成人向けサイトのため、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?

※お子様と端末を共同利用している場合はチェックしないでください。その場合は24時間有効です。

【現在32,134話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典
体験談や小説を投稿して一定の評価を獲得すると一定期間広告が非表示になります。
詳細はこちら


その他に広告非表示にする方法はこちらをご確認ください。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 5 分で読了)

【評価が高め】営業所の男性社員全員がやりたいと思っていた熟女(番外編)

投稿:2019-12-06 20:13:35

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※広告に影響が出るため英字は変換不可。(投稿特典期間中や広告非表示サービスでは使用可)

リセット
置き換え

本文

名無し
最初の話

現在自分は35歳独身で岩田と申します。これから書く話は最初の赴任先での出来事です。13年前の話です。そして先日また10月からその最初の赴任先への転勤が決まり何故かソワソワしている今日この頃です。それは何故か?と言えば、その営業所にいる恵子さんという経理の女性がもの凄く色っぽい方で自分が熟女好…

前回の話

自分35歳と恵子さん57歳のSEX物語に続編希望を押して頂き有り難うございます。本来10/5に会って久しぶりに本格的なSEXをする予定でしたが、あの凄い台風で先週の土曜日に変更しました。タイトル通りに恵子さんは13年前は営業所の男性社員全員がやりたいと思っていた凄く凄く色っぽい熟女で…

一旦完結にしたんですけど、その後に興奮した出来事が起こりましてまた書いてみようかと思いました。

自分35歳と色っぽい熟女57歳のドタバタSEX物語です。

10月の下旬に自分のマンションでSEXをしてからは事情があり恵子さんとは会社以外では会っていませんでした。

恵子さんのお母さんがいつ亡くなってもおかしくない状況になり、恵子さんも仕事が終わると毎日病院に行ってたみたいでした。

自分は10月から来たので分からなかったんですが、夏頃から入院していたみたいでいよいよという時期だったみたいです。

11月の中旬に恵子さんのお母さんが亡くなられ会社の皆と相談して告別式は所長に任せる事にしてお通夜は葬祭会館が会社から近かったので皆で参列しようという事になりました。

さてお通夜に行った時に参列者に挨拶している喪服姿の恵子さんに凄く興奮してしまいました。

少し疲れているみたいでしたが物凄く色っぽいしなにより艶っぽい。

お通夜なのに息子は固くなる。不謹慎ですよね?

