エチケン

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 6 分で読了)

中学時代の美人教師(人妻)と2度目のセックス! 先生のフェラは今まで経験した中で最高だった!!

投稿:2020-02-25 12:46:08
更新:2020-02-25 12:46:08

この話のシリーズ一覧

本文

福島県/武さん(40代)◆M2URZTA
前回の話

前回、先生との出会いから初セックスまでを書きましたたが、その中で先生と雪景色を見に初デートに行った帰り道先生が「うわぁ…この辺通るとイヤな事思い出す。」と突然独り言でなく、オレに話し掛ける様に言ってきた。

オレが「先生、何かあったの?」と聞くと、「旦那の元浮気相手がこの辺に住んでるんだ」と衝撃の一言。

オレが「何で分かるの?」と聞くと、昔「上の子が産まれてすぐに、頻繁に女性から電話が掛かって来てたから問い詰めると浮気してて!何処の人か聞いたらこの辺だった。」との事。

オレが「それで先生はどうしたの?」って聞いたら、

先生が「誰にも相談出来なくて…同級生に相談したんだ。」というから、

「同級生って女の人?」と聞くと、「違う。男の人」って言うので「元彼?」と聞いてみた。

そしたら先生がコクンと頷いたので、「その人と先生は浮気したの?」と聞いたら、「そう。それで相手の奥さんも同級生で私の事も旦那の事も知ってて、相手の奥さんに私達の関係がバレて凄く恨まれてる。」との事だった。

オレが「それじゃあ、全員同級生で顔見知り?それなのに先生は浮気してHしちゃったの!?」と聞くと、「だって…旦那に浮気されて寂しくて辛い時に元彼に相談したら誘われて…」なんて言っていた。

「そりゃ先生は可愛いからモテるだろうし、そんな事相談されたら元彼もほっとかないよ。先生って以外と激しいんだね。」と言うと、

「そんな事ない!あぁ~何でこんな誰にも言った事ないような事まで話しちゃうだろ!」何て言うので、「オレが聞いたんじゃないよ。先生が自分から話し始めたんだよ(笑)」と言うと、「ホントだよね!武って話しやすいからついはなしちゃった」何て言ってきた。

