着か確認したいと。」

「え?どうやて?」

警官「申し訳ないんだけど、そこに立つてスカートをめくってくれないかな?」

「えっ…」

警官「これも仕事なんで。それとも君が嘘ついてるの?」

「ついてません。」

警官「じゃあ仕事なんで。調書にの必要なので写真もとらせてもらうよ。」

「えっ…」

警官「ほらはやく。私たちもひまじゃないだから。それとも盗撮されたてうそなの?」

「本当です。」

警官「じゃあほらはやく。」

「わかりました…」

警官「はいじゃあそこに立って。はいスカートまくって。もうちょいまくって。はいオッケー。じゃあとるよ。」

「…」

警官「はいオッケー。おろしていいよ。あっ。とられたの後ろから。後ろからもとるね。」

「…」

警官「はい後ろ向いて。オッケー、じゃあめくって。はいとるよ。オッケー。」

「…」

警官「ごめんね。これも仕事なんで。必ず犯人捕まえてあげるからね。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「その後終わって父親が迎えに来てくれるのを待ってたんだけど、暇でジュースを買いに行こうとした時、迷ってしまい奥の方のトイレの前を通ったら聞こえたの」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後輩「先輩おつかれさまです。終わりですか。」

話の感想(件)

※コメントの上限:5,000件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。