エチケン

体験談・小説メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

サッカー部部長とセックス〜生中出し種付プレス

投稿:2020-03-05 04:01:29
更新:2020-03-05 04:01:29

本文

東京都/あいるさん(10代)◆M2VCNiA

高校生の時、わたしは生徒会長をしていました。

入学して早々、生徒会選挙があったのですが希望者がわたしだけで生徒会長になり他は先生の推薦とかで無理矢理入らされた感じの先輩たち副会長、書記、会計…

定例会議もさんかしたりしなかったり結構適当になってました。

そして夏休み前、夏休みに合宿に行く部活は部長会議がありその会議には生徒会も参加必須でいろんな調整をしました。

部長会議が終わり解散になったあとにサッカー部の部長のクラスメイトの子がまだ残っていて、わたしに近づいてきました。

この子はわたしに気があるみたいでわたしのことを好きだと言うことも知っていたのですが喋ったこともないしわたしは好きではなかったので

わたし「なに?なんか用?」

と、すこし冷たく接しました。

するとその子は急にわたしに抱きついてきて無理矢理キスをされました。

初めてじゃなかったけど嫌で離れようとしましたがわたしは運動音痴で全く力がなく抱きしめられたままでした。

それからは身体のあちこちを触られました。

特に当時Dカップあったおっぱいはちょっと感じてしまうくらい揉まれました。

わたし「やめっ!触んないで!」

その子を振り解くのに成功して逃げようとしたのですがすぐに追いつかれ失敗。

後ろから押し倒される形で押さえつけられて今度はおまんこを触ってきました。

わたし「やめてぇ!そんなとこ触んないでよ!」

ショーツの上から割れ目を擦るみたいに触られて嫌って気持ちとは裏腹にじわっと濡れてしまいました。

するとショーツをずらざれて中に指を入れられてかき回されました。

わたし「あっ!あぁっあぁぁん♡」

無理矢理されてるのに気持ちよくなって喘ぎ声が抑えられませんでした。

おまんこはびしょびしょでヌルヌルで受け入れ態勢になってしまっていました。

その子はいつの間に出したおちんちんをわたしのおまんこに入れようとしてきました。

わたし「いや…やめてぇ…」

力が抜けて抵抗できないわたしはその子の生のおちんちんを入れられてしまいました。

わたし「やあぁぁぁん♡」

その子はすごく気持ち良さそうな顔をしながら動いてきました。

初めてじゃなかったからどうしても感じてしまい、しかもその子のおちんちんはすごく大きくてわたしの子宮口をコンコンとノックしてきます。

その度にいやらしく喘ぎ声が漏れてしまいます。

わたし「あぁん♡あん♡あぁぁっ♡イクッ!イッちゃうぅぅぅっ♡あ"あ"あ"あ"ぁぁぁぁっっっっ!!!」

人生初膣内イキをしました。

そのあと体勢を変えてしました。

仰向けにさせられて上から押さえつけられるような体勢でした。

種付プレスというのをされて膣奥にズンズン突き刺すように犯されて何回か意識が飛びそうになりました。

そして最奥にドンと突かれてドクッドクッと精液を流し込まれました。

わたし「あっ…中に…だめぇ…」

全部出し終わるとすぐにどこかに行ってしまいました。

レイプされて生中出しされたダメージはすこしキツくて夏休み明けてもしばらく学校に行けませんでした。

安全日で妊娠もしなかったのですがさすがに辛くて過呼吸になることも何度かありました。

その子は別の女の子とセックスし、妊娠させて退学処分になりました。

-終わり-
作者にメッセージを書く

コメント(件)

コメントを投稿する

内容[必須:現在0文字]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]