エチケン
体験談や小説を投稿される方の特典

体験談メニュー

注目のPR

タイトル(約 2 分で読了)

激痛!大量出血破瓜セックス!父と母に教え込まれたセックス

投稿:2019-12-30 02:13:48
更新:2019-12-30 02:13:48

この話のカテゴリ

本文

名無しさん

私の初体験は⭕️学5年の頃、父とでした。

そもそも私の家族は普通ではなく父と母は私の前でも大胆に毎日のようにセックスして、そんな私は⭕️学3年の頃、父と母にオナニーを教え込まれてイク快感を覚えさせられました。

それから毎日、父と母のセックスを見見せさせられてそれが終わるとオナニーを見せてイクというルーティーンを強制されました。

そして⭕️学5年の頃に父とセックスをさせられました。

ベッドに仰向けで大の字にさせられると手と足を手錠で固定されました。

そして前戯無しでローションだけを頼りに生で私の処女おまんこに父のペニスをねじ込まれました。

「っ!あ"あ"ぁっ!痛っ!痛いい"ぃ"ぃ"ぃ"〜っ!!」

激痛でした。

おまんこが無理矢理広げられ裂けるような鋭い痛みがズキズキしました。

「すぐ気持ち良くなるからな」

父は奥までペニスを挿入するとリズミカルに腰を振り始めました。

「や"あ"ぁ"!痛い"!痛い"!痛い"!」

ペニスがおまんこを痛めつけて奥までくると子宮がグッと持ち上げられてペニスが更に大きくなっていきました。

「頑張って、すぐに気持ち良くなるから」

「もう無理〜っ!死ぬっ!死んじゃう!痛い〜っ!」

痛さで叫び続けてると母はローターを取り出して私のクリトリスに当ててきました。

「ゔあぁぁぁっ!ぎもぢい"ぃ"〜っ!」

そして父のピストンも激しさを増しました。

「痛いっ!きもちいぃ!痛いのにっ!きもちいいっ!!」

頭がおかしくなりそうでした。

激痛と快感が同時に襲ってくるなんて⭕️学生の身体が耐えられるわけなく壊れてしまいました。

そして

「よし!中に出すぞ!うけとめろ!」

ドビュルルルルルッ………

「ぁ"っ……がっ……」

おまんこの中に温かい精液を大量に出されたのですが、それで妊娠するという概念すら知らなかったので何も思わずただ痛いということだけが初セックスで植え付けられました。

ペニスを抜かれるとゴポォッと血でピンク色になった大量の精液が逆流してきました。

おまんことペニスは血塗れでベッドにもかなりの血が滲んでいました。

「かなり血が出たけどまだセックスは早かったかしら?」

「大丈夫だろう、お前と初めてした時もこんなもんだっただろう」

「………」

「あら、こわれちゃった?ビデオ撮ったから一緒に見返そうと思ったのに…」

その日から私は数日間、破瓜の痛みが消えませんでした。

それでも毎日、父とセックスを強要されてただ痛いだけのセックスがしばらく続きました。

初体験から1ヶ月経つとまだ違和感が半端ないですがもう痛みはあまりなくその代わりにきもちいいと思うようになり次第にセックスが大好きになっていきました。

-終わり-
作者にメッセージを書く

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯攻撃的な内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

内容は創作だと思って楽しんでください。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


読者評価が一定数を超えた投稿者には特典があります!

※詳しくはこちら

通報フォーム

理由[必須]