エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

彼女のスカートの中を見た②

投稿:2020-03-07 00:15:12
更新:2020-03-07 00:15:12

この話のシリーズ一覧

本文

次郎さん(20代)◆QhQRkoQ
前回の話

沢山の続編希望を頂いたのでまた投稿します。

高校3年のバレンタインの時です。

私と春奈は既に推薦で進学が決まっていて、残すは卒業式で学校も休みに入っていたので平日でしたがデートをしました。

バレンタインという事でデートプランは春奈に任せました。

デートプランはスケートです。

私の地元には屋内スケート場がありそこで待ち合わせました。

私が待っていると、春奈が来て

「ごめん、待った?」

「大丈夫、今来たところ」

と、当たり前の会話をしてスケート場に行きました。

スケート場に着くと春奈は着ていたロングコートを脱ぎました。

すると春奈はミニのプリーツスカートでした。

春奈がスカート好きな事は知ってましたが、まさかスケートにも穿いて来るとは思いませんでした。

「動きやすいと思ってスカートにしたの」

「でも、それだと転んだ時にパンツ見えない?」

「大丈夫だよ」

春奈はそう言ってましたが、大丈夫ではありませんでした。

スケート靴を履く時、前かがみになり、膝を開いて履いてたので、白いブラジャーと白いパンツがチラッと見えました。

スケートを滑ると春奈のスカートがひらひら揺れてパンツが見えそうでした。

すると春奈が尻もちをついて転びました。

私は春奈の前に行き、

「大丈夫?」

「痛たた・・・」

春奈を見ると、スカートがめくれ足がかなり際どいところまで見えていました。

私は「ごめん」と目をそらすと

「え?あっ!きぁあ!」

慌ててスカートを押さえて立ち上がりました。

その後は転ばないように手を繋いで滑りました。

スケートを終えると帰りに近くの公園のベンチに座りました。

そして春奈がチョコレートをくれました。

私が食べると

「美味しい?」

「美味しいよ」

「やった!」

とジャンプしました。

するとスカートがめくれ

「春奈、ジャンプするとスカートが」

「きぁあ!」

と言って、慌てスカートを押さえましたが、バランスを崩し尻もちをついてしまいました。

春奈は「きぁあ!」と言ってスカートを押さえましたが既に遅くパンツが見えてしまいました。

色々ハプニングがあったので私は

「なんで冬にミニスカートで生パンで来たの?」

と聞くと

「せっかくの記念日だから自分が1番可愛いと思う服を着ようと思ったのがこれで、スカートは下着を隠すための物なので、常に生パンにしてる」

と言いました。

私は凄く嬉しくなりました。

その後残ったチョコレートの1つ目を「あーん」で2つ目を口移しで食べました。

春奈を家まで送りキスをして別れました。

春奈のエッチなハプニングはまだあります。

続編希望が多ければまた投稿しようと思います。

この話の続き
-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]