エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 6 分で読了)

モテなくて風俗通いでしたが、社員旅行で先輩にデカチンをバラされると、モテはじめました。2

投稿:2020-05-18 22:53:57

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

本文

モテはじめた男◆FzNjAwU(20代)
前回の話

前回会社の社員旅行で私がデカチンであることがバラされ、総務課の爆乳熟女、真鍋さんにそのデカチンを食われた

話でしたが、今回はその後の事を書きたいと思います。

社員旅行から帰った後も真鍋さんとはセックスする仲に。

私も今まで給料がでた時に風俗通いしていましたが、ムチムチ爆乳真鍋さんとほぼしたい時にセックスできるようにな

り、また真鍋さんも彼氏いなくてオナニーで処理していたむっつりスケベさんでしたので、私のデカチンが気に入って

もらえて、旅行から帰った次の日から会ってセックスしていました。

それから週が明けた日、真鍋さんは県外在住の親戚の結婚式で休みでした。

その日の仕事が終わり会社を出る時1階の総務課の前を通りますが、

(そうか今日は真鍋さんいないんだ)

と思いながら歩いていると、

「田中君」

総務課の課長が声を、

「はい」

「真鍋さんいないから寂しいね」

「えっ」

「だから、真鍋さんいないんで寂しいねって」

「いや別に何でですか」

「田中君真鍋さんと付き合ってるでしょ」

「・・・」

「付き合ってるかどうかはわかんないけど、身体の関係でしょ、旅行の時から」

「えっ」

「図星だ。顔に書いてあるよ焦っちゃって可愛いね」

「別に誰も知らないと思うし私も誰かに言ったりしなから」

「あっはい」

「じゃあもっと詳しく聞かせてよ、私も部下の事知っとかないといけないでしょ」

結局課長と居酒屋へいきおごってもらいました。

代わりにと言ったらなんですが、真鍋さんとの事を根掘り葉掘り聞かれます。

「真鍋さんの爆乳どうだった?凄かったでしょ、私も温泉一緒に入ったけどあれは凄かった、パイズリとかしてもらっ

たの?」

普段の会社での課長とは全く違います。

「ねえどうなの?」

「してもらいました」

「やっぱりね、気持ちよかった?そりゃ気持ちいいよね、あんな牛みたいなでっかい乳」

それからも色々聞かれ、ついには、

「よしっ、私にも見せて田中君のデカチン」

「えっ」

「真鍋さんにもデカイって言われたんでしょ私にも見せてよ」

居酒屋を出てホテルへ、

「いいんですか課長、旦那さんいるし」

「あー、あんなの関係ないよ、もう何年もしてないし、租チンだし」

部屋に入ったとたんにキスされます。

べろんべろん舌を絡ませ、べちょべちょに。

真鍋さんもそうでしたが、熟女はキスからしてとにかくいやらしくてエロいです。

キスしながらもう下半身を触っています。

「あーほんと、デカいわ、ズボンの上からでも分かる、もう見せて」

脱がされ、チンポが飛び出しました。

「でかっ、凄いな」

触りながら大きさを確かめているようです。

「うーん、太いし長いし、ほんと夫の倍以上ありそうよ」

そのまま全部脱がされ、課長も脱ぎます。

凄いスタイルがいいんです。元々長身でスタイルいいとは思っていましたが、胸も大きくお尻も大きいのですが引き締

まっていて、またクビレが凄い、とても40才には見えません。

私は仰向けに寝かされると課長のフェラ。

大きな口で咥えこんできます。

「あーでかい、でかいわほんと」

と言いながら大きな口でジュポジュポ、と思ったら、一旦咥えるのを止め、たま舐め、しごきながら亀頭の裏筋、また

咥えて、出し入れしてジュポジュポ、正直風俗嬢を遥かにしのぐフェラテク、早漏の私に耐えられるはずがありませ

ん。

「課長逝っちゃいます」

「ダメよもっと我慢して」

「あー無理です、気持ちよすぎます」

「ダメっ」

しかし、ますます激しくする課長、

「もう出ます、逝きます」

「ダメ」

しかしそのまま課長の口の中に出してしまいました。

飲み干す課長、

「ダメだって言ったのに」

「すみません、気持ちよすぎて」

「そんなに良かった?」

「はい」

「真鍋さんより?」

「はい」

嬉しそうな課長、

またフェラをし始め、シックスナインになりお互いを舐め合います。

課長のおまんこ、綺麗な顔立ちとは違って、ビラビラが大きく黒ずんでいて実にエロい、マン汁もだらだらと流れ落ち

てきます。

まん汁を舌ですくい剥きだしているクリトリスを舐めます。ピクピクと反応し、とたんにまたマン汁が溢れ出て来まし

た。私が下になっているのでマン汁が顔に落ちてくるほど、そして課長もおまんこを顔に押し付けてきます。

「あー気持ちいいわ、舐めてもっとして」

といいながらこすり付けてきます。

私が舐めると言うより、私の顔でオナニーしてるよう、

腰を激しく動かす課長ですが、フェラは休みません。

