月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 3 分で読了)

掲示板で知り合った浩二とのセックスにハマった私

投稿:2020-04-06 13:03:15

人 が閲覧中

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

リセット
置き換え

本文

佳代◆MJcwgmc
前回の話

浩二とのセックスで48歳で女を取り戻せました。

でも、お互いの都合が悪くて連休に合えず。

「佳代に会いたいよ」とか「佳代のうちに襲いに行こうかな」とか。

わたしも会いたい。

そして先週の木曜日

前の日に「明日代休になったよ」と浩二から連絡が。

私は午前中に用事があり、それを済ませてから行くために急ぎ、わたしは朝からお風呂に入り下着選び。

派手目がいいかな?とか凄く迷いながら

スカートも昔買った膝上のスカートを履いて。

用事を済ませて浩二のアパートに。

チャイムを鳴らし久しぶりでドキドキ

浩二は「いらっしゃい」と笑顔で。

「久しぶり」と部屋に

テレビを見ていて話をしそっと背後から抱き締められ

「会いたかった」「私も」と話すとギュッ。

耳にキスをされ首筋に舌を這わし、両手で胸を撫でまわし浩二の息遣いが荒くなると私も興奮してきて

振り向くと浩二の唇が重なりそうしたら私も浩二も貪るようにお互いの唇に。

撫でまわす浩二の手が服の中に入り込み、

脱がされて。

「エロい」浩二は下着に興奮してくれ

胸を撫でまわし肩からはずされ

「あぁ…たまんないよ!」と顔を埋め

しゃぶりつく浩二。

一気に濡れていきました

私も興奮が抑えられずに浩二の股間を。

もう立派に大きくなっていて(笑)

夢中でしゃぶりつく浩二がスカートを脱がし太ももに。

膝から内腿に吸いつき徐々にあそこに。

パンティを脱がされ浩二の舌が…

「凄い濡れてる」浩二はジュルジュルと吸いつき体を興奮させる。

私も浩二を喜ばせたくて起き上がり浩二の服を脱がしてトランクスを脱がせペニスを

こうやってマジマジと見たのは初めてかもしれません

幹が太くエラの張った立派なペニス

私は舌を這わすと「あぁ」と声を

吸いつきながら根元から先端まで吸いつきビクッとさせて。

「佳代いやらしいよ」と話す浩二が苦悶する表情がたまらなくて

そして先端から咥えて

「くっ!あっ!」声を上げて喜ぶ浩二

口の中でもムクムク大きくなっている感覚が。

「佳代‥」見つめる浩二が何を欲しているかわかります。

私は淫らにベットに寝て足を開き浩二はすぐに浩二は近づき硬くなっていたペニスを

入り込む浩二を迎え入れて抱き合いキスをして一体感を味わいました。

浩二はゆっくりと動きながら奥に入りました。

「佳代気持ちいいよ」と囁く浩二。

硬い浩二のペニスが押し入り久しぶりの浩二の感触。

「佳代..きれいだよ」と。

見つめ合ってキスをしながら

そして抱き起こされて上になると私は腰を動かしていました。

浩二も興奮してくれて私の垂れた胸を触り吸いつき。

そして疲れると浩二が下から…

「だめぇ〜イクッ!」

私は声を上げてイッてしまいました。

「だめっ…もう動けないよ」と話すと浩二は起き上がり再び上に。

股関節が硬く(泣)足を180度開けないのでしたが浩二は足を掴み肩に

そして上から振り下ろすみたいにズンズンズンと動きました。

浩二のペニスが深く入り込み、私は再びイッてしまいました。

「浩二だめ…壊れる」そう話すと

「佳代を壊したい」と。

そしてズドンズドンと振り下ろす硬い浩二にまた…

そして浩二が正常位で動きを早めそして私の中でピクッピクッとペニスがサインを送り出します。

「浩二来て!」

私は本能的に浩二に抱きつき、浩二も肩を掴み。

「佳代!イクッ!」

力強く抱きつき浩二が深く入り込み「ウッ!アアッ!」と声を出すと奥で暖かい浩二の精子が溢れ出て来ました。

腰をゆっくりと押し込むように

「佳代…出したよ」と抱き合い浩二が。

「うん…凄い沢山出てるね」

荒い息をしながら浩二はぐったりとして。

排卵日が近く危ない日に浩二の種をたっぷりと注がれドキドキしていました。

ベットで休みながら余韻にひたり。その間も浩二は優しくキスを。

「興奮しすぎてちょっと恥ずかしい」と笑う浩二に「私も興奮したよ」と笑うと「久しぶりだからね」と笑い。

そして浩二は「おかわりしてもいいかな?」と。

「どうぞ」と足を開き浩二は再び。

浩二の精子と濡れたわたしの液が混ざり合いグチョグチョとイヤらしい音が

そして背後から突き上げる浩二が激しく動きながら「アアッ!佳代!」と声を上げると再び奥で。

わたしは中に広がる精子を感じてイキました。

真っ昼間から男の部屋で裸になり男と

本当はそういう事をママ友がしている話を聞いても嫌悪感すらあったのに・・・

家庭やいろんな物を忘れ浩二と

こんなおっぱいも垂れてきたおばさんにたっぷり情熱を注ぐ浩二。もうしばらくはやめられない

-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:7
いいね
投票数:12
文章が上手
投票数:6
続編希望
投票数:21
お気に入り登録
投票数:6
名作
投票数:0

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。

この記事の解析グラフを見る
合計:52ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0回
  • 4回
  • 35回
  • 897回
  • 3,351回
  • 0位
  • 18,366位
  • 17,418位
  • 16,370位
  • 18,670位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 2Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 12,206位
  • -位
※19277記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(1件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]