すると我々の所に恵子さんの旦那さんが挨拶に来ました。初対面になります。

13年前から恵子さんと肉体関係になってから常にどんな旦那さんなんだろうとは思ってました。

旦那さんに悪い気はしてましたがあの頃はもう色っぽい恵子さんに夢中でしたのでむしろ自分にとっては敵みたいな存在でした。

しかし実際会ってみてそれはそれは物腰が低く温厚そうな旦那さんで本当に申し訳ない気持ちになってしまいました。

72歳と聞いてましたがさすが銀行でお偉いさんだった人で紳士でした。

もしかしたら恵子さんと歳が離れてるので不倫も知ってて黙認してたのかもしれません。

さてお通夜の最中も喪服姿の恵子さんにばかり目が行き勃起している自分。

参列者の年輩の方も皆そうじゃないかと思うと余計に興奮する。本当に罰当たりな男だと思います。

帰り際に車に向かってると自分の所にだけ恵子さんが来てくれて

「わざわざ来てくれて有り難うね」

「会社から近いし来るのは当然」と言うと

「もう少し落ち着いたらまたね」と色っぽい顔で言われ

「楽しみにしてるよ」と言い帰りました。

マンションに帰っても喪服姿の恵子さんに異常に興奮している自分がいて思い出してオナニーをしてしまいました。2回もです。

仕事に復帰しても一週間位は恵子さんも実家に行ってたみたいで会えない日々。

そして先週の土曜日にやっと恵子さんから落ち着いたからとの事で、いつものさとみさんの旦那さんの居酒屋で飲みました。

「落ち着いた?」

「もうすっかり落ち着いたよ」

「ご不幸だから自分からはやりたいなんて言えなかったよ」と言うと

「夏頃から覚悟してたからね、そういう歳なのよ、あなたもちゃんと親孝行しなさいよ」と言われ「はい」としか言えなかった。

「旦那さん見て緊張した」と言ったら

「おじいちゃんでしょ?」と笑う恵子さん。

「いやいや紳士で恵子さんとこういう関係になってる事申し訳ないと思ったわ」と言うと

「じゃあもう辞める?」と意地悪く笑う恵子さん。

ここでお通夜の時に喪服姿の恵子さんに異常に興奮した事を告白するとニヤニヤしながら

「そうなんだ~」

「めちゃくちゃ興奮した」と言うと

「何となく分かっちゃった」と恵子さん。

「えっ何?」

「それを試しにホテルに行くよ」と言われ居酒屋を出ていつものラブホテルへ。自分は???です。

風呂場にお湯を出してる間に恵子さんが

「もう我慢出来ない」

「まだ湯船にお湯溜まってないよ」

「1ヶ月以上だもん我慢出来ないの」と言うとさっさと下を脱ぎ出す。

「あなたも早く脱いで」と言われソファーに移動して早くも座位で合体です。

ムードも何もありません。寒い日だったのでニットのセーター姿だったので胸が強調されてより興奮してお互い雄と雌状態で激しく求めあいました。

いつもより激しく突き上げる度に

「あ~凄い」と感じまくる恵子さん。

「今日のあなたいつもより激しい」

1ヶ月以上やってないので無理もありません。

そろそろ限界と思ってた頃に突然

「あ~イクイク」と絶叫する恵子さん。

その声に自分も興奮し

「あっ出る」と言って絶頂を迎え思いっきり射精しました。

「久しぶりに興奮して乱れちゃったわ」

自分も久しぶりで今までにない位満足の一発でした。

風呂場に行きシャワーを浴びてると

「今のあなたの精子の量凄すぎない?」

見ると女性器から溢れ出す自分の精子。思わず笑ってしまいました。

湯船に入ってまったりしようと思ってるとそそくさと女性器を綺麗にして上がろうとする恵子さん。

「お風呂に入ろう」と言っても

「後でゆっくり入るわ」と言う恵子さん。

「あなたはゆっくり入って10分か15分したら上がってきて」

元々風呂場で長居はしない恵子さんですけど何か引っかかる。

でもこの後に自分の性癖が分かる事になるんです。

言われた通り自分は湯船に浸かり10分位で上がるとそこにはバニーガールみたいな姿の恵子さんがいました。

本当にビックリしました。

「どう可愛いくない?」と恵子さん。

何でもベビードールというコスプレだそうです。そういう事には本当に無知な自分。

「どうしたの突然?」

「どう興奮しない?」

「めちゃくちゃ興奮してる」

1回出せば最低でも30分は復活しない自分が嘘のように息子は反り返っている。

「やっぱりね」

「えっ何が?」

「あなたが続けて2回出来ないのは性欲が落ちたのもあるけどマンネリもあるのよ」

「そうかな?今でも十分恵子さんで興奮するけど」

「有り難う、でも私がコスプレしたら興奮したんでしょ?」

「うん、今凄く興奮してる。でも何で?」

「あなたが私の喪服姿で興奮したって言ったからもしかしたらと思ったのよ」

「何か自分って変態なのかな?」ちょっと落ち込む。

「違うよ、家の旦那も仕事のストレスで起たなくなった時あったのよ。」

「それで」

「その時に裸エプロンとか高校の制服着たら興奮して出来た時あったのよ」

「じゃあ変態でないんだね?」

「うんたまには変わった刺激もいいんじゃない?」

「恥ずかしいけど性癖って事かな?」

「だって前にも私が中絶した時あなたは責任感じて出来なかった時チャイナドレスのコスプレしたら出来たじゃない」

そうでした。チャイナドレスに興奮して出来た過去がありました。

「気にしないの、真面目過ぎるのよあなたは」

そう言われ少し気が楽になりました。

それにしても57歳のベビードールです。

普通はしないと思います。でも前にも書きましたが名取裕子さんがベビードールを着ていると思って下さい。

少しはおばちゃん色が消えると思いますので。

その後は興奮がMAXなのでベビードール姿の恵子さんを堪能した後は1ヶ月以上振りなので時間をかけて愛撫しました。

いざ挿入すればお互いにいつもより気持ちが入っているので恵子さんも激しく乱れに乱れまくり

「今日のあなた本当に凄い」

強くピストン運動すれば直ぐに身体をよじり

「イク~イク~」の連発でした。

すっかり満足して

「出すよ」と言えばお決まりの

「来て」

で果てました。

コスプレ好きの性癖が分かってしまいましたがそれも良しでしょう?恵子さんからは

「今度あなたのマンションで裸エプロンしてあげる。さすがに喪服は持っていけないから」と言われてしまいました。

この話の続き

タイトルを変えたのでわかりづらいかもしれませんが、自分35歳と超色っぽい57歳の熟女とのSEX物語です。(もうすぐお互い歳とりますけど)前回でコスプレに興奮する性癖が分かりました。正月に実家に帰ってまったりしていた所に2日の夕方に「突然だけど4日土曜日暇になったので、あなたのマンションに…

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
投稿から3年が経過したため、投票ボタンは無効です。
抜ける・濡れた
投票:22人
いいね
投票:28人
文章が上手
投票:17人
続編希望
投票:69人
お気に入り
投票:25人
名作
投票:11人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:172ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0回
  • 0回
  • 0回
  • 18回
  • 2,684回
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 15,636位
  • 10,745位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 1Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 10,241位
  • -位
※32146記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。

※顔が誰か分かる画像や陰部の無修正画像はNGです。違反した場合はイメージ画像機能は使用できなくなります。

画像をアップロード

話の感想(3件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]