エチケン

体験談・小説メニュー

タイトル(約 5 分で読了)

仕事で知り合ったモデルとその友達と最高の旅行

投稿:2020-06-06 02:56:11
更新:2020-06-06 02:56:11

本文

東京都/カメラ助手さん(20代)◆KJhEdnI

3年前まで撮影スタジオで撮影助手の仕事をしていたときのこと。一緒に仕事したモデルの子と仲良くなった。

その子(E美)は雑誌の撮影モデルをしているが、特に芸能人になりたいとかではなく服が好きだから続けている売れないモデル。

現場にはマネージャーもいなく若手の俺がアテンドをしてあげて、同い年で出身が近いことで仲良くなった。

連絡先も交換した。彼女がいなかった自分は可愛い子と仲良くなれただけでも嬉しかった。

E美はあるお天気キャスターに似ている可愛い、清楚な雰囲気のある女の子。

その日からちょこちょこ連絡をするようになり、一回だけ飲みに行った。

お互い酒が進み、下ネタもOKな子だった。とりあえず、Eカップということは聞き出せて。

その夜は普通に帰ったが、家で会話と谷間を思い出してオナニーはした。

夏休みをもらった俺はE美とその友達のA香と旅行に、運転手として一緒に行くことに。

A香はエステサロンで働いていて本田翼似。

可愛い二人と旅行に行けるだけでウハウハ、色んな妄想が膨らんだ。

3人で海に行く一泊旅行だった。

てっきり別部屋かと思いきや、一部屋で予約されて一緒の部屋になった。

とりあえず、海に行こうということで荷物を持って車で向かった。

E美は黒のビキニ、A香は水色に花の模様があるビキニ。どっちも胸の谷間が目立って最高。E美はさすがモデルという体型、A香はちょっとムチッとしてるがくびれはある健康的なカラダ付き。

回りの男子の目線もお構いなしに巨乳を弾ませて遊ぶ二人と一緒に戯れる優越感が堪らない。

3人で海の中で一つの浮き輪を奪い合うときに何度もおっぱいに当たって楽しんだ。

その後、夕飯を済ませ途中のコンビニで酒とつまみを買って部屋飲み。

俺は運転があって店で飲めなかったが、二人はほろ酔い状態。改めて乾杯して、早々と話しは恋愛ネタ、下ネタに。お互いの過去の恋愛についてや好きなセックス。

俺はこの先エロい展開を期待してた。

話題の流れで「どっち派」の話しになり、

A香「俺さんはおっぱい派、お尻派のどっち?」

「どっちもいいけど、おっぱい派だね」

E美「やっぱりだ!そんな感じする!」

A香「今日海であたしたちのおっぱいめっちゃ見てたもんね」(笑)

「そ、そんなことないよ!そりゃ、気にはなるよー」

(ガッツリ気になってたですけどねー)

E美「俺さんチラチラ私の谷間覗いてたりするよね!」

「まぁ、見えたら気になっちゃうからね〜」(汗)