べろんべろん玉なめ、しごきながら亀頭を咥え中で舌を、さらに頭を上下に振り激しくしゃぶります。

「あーまた逝きそうです課長」

「また逝っちゃうの」

「はい逝きそうです」

「待って、逝っちゃだめ、入れるよ」

課長が上になります。

もうヌルヌルのべちょべちょ、簡単に私の極太を咥えこみました。

「あー大きいわ、太い、太くて凄い」

と言うとすぐに腰を前後にこすりつけます。

ヌルヌルで中が熱いおまんこ、正直締まりは真鍋さんが上ですが、とにかく課長の腰の動きが凄い。

フェラで逝きそうな所まできていたのでもう無理でした。

「逝きそうです」

「だからダメだって、さっきフェラで逝ってるでしょ、我慢して」

「いやダメです、逝っちゃいます」

「ダメよ」

そう言いながら激しくピストン。

「もうダメです、逝きます、逝く」

「あれっ逝っちゃった?」

「はい」

「ダメって言ったでしょ、しかも中にどうするの」

「・・・」

「いいよ子供出来ちゃったら私と一緒になってよ」

「えっ」

「硬くて大きいままね、今度は我慢してんね」

また動き出す課長。

激しく動きます、とにかく動きが半端ないんです。上下、前後色々動きを変えながら、

「あー気持ちいいわ大きいチンポ凄い、凄い、あたる、あたる、奥に」

のけ反って腰を振ったり、抱きついてきてキスしながらしたり、乳首摘まんだり、舐めたり、一体こんなテクと思うく

らいです。

再び抱きついてきてキスしながら激しく動かされ、

「あーまた逝っちゃいます」

「待って、もう少し、私も逝きそう」

「あー逝っちゃいます、出そうです」

「待って、もうちょっと」

「あー逝きます、逝くっ」

私また射精してしまいましたが、かまわず腰を振る課長、

「あーいい、いい、気持ちいい、逝くよ、逝く、逝く」

課長抱きついたまま激しく痙攣してます。

しばらく抱きついたままキスする課長、

「凄い、凄い気持ちよかった、こんなの初めて、この年でこんなに気持ちいいの初めて」

「どう田中君気持ちよかったまた逝っちゃって」

「気持ちよかったです」

「真鍋さんより」

「はい」

「気持ちいわ田中君の」

また動き出す課長、騎乗位でつながったままです。

「あーいいわ、気持ちいい、気持ちいい」

徐々に加速する課長の腰使い、

「田中君ももっと気持ちよくなって」

乳首を舐めながらパンパン腰を打ち付けて来る課長。

パンパン凄い音が出ます。ますます激しくなる課長。

「あー逝っちゃう、逝っちゃうよ、逝く~」

カ著が今度は早めに逝っちゃいました。

しかしまだ動く課長。

凄いです、この動きが、あのクビレを作るのかと思う程の腰の動き。

また抱きついてきて腰を動かします。

「課長また逝きそうに」

「逝って、逝って、私も逝く、逝って」

「逝きます」

「私も」

今度は同時に逝きました。

課長もピクピク痙攣。おまんこもピクピクしてチンポを締め付けてきます。

さすがにお互い疲れ休憩。

しばらく休み、

「課長今度は僕が上になっていいですか」

「いいよ来て」

正常位で挿入。今度は私がキスしたり、乳首舐めながら課長を突きます。

「あー気持ちいい、もっともっと突いて、突いて」

激しく腰を打ち付けます。

「いいわ、気持ちいい、逝っちゃう、逝く」

逝ってしまった課長、しかし今度は私の方が責めます。

かまわず突きまくると、

「凄い、凄い、また、また逝っちゃう、逝く」

立て続けに逝ってしまう課長、

私もそろそろ逝きそうに、

「課長逝きそうです、来て、来て、いっぱい出して」

最後は課長も私の腰に足を巻き付けてきて、下からも腰を動かしてきます。

「あー逝く、逝く、逝っちゃう」

私も直ぐに射精。逝っている間も課長下からグリグリ腰を回していました。

本当に絞り取られた、感がありました。

真鍋さんもそうでしたが、課長も会社で見ている時とはギャップが大きすぎて驚きました。

課長と真鍋さんと2人を相手にすることが出来幸せですが、ちょっと体力的にきつい面もあります。

この話の続き
-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:33
いいね
投票数:47
続編希望
投票数:140
お気に入り
投票数:20
名作
投票数:4
読みやすい
投票数:17
この記事の解析グラフを見る
合計:261ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 24回
  • 210回
  • 1,268回
  • 24,273回
  • 24,273回
  • 2,535位
  • 1,912位
  • 1,307位
  • 612位
  • 4,808位
※18671記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

話の感想(3件)

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]