エチケン

体験談・小説メニュー

タイトル(約 5 分で読了)

インドの売春宿でSEXアニマルになって芦田愛菜ちゃん風の14歳に約750円で3回もの膣内射精を満喫!

投稿:2020-06-16 20:32:10
更新:2020-06-16 20:32:10

この話のシリーズ一覧

本文

海外/白人金髪美少女ファンさん(30代)◆FneWSVc
前回の話

『バングラデシュの秘密の売春宿の裏庭でスコールを浴びながら野外SEXを相手になってくれて膣内射精まで受け入れてくれた12歳の水原希子ちゃん風のインド人の出稼ぎ美少女のことが忘れられない南アジア駐在員』

バングラデシュでインドから出稼ぎに来た12歳の水原希子(幼名はダニエル紀子)ちゃんにそっくりの出稼ぎ美少女がカタコトの英会話をしながら、私を膣内射精にまで導いて私をSEXアニマルにくれたことに感激しました。

インドの某空港に戻った私は、日本に帰国するまでの間に、インドのスラム街にある格安の売春宿に通い詰め、インド人の美少女たちを相手に何回も何回も膣内射精を楽しもうと決めました。

インドのスラム街に行けば、日本の常識では考えられないほど低料金で、日本の法律では許されないほど低年齢の美少女に、たっぷり中出しできるのです。

『最底辺の身分階層のダリット(不可触民)に分類される美少女の売春の相場は1時間500ルピー(日本円換算で約750円)で何回でも膣内射精OK』

売春の相場は少女の容姿では決まりません。

理不尽な話ですが、カースト制という極端な身分差別のあるインドでは、売春婦の出身階層が料金相場に大きな影響を与えます。このためダリット(不可触民)と呼ばれる最底辺の身分階層の美少女は、かなり安めの料金を支払ったに過ぎないのに大喜びしてくれて、私たちの中出し願望に応え、私たちの精液を子宮で受け止めてくれます

そもそもダリット(不可触民)と呼ばれる最底辺の身分階層の美少女は12歳までには、処女を喪失します。上流階級の男性たちの集団レイプのターゲットにされるからです。

インドの警察は、上流階級の男性たちの性犯罪について、見て見ぬふりをする場合が大半です。それゆえ、上流階級の男性たちは刑罰を恐れず、ダリットの娘たちを相手に中出しレイプを楽しむのです。

『とあるスラム街のダリットの美少女だけを集めた格安売春宿で英会話も可能で小動物のように愛らしい芦田愛菜ちゃん風の14歳の美少女を発見』

とあるスラム街のダリットの美少女だけを集めた格安売春宿を発見しました。そんな中から英会話のできる14歳の日本の芸能人で言えば芦田愛菜ちゃん風の美少女を発見しました。怪しげな店主に500ルピー(約750)を渡して芦田愛菜ちゃん風の美少女と一緒に、暗くて狭い売春小屋へ導かれます。

売春小屋にクーラーはなく、SEXのためのベッドの横に扇風機が回っているだけでした。洗い場にはお湯の出るシャワールームはなく水道水の出る蛇口にゴムホースがついているだけの1㎡程度の洗い場がありました。

当日の気温は40度を超えていましたので、水シャワーは問題なかったのですが、クーラーがなかったことは残念でした。

『膣内射精3回のうち1回目は正常位で!』

インドの芦田愛菜ちゃんは、売春小屋に入るや否や自分自身も全裸になり、私〔通常のビジネスマン風の服装ではなく日本人と気付かれないようにする趣旨で金正恩(笑)の顔写真入りのTシャツと短パンとサンダルの軽装でした〕も全裸にしてくれました。

そして、一緒に水シャワーを浴びながら、オールヌードで抱き合いました。

お互いの汗を流しあった直後、私が頼んでもいないのに、芦田愛菜ちゃんは、扇風機で一緒に体を乾かしながら、同時に私のペニスにフェラチオしてくれたのです。ペニスが十分に勃起したら、芦田愛菜ちゃんは、いきなり私に

『ファック・ミー!(私と交って!)』

『レイプ・ミー!(私を犯して!)』

と言い放ちました。

興奮した私は前戯もなしに怒張したペニスを芦田愛菜ちゃんに挿し込みます。そして、私は腰を振り、怒張したペニスを芦田愛菜ちゃんのヴァギナの肉壁にこすりつけながら芦田愛菜ちゃんほどの美少女に低料金で膣内射精できる幸せを噛み締めました。