オレはそれを聞いて嬉しいと同時に興奮していてチンポは勃起していた。

それで先生に「Hはどれぐらいの頻度でしてるの?」と聞くと、「ずっとしてない」と言うので、

「ずっとってどれぐらい?2~3週間?」と聞いてみた。

そしたら先生が「ううん」と首を横に振ったから、「1ヶ月ぐらい?」と聞くと「ううん、そんなんじゃないよ。もっと!」と言うので、

「じゃあ、2~3ヵ月?」と聞いてみた。

それでも首を横に振るので、オレが「半年?1年以上?」と聞いていくと、「下の子が産まれてからもう何年もしてないよ!」と言うので、

「ウソだぁ!だってこんなに乱れてる先生が!?」って言ったら、「何で私が乱れてるのよ!何てこと聞いてんのよ!もう!!」と言ってオレの肩をバシッと叩いてきた。

そして可愛いく膨れっ面をしていたので、オレは「オレが聞いたんじゃないよ!先生が自分から喋ってきたんじゃない(笑)」と言った。

そんなこんなで何年もセックスしてないと分かり、益々先生、Hしたくなっていた。

そして、初めてのH♡

その3日後、仕事終わりに待ち合わせをし、再び先生とホテルへ♡

そこは地域でも一番新しく綺麗なホテルで、何よりもオシャレな内装で人気のホテルだったので、入った瞬間から先生も「うわぁ~♪何ここ!オシャレ~☆」って喜んでいた。

そして、後ろから抱きしめてからキス♡

服の上から胸を揉んで、お尻も激しく鷲掴みにし、ソッとスーツスカートの中に手を入れて太ももから股間へと手を進めた。

「ん…ハァ…感じる♡」と先生。

先生の股間は湿り気を帯びており、早くも欲しがっていた。

そして、そのまま上から服を脱がせ、オッパイを露出させると直接揉みし抱いた♡

「アン♡ダメ♡気持ちいい♡♡」そのままベッドに押し倒し、両手で両方のオッパイを揉み、固くなった乳首を口に含んだ。

そして、乳首をレロレロと舌で転がし、時には少し強めに吸ったり甘噛みをした。

「アン♡」と一際大きく反応し、更に「♡ホントに感じる♡ダメ気持ち良過ぎる♡武、胸を攻めるの上手♡何処で覚えたの♡?」と言ってきた。

パンストを脱がしている時にふと思い付いた。

片足だけ脱がせておけば卑猥な見た目になると。そして片足だけパンストを脱がせ、もう片方の足には履かせたままにしてパンツの上からマンコをなぞった。

先生はピクッと腰を跳ねらせ「あぁ~~ん、はぁ…はぁぁ~、」とかなり感じている。

いよいよパンツを脱がすと、ツゥ~ッと愛液が糸を引いた。

パンツもパンスト同様に片足だけ脱がせておいたら予想通り、イヤ!それ以上に卑猥な見た目になってチンポは痛いぐらいにビンビンに勃起していた。

すぐにマンコにむしゃぶりつき、溢れ出る愛液をジュルジュルと音を立てて吸う、

「あぁぁ~~!そんなに音を立てないで!恥ずかしい♡」

(ちなみにオレはクンニは大好きだけど、臭いのは舐めたくない!しかし、先生のマンコは臭い匂いはなく、むしろ淫靡で性欲を掻き立てられる!媚薬の様な匂いでいつでも舐めたくなる♡)

それでも構わずクリトリスも口に含み舌を縦横無尽に這わせるとシーツを握り締めて身体を大きく仰け反らせ「んん~~♡ダメェ~~!武、来て♡」と言うので、

「どこに来て欲しいの?」と聞くと、「イジワル!」と先生、オレは「教えてくれないと分かりません。先生、何をどうすればいいんですか?」と先生と生徒プレーを妄想しながら言ってみた。

「先生って呼ばないで。名前で呼んで♡」って言うから、「洋子、どこにどうしたらいい?」と聞くと、「もうイヤ!武のを私の中に…早く入れて♡」と言われて生で挿入することに。

正常位で膣口にチンポをくっつけて、腰を前に突き出し挿入すると、グッと少しの抵抗感があり、その後ニュルンと膣内に飲み込まれた。

先生のマンコは相変わらず閉じていて、何年もセックスをしていないことが分かる。

「入ったよ先せ…洋子♡」

「ん、はぁぁぁ~、武が私の中に入って来た♡スゴイ!堅くて熱い武が私の中に♡」

「また洋…先…洋子と1つになれた♡気持ちいい!好きだよ洋子♡」と耳元で呟いた。

すると先生も「私も、武が好き♡いっぱい動いて♡」と言ってキスをして来た。

「じゃあ、動くよ♡」と言ってピストンをすると「はぁぁ~~~ん、武が私の中で動いてる♡スゴイ!感じるぅ~♡」「あぁ、もっと…もっと!来て♡」「スゴイ~!感じるのぉ~~もっと!もっとぉ~!」と激しく乱れた。

暫く正常位でピストンした後オレが後ろに寝そべり、騎乗位にすると、スカートを履いたままパンツとパンストを片足だけ脱いで引っ掛けて、オレに跨がって髪を乱しながら腰を振る姿が、まるで本当に先生のいけない「課外授業」の様で物凄い興奮に襲われた。

射精感が一気に込み上げて来たので「先生、オレもイキそう!何処に出す?」と聞いても上の空で、さすが膣内はマズいと思い、「洋子!出る!出るぅ!」と言って慌ててスカートを胸までズリ上げて、正常位に戻し、マンコ上の方に大量に射精した。