なんか二人に責められてる感じになってきたので、違う話題にしようと

「じゃあ、二人は男のアソコは太いのと長いのどっち派?」

E美「どっちも大事!」

A香「太さかな〜。長いと怖いかも」

俺はチンコのサイズにそこそこ自信がある。

A香「俺さんってなんか長そう」

E美「わかるー!長そうな顔してる!」

手を叩いて笑う二人に、

「どうかな?人と比べたことないけど、普通よりはデカイと思う」

と、笑っていたがすでに半勃起している。

その後も話が盛り上がり、氷がなくなりジャンケンで負けたA香がフロントに氷をもらいに出た。

E美と二人になると、E美が私の股間の方を見ながら、

E美「ねぇ!今勃ってるでしょ?」と言ってきた

「え?そんなことないけど」と言ったが半勃起中

E美「ねぇ、俺さんのどれくらい大きいのか見てみたい。」

「いや、それは、ちょっと」戸惑う俺

E美「A香には言わないからさ、あんな話したら気になるじゃん」

と、俺も良い感じの展開で見せることに。

座っているE美の前に立って、短パンとパンツと同時に下ろした。

ほぼ勃起のチンコをE美は興味深々に見て

E美「ちょっと、大きくない?」笑いながらマジマジと見ていた

「そう?でもまだフルじゃないかも」

E美「マジで!まだ完全じゃないの?え、ヤバいんだけど」

俺はできればE美に触ってもらおうと思っていたが、ドアが開く音がして二人で慌てて元に戻った。

何も知らないA香は「何してたー?」と聞いてくる。また元の話に戻った。

しばらくして俺がトイレで席を立って戻ってきたら突然、

A香「ねぇ〜あたしも俺さんのチンコ見てみたい!」

E美「一番勃ってるときのを見てみたいな〜」

いない間にE美が言ったみたいだ。

俺は完全に流れが来ていると確信して、二人の前に立ち短パンを脱いだ。

膨らんでるパンツを見てA香は笑った。

もうこの時点でフル勃起。

そして、そのままパンツを下ろして、ビンビンに反った上向きのチンコを二人に見せた。

二人とも声を上げて「ヤバい」「スゴイ」「デカイ」とか言って観察した。

俺はこのままで終わりにしたくないから、E美に触ってと頼んだ。

戸惑いながらもE美はチンコを撫でるように触り「カタイ」「スゴイ」と連呼。

A香も気になったみたいで「触ってみたい」と自分から触ってきた。

二人の細い指の感触が気持ちよくで更に勃った気がした。

E美「こんな大きいの見るのはじめてかも!」

A香「こんなカタくなるんだ」と言いながら、タマをいじってきた。

二人にチンコを見せるだけでも興奮するのに、触られるなんて最高だった。

「なぁ、舐めてくれない?」

二人はマジ!みたいな顔したが、もう止まる気配は感じなかった。

A香が先にチンコの裏から舐め上げた。何回か往復して気持ちよかった。

E美がその後口ぐちょぐちょ音をたてながら口で咥えて出し入れした。

A香はタマ攻めが上手く、タマをA香に舐められながらE美にチンコを咥えてもらうダブルフェラは今までのフェラよりも何倍も気持ちよかった。

二人は気持ち良くしてる俺の表情を見ながらずっと続けてくれた。

俺はイク前に二人に服を脱いでほしいと言った。

E美が先にTシャツを脱いだ。俺は条件反射のようにE美のおっぱいをブラの上から揉んだ。柔らかい。そして、そのままブラの中に指を入れ乳首を触った。

E美はビクッと反応した。そのままおっぱいをブラから引っ張り出して直接揉んだ。

A香も服とブラを脱いだ。少し垂れ目だが柔らかいおっぱいを揉んだ。

どっちのおっぱいも片手におさまらないくらいで揉み応えがある柔らかさだ。

そして、そのまま二人とキスとおっぱいを舐めた。3人ともスイッチは入っていた。

「3人で風呂入ろうぜ」

そのまま3人でシャワーを浴びた。

体を絡ませ、E美とA香もレズキスして俺は興奮しっぱなし。チンコもどっちかがずっと触って手コキをして、お互い体を舐めていた。

二人に同時に手マンした。

風呂場で本番しようと考えたが狭くてやめた。

体を拭いて、裸のまま適当に布団を敷いて続けた。

まずE美の全身を舐めてクンニした。脱毛していてツルツルで舐めやすかった。俺はあまりクンニが得意じゃないが、E美は体をくねくねさせて気持ち良さそうだった。

見ていたA香はオナニーして、俺はそのA香を攻めた。すでに濡れていて指を入れた。濡れやすいのかかなりヌルヌルで感じていた。E美はその間ずっとフェラしてくれていた。

俺はもう我慢できなくなり、カバンからゴムを出して装着。どっちに先に入れるかちょっと悩んだがE美に入れることに。

E美は俺のチンコの大きさにちょっとビビっていたが入れると締まりが良かった。

ピストンするとかなり「アン、アン」喘いだ。

A香はE美のおっぱいを触ったり結合部分を見ていた。

そのままE美を正常位で突いてしばらくしてイッた。

E美はぐったりしていた。

次にA香が求めてきた。俺はイッた後だったが仰向けになってA香がフェラをしてまたすぐ勃った。

A香は勃ったチンコにゴムを着けて騎乗位で自分で挿れた。E美よりも濡れていてスッと入った。上で激しく揺れるおっぱいが今まで見たことない揺れだった。

A香は自ら上下に揺れてチンコを締め付けてきた。俺はE美とで果てたばかりだったが、A香を下にして正常位で突きまくった。

A香は「アン、アン」喘ぎながら、「スゴイ、スゴイ」と言っていた。

俺はそのまま正常位でイッた。A香もほぼ同時にイッたみたいだった。

E美は横でオナニーしながら、ずっと見てた。

そのあと、お互いの裸を触り合いながら寝た。

翌朝俺が先に目が覚めた。両脇には裸のE美とA香が寝ている。するとE美が起きてきた。

どっちからとなくキスをした。E美はチンコに手を伸ばして手コキしてきて、俺はE美のおっぱいを揉んだ。そして、A香を起こさないように朝立ちフェラをしてくれた。俺はまたイッた。

A香が起きて、みんな着替えてチェックアウトしてその日は観光して帰った。

その後、E美と付き合ったが、A香ともその後2回セックスした。

E美とは今でも続いている。最近中出しもしていて、そろそろ結婚も考えてる。

-終わり-
作者にメッセージを書く

コメント(3件)

コメントを投稿する

内容[必須:現在0文字]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]