私が『スーン!アイ・ウィル・スプラッシュ!(もうすぐ出ちゃうよ!)』と言ったら、芦田愛菜ちゃんは『OK!カム・インサイド・ミー!(大丈夫!中に出して!)』と言ってくれたので、『アイ・アム・ムスリム!(私はイスラム教徒です!)』さらに『アッラー・アックバール!(唯一神アッラーは偉大なり!)』と絶叫しながら、芦田愛菜ちゃんに膣内射精しました。

芦田愛菜ちゃんは、『お客様はムスリム(イスラム教徒)ですか?』と聞いて来たので、バングラデシュでの出来事を教えました。彼女もをバングラデシュに出稼ぎに行きたがっていました。

『膣内射精3回のうち2回目は駅弁ファックで!』

再び水道シャワーを浴び汗を流します。私は芦田愛菜ちゃんの腹を触りながら『トゥデイ!レッツ・メイク・ミックス・ブラッド・ベイビー!(今日は一緒に混血児をつくろう!)』と言いました。そして、彼女を抱え上げ、ヴァギナに私のペニスを突き刺し、駅弁ファックのスタイルに持ち込みます。

そして、二人の結合部分に扇風機の風が当たるように調整しながら、私は風の涼しさと芦田愛菜ちゃんの膣の温かみのコントラストをペニスで満喫します。

さらに、芦田愛菜ちゃんに私のペニスと彼女のヴァギナが擦れ合うスゥイートスポットを見せつけました。

私が再び『アイ・ウィル・スプラッシュ!(もう出ちゃうよ!)』と言ったら芦田愛菜ちゃんは『エンジョイ!インターナル・カムショット!(膣内射精を楽しんで!)』と言ってくれたので、日本語で『愛菜!愛菜!愛菜!アッー!子供ができちゃう!』と絶叫しながら、芦田愛菜ちゃんに膣内射精しました。

『膣内射精3回のうち3回目は売春宿の中庭で大雨を浴びて他の部屋の美少女たちに見られながら芦田愛菜ちゃんに膣内射精!』

インドは昼間に暑くなるほどスコールとも呼ばれる夕立の勢いが日本では想像できないほど強くなります。プレイ中の30分を過ぎた頃に、いきなり青空が消え、近くに落雷があったらしく、売春宿全体が停電しました。

水道水シャワーの水もでなくなりました。扇風機も止まりました。

部屋の中の温度が急上昇して、頭がクラクラしてきました。

そして、売春宿の屋根と中庭には大粒の雨が降り始めました。

私は芦田愛菜ちゃんに大雨を浴びながら中庭でSEXしたい旨を伝えました。

彼女は恥ずかしがっていましたが、私が手を引っ張って外に連れ出しました。

私は立ったままの彼女に愛撫しました。頭頂部のフケを滝のような雨で洗い、雨に濡れた顔と首筋を愛撫し、鎖骨をなめ、乳首をなめ、乳房をもみました。

彼女は膝を屈して、私のペニスにフェラチオをしました。金玉(睾丸の入っている袋)もなめてくれました。再び私のペニスが勃起しました。

私は中庭にあった椅子に座って対面座位ファックを満喫します。

二人の結合部分にスコールが容赦なく降り注ぎます。

芦田愛菜ちゃんが『カム・インサイド・ミー!』と叫んでくれました!

私は、中庭の比較的きれいな場所に芦田愛菜ちゃんの背中を押し付けて、万感の思いを込めて絶叫しました!

『インドに来て素晴らしい美少女とSEXできて最高!』

『カースト制のおかげでダリットの美少女と格安料金でSEXできて最高!』

『愛菜ちゃんのおとおさん!愛菜ちゃんのおかあさん!ごめんなさい!こんな美少女に膣内射精させてもらって最高です!』

『愛菜ちゃんの将来の旦那さん!ごめんなさい!私が先に愛菜ちゃんの子宮に赤ちゃんを孕ませます!』

『愛菜ちゃん!もう二度と逢えないのに私なんかに中出しさせてくれて本当にありがとう!』

『愛菜!愛菜!愛菜!アッー!子供ができちゃう!』

と絶叫して、滝のような雨に打たれ、インドの大地の香りを吸い込みながら、芦田愛菜ちゃん風のダリットの美少女に3回もの膣内射精を楽しみました。

これは私にとってのインド中出しSEXの序の口であるに過ぎません。

たくさんの『続編希望』をいただければインドとスリランカとミャンマーでの中出し体験記を投稿いたします。

この話の続き
-終わり-

コメント欄

この記事へのコメントはできません。

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]