ドロドロの濃いザーメンがマン毛に絡み、見た目も非常に卑猥になっていた。

ティッシュでザーメンを拭き取った後、お互いに「はぁ、はぁ♡」と息をし寝そべっていると、先生が、ノソリと起きてスカートを脱いでシャワーを浴びに行った。

オレも先生がシャワーを浴び始めたのを見計らい、浴室のドアを開けると「キャッ!恥ずかしいからあんまり見ないで!」と言っていたが、構わず入り、お互いに洗いっこしているとチンポが再び元気になってきた。

オレは一足先にベッドへ戻り、チンポをビンビンに堅くして待っていると、先生が「もお!またそんなに元気して!」と言ってきたので、「洋子のせいだよ♡何とかして♡」と言うと、先生がチンポをいきなり咥えてくれた。

先生の初めてのフェラにまたしても、「禁断の課外授業」の様な錯覚に激しく興奮したが、それ以上に圧倒的な快感が全身を駆け巡った!

実を言うと、それまでフェラでイッた事がなかった。厳密に言うと、口だけでの純粋なフェラ(?)では気持ちよくてもイッた事が無く、舐められながら手で扱くフェラではイク事が出来ていた。

それは勿論、プロの風俗でも同様だったが、生まれて初めて先生の所謂ノーハンドフェラでイッてしまった。

口に咥えられた瞬間に暖かくヌメっとした快感に竿全体が包まれ、そのまま深く咥えられたらチンポを縦に包み込む様に舌を絡ませ、裏スジに舌全体を這わせて舐め上げられ、尿道口にたどり着いたら舌先を尖らせて穴の中までチロチロと攻められた。

そして、カリ周りの敏感な部分にも舌を絡められると、今までにない強烈な快感に全身がゾクゾクとして、今度はオレがシーツを握り締めて快感に耐えていた。

「フフッ♡どう?気持ちいい?」と聞かれ、思わず「ハイ!気持ちいい…です♡♡♡」とまるっきりドMの様にふやけきっていた。

更に先生のフェラは激しさを増し、竿全体を捻る様に舐めたと思ったら頭を激しく上下にピストン運動!

まるでマンコに挿入している様な全体で感じる包み込む快感とピストン運動、更にピストン運動の最中も舌を使って強烈な快感を与えてくるフェラは、人生で初のものだった。

オレは快感に抗う事が出来ず、一度出しているにも関わらず、強烈な射精感が込み上げてきて、

「う、あ、あ、あぁ、うあぁぁ~!出る!出るぅ~~!先生ぇ~~~~♡♡♡♡」と叫びながら先生の口内にビュルッ、ビュルビュルッ!、ビュルッ~~~~と何度も何度も大量に射精した。

先生も「んんっ…」と声を漏らした後、口の中のザーメンを“ゴクリ”と飲み込んで、お掃除フェラまでチロチロとし「いっぱい出たねぇ♡口に入り切らないかと思ったよ!気持ち良かった♡?」と言ってくれた。

放心状態のオレはコクリと頷き、やっとの事で声を絞り出して「…気持ち良過ぎた♡フェラだけで初めてイッたよ♡何処でそんなテクを身に付けたの?旦那さんに教えて込まれた?」と聞くと、

「そんな事ないよ。旦那にはしないし」と言うので、「先生ってかなり経験豊富なんだね」と言うと「そんな事ない!それに、先生って呼ばない!」とちょっぴり拗ねる先生にまたキュンとしてしまった。

いずれにしても、自分から進んで“ゴックン”してくれた数少ない女性だし、経験上、美人の方が飲んでくれると感じる。

先生の前に付き合ってた(セフレ?)人妻も美人なのに平気で“ゴックン”してたし(笑)

その話や他の人妻・熟女との話も需要があれば投稿します。

読みたい方がいたらコメントにでもお願いします。

この話の続き
-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:20
いいね
投票数:23
続編希望
投票数:81
お気に入り
投票数:22
名作
投票数:3
読みやすい
投票数:12
この記事の解析グラフを見る
合計:161ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 9回
  • 105回
  • 787回
  • 14,386回
  • 14,386回
  • 7,066位
  • 4,479位
  • 2,869位
  • 1,587位
  • 7,304位
※17139記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

話の感想(2件)

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]