エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 4 分で読了)

一度だけ趣味に付き合ってくれた人

投稿:2020-03-07 22:19:37
更新:2020-03-07 22:19:37

本文

つみれ鍋さん(30代)◆h3QBaAA

私は、今は忙しくてなかなかできませんが女装趣味があります。

ただメイクしていない所謂首下女装なだけです。

メイクはなかなか難しく、女装というより仮装程度しか出来ません。

男が好き、という訳では無いのですが昔から

「女の子みたいに見られたい、扱われたい」

という願望が今もあり、時折アダルトグッズ店で購入した体操服や女性用普段着一式を着ては

「こんな格好で男にジロジロ見られたらどうされちゃうんだろう…」

「乳首舐められながらいっぱいしごかれちゃうのかな…」

などと妄想しながらオナニーしています。(アナルは未使用です)

抱かれたい願望は全くなく、(イタズラされたい)という気持ちの方が強いです。

5~6年くらい前でしょうか。

とあるサイトで「女装、男の娘」のカテゴリに目が止まりました。

自分と似たような趣味の人もいれば、完全に女の子な人も居て(逢って話してみたい)とも思ったのですが…かなり遠い人達ばかり。

色々眺めているとわりと近くの街に、

「◯◯市在住の首下です、夜の散歩とか興味ありませんか?」

と画像とともにプロフが載っていたので、興味とちょっとした怖いもの見たさもあってか

「自分は◯◯町に居る首下です、プロフ結構セクシーですね!行ってみても良いですか?」と書き込みました。(実際プロフ画像は今のように加工してる感じではなかったので)

すると、「OKですよ~◯◯日あたり空いてたりします?」とのレスだったので都合つけて逢ってみる事に。

逢う前日から気合いを入れて体毛(腋と脛と腿)を全剃り。下の毛は剃りたくなかったのでハサミで形を整えて剃った部分は化粧水+乳液。更にヒアルロン酸入りクリームを塗って就寝。

待ち合わせは◯◯◯公園(カギの無い場所)に夜23時だったので30分くらい早く到着、既にドキドキです。時期が夏でしたから、バッグにはスクール水着も入れてきました。

23時を少し回ったところで一台の車が駐車場に到着、公園の駐車場には私しかいなかったのでドアを空けて出てみると…

「あ、こんばんは」

「えと、◯◯(ハンネ)さん?」

「はい。」

「はじめまして」

身長は私(170ほど)と同じくらい、わりとイケメン寄りでかなりスリムな人でした。

近くのベンチに座りながら話していると、向こうも私と似たような願望があるとの事で、たまに本気でメイクしたり服装も凝ったものを選んで購入している人でした。でも男に抱かれるのは抵抗あるようで

「たまにゲイ系のビデオとか動画観ますけど…自分にはキツいですね~」

「私もですね…今は彼女いませんけど、対象は女性ですね。」

という事で結構ホッとしました。

「ところで今日どんな服着てるんですか?」

「あ、この下にね…スクール水着着てます(笑)」

「え、マジですか?私も持ってきたんです。」

「マジで?」

バッグから水着を取り出して着替える私と、着ているTシャツとハーフパンツを脱いで同じスクール水着になる◯◯さん。女の子の着替えを覗いたりしてるわけじゃないのにめちゃくちゃ興奮、すぐにフル勃起してしまったのですが…それは◯◯さんも同じだったようで、

「うわ、メチャ勃ってる(笑)」

「◯◯さんもすげぇ(笑)」

二人ともビンビン、しかもこんな深夜の誰も居ない公園でこんな格好している事に今までにない興奮を覚えました。

「…じゃ、ちょっと散歩しましょうか。」

「…はい。」

手は流石に繋いでは歩かなかったけど、歩く度にスクール水着の適度な締め付けと布地の擦れる感じがチン◯を刺激して我慢汁が溢れるのがわかりました。

夜風も気持ち良いし、(誰か来たらどうしよう)という気持ちも相まってしごきたい気持ちに駆られます。それは◯◯さんも同じようでした。

「…ヤバいすね、すげーチン◯気持ちイイ。」

「…ですよね、はぁ…しごきたい。」

「あそこ、行きます?」

指差したのは一番奥の青いベンチ。肝試しなら普通行かないけど、もう二人とも興奮MAXでどうしようもなかったので並んで座ります。

そこからはキスしたりはなかったけど、お互いの乳首を触りながらしごき合いです。ずっとビンビンだったから乳首を触られただけでもヤバかったのですが、負けじと(笑)クリクリ攻めます。

「…はぁ…はぁ」

「…んっ!あっあっ、あ…あ…イキそう!」

はい、先にイッたのは私(笑)。水着の隙間からチン◯を出してもらい、思いっきりイカせてもらいました。自分でも驚くほどザーメンが飛び散り、それがまた堪らなくエロくてしばらく腰が抜けたように感じました。

「うわ~すごい出ましたね(笑)」

「あぁ…んっ…ヤバい…こんな出したの久しぶりですよ。」

あまりに気持ち良くて(◯◯さんも超気持ち良くなってもらいたい!)と、水着の肩をずらして乳首を直舐め。すると、

「ぅわ、ちょっ…あぁ…」

同じようにチン◯を出してしごくと亀頭から溢れる我慢汁ですぐにヌルヌルに。ローション代わりに亀頭とサオを両手で包むようにしごいていると…

「ゎ…マジで…あ、あぁ…イッ!…あっ!」

次の瞬間私と同じくらいのザーメンが勢いよくびゅるびゅるっ!と飛び出しました。

「はぁ…あぁ…やべ…めっちゃ上手いじゃないすか…あぁ…」

ザーメンを出し終えた◯◯さんの表情がとても満足気で、抱きたい気持ちは無いのにとても充足感がありました。

しばらく経った後、このまま帰ろうかと思ったのですが…ふと思いつき、

「あの◯◯さん、ビニール袋ありますか?」

「え?ああ、バッグには入ってますよ。」

「オシッコしたくてね、それで帰り道のあの池の側で水着着たままお漏らししませんか?(笑)」

「うわ~変態プレイっすね(笑)でもやってみたかったんですよね。」

と、速攻でまた二人並んで靴を脱ぎ…しゃがんでスクール水着の中にオシッコを漏らしました。

ジュワ~っと伝わる温かい感触、真夜中にこんな変態プレイをしていると思うとまた勃起してしまい、持参したタオルでお互いのモノを拭いて今度は全裸でしごき合いました。(笑)

大満足のまま二人帰ったのですが…肝心の連絡先交換を忘れてしまい、

(まあ、またサイト見ればわかるし。)と思っていたのですがこの一週間後、私はノロウイルスに感染してしまい入院。(泣)

とても女装どころではなくなってしまい、回復したらしたで仕事が忙しくなって転勤する事にもなってしまったので結果的に疎遠になってしまいました。

ただ時々思い出してはスクール水着でオナニーしてますけどね。(笑)

-終わり-
作者にメッセージを書く

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]