エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 3 分で読了)

同級生の絵美ちゃんの下着と…。続

投稿:2020-03-14 16:26:55
更新:2020-03-14 16:26:55

この話のシリーズ一覧

本文

兵庫県/タヌキ親父さん(50代)◆MWcliZU
前回の話

絵美ちゃんのお母さんが通りかかった時に私を見つけました。

証拠隠滅が少し遅れたら大変な事になっていました。

「あ、⚪⚪君、ごめんね…。絵美のカバン持って帰って来てくれたんやね…。お礼に家まで送るから乗って」と…。

助手席に座って、プールカバンを渡す。

絵美ちゃんは、足首骨折との事で暫くは入院する事になったとの事。

絵美ちゃんのお母さんは私がイタズラした事などは知らないので、「うちの絵美はドン臭くて(笑)」

と、笑ってました。

1週間から10日程入院して後は外来とリハビリとか…。

翌朝、アニメを見るのに早起きしてカーテンと窓を開けると、10M程向こうに昨日イタズラしたピンクのパンティとスクール水着が干して有りました。

絵美ちゃんのあそこに毛が生えているのがわかりました。

もしかしたら生理も始まってるかも…。

と、色々と想像しながらニヤニヤしていました。

月曜日になり、授業を終えてスクールバスを待っていると、絵美ちゃんのお母さんの車が来ました。

「あ、⚪⚪君、今から病院行くけど一緒に来る?お母さんには絵美の病院ついでに送るって言ってきたけど…。ま、乗り!」

学校から10分程の総合病院へ。

絵美ちゃんは個室に居ました。

「あ、⚪⚪君、色々とごめんね…。カバンとか…。」

「あ、いやいや、家も隣やし全然(笑)」

「けど、⚪⚪君がともちゃんに先生呼びにって…。でも、足折れたのわかったん?」

「去年、従兄弟が山から滑って落ちた時と同じ感じやったんよね。

だから、足首折れたなって」

「あ、絵美これここに入れておくからね」

と、紙袋をロッカーへ仕舞いましたた。

しばらくして、絵美ちゃんのお母さんは売店へ買い物に行くと出ていきました。

絵美は半天然なので(笑)、

「あ、ごめんトイレ…。生理来て最悪…。」と、私に言いました。

部屋にトイレがあり、絵美ちゃんの小便のチョロチョロチョロチョロと音も聞こえて、カラカラカラカラとトイレットペーパーの音も(笑)

ナプキンを剥がす、ベリベリベリベリって音まで(笑)

ジャァァァ…。

ふぅ…。

と、絵美ちゃんが出てきた。

思わず、

「あ、ごめん絵美ちゃん俺ションベンしたかってん。」

と、トイレを借りた。

片隅に三角ボックス…。

ここにブツが…。

水洗トイレのレバーを捻って水を流す。

ジャバジャバと音がしてる間に、蓋を開けて中身を一つ取り出して、ズボンのポケットに隠す。

そして、下手なアリバイ工作でもう一度流す。

「はぁ、漏れそうやった(笑)」と、誤魔化して出てきた。

あれこれ話してるとお母さんが戻って来て、

「とりあえずお母さん一回帰って後でお父さんらと来るから」って伝えて僕を送ってくれました。

時計は、夕方六時前です。

家に戻って部屋に戻ると、ポケットに隠した絵美ちゃんの生理用品を取り出しました。

ぐるぐるとトイレットペーパーに巻かれた塊…。

パラパラと捲り二つ折りにされた物が出てきた…。

折り畳まれた物を広げると、赤い鮮血の塊と7~8センチ程の縦筋…、そして、数本の陰毛が出てきた。

匂いは、血と生臭い匂いですがそれは僕の物を硬くさせる匂いでした。

血を舐める勇気はありませんでした。

硬くなった肉棒を握りしめてしごいていました。

最後はナプキンを肉棒を包み込む様にして…。最後は、絵美ちゃんの経血へ射精しました。

ぬるぬるした感触で、絵美ちゃんと一体化したかのように…。

バカですよね。

肉棒は、鮮血で真っ赤になっています…。

ティッシュで後始末しましたが、鮮血がティッシュに付着して大変な事になってるんです。

とりあえず、ティッシュで肉棒をくるんで、シャワーを浴びる事にしました。

トイレで証拠隠滅して、シャワーを浴びてキレイにさっぱりと…。

この後は、何かと言い訳しては帰りのバスに乗り遅れて、放課後の誰もいない教室に残っては女子トイレで、使用済みの生理用品へ射精しました。

毎日出来ないので、週1~2回していました。

バスに乗り遅れてるのを不審に思った担任に注意されてきたのでしばらくやめていました。

放精に困った私は絵美ちゃんの下着に狙いを定めました。

日中天気の悪い時は、屋根のある干場で射精していました。

なのでおかずに困る事もありませんでした。が…。

洗濯後の下着よりも、使用済みの下着と生理用品で、生々しいオナニーを経験しているので、どうしても満足していましたが、物足りない感じでした。

そこで目を付けたのが、離れ形式になった浴室とトイレでした。

絵美ちゃんには、高1と18才で就職しているお姉さんがいました。

おばさんは、絵美ちゃんの着替えを持って仕事へ行って帰り道に病院へ寄ってから帰りに脱いだ衣類を持って帰ってから姉二人とおじさん、おばあちゃんとでお見舞いに行くパターンでした。

なので、誰も居ない時が度々有りました。

その時がチャンスで、ソロソロと離れ形式の所にある洗濯機の所へ行っては、絵美ちゃんの下着でオナニーしていました。

日に寄ってはカサカサだったり、ねばねばだったり…。

でも、絵美ちゃんが退院と同時に終わりました。

他にも続きがありますので、間を見て書き込みます

-終わり-
作者にメッセージを書く

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]