エチケン

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 4 分で読了)

昨年妻と離婚しましたが、可愛い娘2人がお世話をしてくれます3

投稿:2020-02-23 01:14:11
更新:2020-02-23 01:14:11

この話のシリーズ一覧

本文

幸せ者さん(40代)◆N5GDQXQ
前回の話

娘2人と関係を持つようになってから1ヶ月、姉の沙也加はほぼ毎週末に、妹の亜里沙は1回だけ来ました。

この日は沙也加が家に来て、前日に亜里沙が来ていました。

2人が鉢合わせしないようにするのが大変です。

沙也加が家に入るとすぐにキスしてお互い求めあいます。

会うたびにエロくなり沙也加の方が主導権をにぎり私の方が逝かされる始末。

このあたりは元妻によく似て来ました。

この日もキスした後はベッドで私の方が寝かされ脱がされフェラされます。

私の極太にも慣れてスムーズにフェラをするようになりました。

ここで私、大失態を。

沙也加のフェラが気持ちよくなり、

「気持ちいよ亜里沙」

「へっ、今亜里沙って言ったよねお父さん」

「えっ」

「もしかしてお父さん亜里沙とも」

「えっ」

「ねえどうなの」

もう無理です、正直に話しました。

「娘2人に手を出すなんてお父さんわかってるの、亜里沙は未成年よ」

「あー」

「まあ私も今は合意の元お父さんとしてるけど」

この後、亜里沙との経緯を聞かれ全て話しました。

全部話すと、沙也加も少し落ち着いて来ました。

「亜里沙も彼氏いるから処女ではないと思っていたけど、お父さんの大きいの入ったの?」

「うん入るには入ったけど、まだ痛がってるかな」

「だよね大きいから、それでお母さんとのH撮ったDVDは?」

「もう処分したよ」

「えっ嘘でしょ、出して、出さないとお母さんに全部言うから」

もう沙也加には嘘は通用しません。

「はい」

と押入れから出すと

「見ていい?」

だめ、と言えるわけもなく

「いいよ」

早速セットする沙也加。

私はなんだかみられるのが恥ずかしくなって、

「父さんちょっと外に出て来るよ、さすがに一緒に見るのはちょっと」

と言い外に出て時間つぶし。

2時間ほどして帰ると、

「凄かった、お父さんとお母さんのセックス、あんなことしてたんだ」

「いやあの日は撮影してると物凄く父さんも母さんも興奮してたから」

「凄く感じてたね2人共、私も見て興奮してオナニーしちゃった、おとうさん。しよっ」

と言い抱き着いて来ました。

亜里沙の話題も出てこなくなり、私も調子のいいもので沙也加を抱きつき、脱がせます。

沙也加の

「オナニーしちゃった」

が気になりすぐにおまんこを確認しました。

「ほんとだ、沙也加凄いぞぬるぬるだ」

そう言って舐めます。

「あー、あー、気持ちいい、お母さんにしてたみたいに気持ちよくして」

私はクリを吸い、舐めながらおまんこに指を入れ同時に責めます。

「あーいい、気持ちいい、お父さんもっと、もっとして」

更に激しくします。

「あー、もう、もう、逝っちゃう、逝くっ」

簡単に逝ってしまう沙也加。

かなり元妻とのセックスを見て興奮してたのでしょう。

続けるとまた直ぐに、

「あーダメ、逝っちゃうよ、気持ちいい、逝っちゃう」

また逝ってしまう沙也加。

「ねえ、お父さんあれやって、お母さんにもしてた、後ろから指入れながらお尻の穴舐めてたでしょ」

言われた通り、指は膣に入れかき回し、アナルを舐めます。

「いやー凄い、いい気持ちいい、お尻も気持ちいい」

「そんなにいいか?」

「うんいい、気持ちいい、もっとして、そう、あっ、逝く、逝く~」

ピクピク痙攣して逝く沙也加。

その姿にもっといじめたくなって、そのままおまんこと、アナルの同時攻撃を続けます。

「凄いよお父さん、逝っちゃうまた逝っちゃう、逝く」

今度はアナル指を、

「あっ、ダメ、入れるのは、」

「ビデオには映ってなかったけど、母さん、アナルにも入れてたんだぜ」

「ほんと、チンポも」

「それはさすがにしていないけど、指は」

「して、してお尻もして」

「ほらいくぞ、ほら、母さんより淫乱だぞ、沙也加」

「いい、淫乱でいい、もっと、もっと、あっ、逝く、逝く、逝く~」

もう立て続けに逝ってしまう沙也加、まだチンポも入れていないのに、

「もう入れて、お父さんの」

「お父さんの何を?」

「お父さんの大きなチンポ入れて」

「行くぞ」

バックから入れたらすぐに、

「あっ、逝くっ」

また逝ってしまう沙也加。

しかし私もこの沙也加の状態を見て興奮、直ぐに射精。

沙也加逝く寸前に咥えこみ、口内射精。

沙也加もう完全にあのDVDの中の元妻との行為に影響を受けています。

今度は私が仰向けにされ、フェラされながらアナルも、舐められます。

これもDVDで元妻としてい行為。

「あー気持ちいい、ダメだ逝っちゃうよ」

「逝って、お父さん逝って」

そのまま逝かされました。

最後はアナルに指を入れられたまま、沙也加の口の中にまた射精してしまいました。

更に上から跨り挿入する沙也加、腰を激しく振ります。

直ぐに、

「逝く、逝く、逝く~」

逝ってします。

続けて腰を動かす沙也加、私はクリを指でこすります。

「あーそれ凄い、気持ちいい、逝っちゃう、逝っちゃう、逝く」

その瞬間、

「ピュッ」

潮を吹いてしまった沙也加、

「いやだ、出ちゃった」

「ほんとだ、飛んできたぞ」

私も初めて見ました、元妻も感じても潮を吹くことはなかったんで。

この後も数回潮吹きをした沙也加。

私もこの後数発沙也加に絞り取られました。

元妻もかなりの好き者で淫乱でしたけど、沙也加はそれを上回るかも、と思った瞬間でした。

この話の続き
-終わり-
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:17
いいね
投票数:29
続編希望
投票数:81
お気に入り
投票数:8
名作
投票数:3
読みやすい
投票数:10
この記事の解析グラフを見る
合計:148ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 24回
  • 135回
  • 657回
  • 16,754回
  • 16,754回
  • 3,005位
  • 3,677位
  • 3,375位
  • 1,238位
  • 6,313位
※17130記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

話の感想(件)

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]