エチケン

体験談・小説メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

宅飲みから超可愛い子といろいろするお話①

投稿:2020-06-21 09:24:06
更新:2020-06-21 09:24:06

この話のシリーズ一覧

本文

すずさん◆EHSFYlc

夏季休暇前のお話です。

サークルの仲良い友達数人で宅飲みすることになりました。

大学の近くに住んでたので、こういうときにはいつも会場に使われていました。

その日も度数の高いお酒をショットで空けまくる頭の悪い飲み方をしていました。

気がついたときにはすでに朝でした。

酔いつぶれていつの間にか眠ってしまったようです。

目の前には男友達が自分と同じように床で寝ていました。

そしてもうひとりソファの上で寝てる子がいました。

サークル内で最も可愛いと噂の唯です。

唯は家がすぐ近くなので飲み会が終わるといつも帰っていたのですが

相当な量飲んだせいかそのまま眠ってしまったみたいです。

ショートパンツにTシャツとかなり無防備な格好。

普段は意識していませんがそのときは酒が残っていたせいか

唯の姿にムラムラしてしまいました。

寝ていてもめちゃくちゃ可愛い。

胸はBかCくらいですがとにかくスタイルがいい。

ゆっくり音をたてないように唯の足元の方へ。

すらっと伸びた脚、その片方を立てて眠っているので

ショートパンツの隙間から唯のパンツが丸見えになっています。

地味目なグレーのパンツ。

逆にそれがリアルでとてつもなく興奮します。

もう我慢できない。

さっきからガチガチになってるものをしごき始めます。

唯は普段スカートを履かないので、パンチラはかなり貴重です。

初めて見る唯のパンツ。もっと近くで見たい…とだんだん顔を近づけていく。

我慢汁が溢れてグチョグチョ音をたてます。

サークル内でオカズにされまくってるであろう唯のパンチラを

一人占めできているという優越感もあり

人生でいちばん興奮したオナニーだったかもしれません。

気持ちいい…。

このまま唯にぶちこんでやりたい。

隙間から挿入してめちゃめちゃに腰ふって

唯の膣内に出したい。

唯の奥までねじ込んで、唯とキスしながら

思い切り中だしきめたい…

唯、ユイっ…!

息切れしてしまうほど激しく射精してしまいました。

最後は唯の顔を見ながら、ものすごい量の精子を出しました。

幸い気付かれずに済んだようです。

バレないように何事もなかったかのようにもう一度横になりました。

今の関係が壊れることを恐れて、女友達を性的な目で見ることは避けてきたつもりでした。

お酒を飲んで楽しければそれでいいと。

しかし今回のことがきっかけで気づいたのかもしれません。

チ◯コに従おう、酒の力を使ってもっと好き放題したい。

その次の週末、飲み会を開くことにしました。

この話の続き
-終わり-

コメント(件)

コメントを投稿する

内容[必須:現在0文字]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]