エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

再会した元カノとの思い出の扉を閉じて

2019-11-20 20:56:38

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

北越さんの投稿

工学部時代の元カノは、切れ長の目が凛々しい印象を与える教育学部の美紀という同い年の女子大生でした。

美紀とは半同棲状態で大学の後半の2年間を過ごしました。

最初のうちはノーマルなセックスでしたが、4年生になる頃にはかなり変態的なプレイをするようになっていました。

大学3年の冬休み、年内最後のセックスで美紀のアナルヴァージンを奪ったのがきっかけで、プレイの幅が広がりました。

普段、キャンパスでは涼しげな表情の知的美人の美紀が、ド淫乱変態マゾになるのです。

アナルヴァージンを失ったことで、アナル開発のハードルが下がり、ラブホで浣腸プレイもこなしました。

浣腸をして、浴室で四つん這いで排便させて、その後、アナルセックスでアナル中出しをすると、アナルで逝くようになりました。

ピンポン玉くらいの8連アナルボールをアナルに呑み込んだまま、オマンコを犯すと腸内のポコポコしたアナルボールの感触がチンポに伝わって、何とも言えません。

そのまま電マを当ててやれば潮まで噴くようになりました。

オマンコで散々逝ったあと、8連アナルボールを一気にズルズルズルズル~~っと引き抜くと、

「ひきぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ・・・・」

と絶叫しながら白目を剥いて、アナル逝きします。

その時の美紀のアナルは、抜いたあともポッカリと開きっぱなしです。

あの凛々しい知的美人の美紀が、嫁入り前の娘とは信じ難い破廉恥な行為で感じまくっていました。

グッタリとして、呂律が回らなくて何を言ってるかわからない状態で、ヨダレを垂らしているのです。

大学を卒業したら、兄貴が田舎の実家を継いでいる私は、そのまま大学のある県庁所在地に就職しました。

美紀は、小学校教諭に採用され、最初は田舎の小学校へ赴任しました。

同じ県内でも、美紀の赴任地は県庁所在地から車で2時間かかるので、話し合ってお別れしました。

美紀と別れて14年、36歳の私は結婚して二児の父になっています。

上の子は小学1年生、その担任の先生が、美紀でした。

相変わらず凛々しい知的美人で、アイドル系の可愛い妻とは真逆のタイプでした。

妻は32歳ですが、とても可愛いのでまだ20代前半に見えます。

参観日には赤いベレー帽なんか被っていくので、子供のお友達からはAKBママと言われる可愛さです。

担任の美紀は、保護者の名簿から私の存在に気付いたでしょう。

今も知的美人の美紀は、アイドル顔の可愛い妻と結婚した私をどう思ったでしょう。

まだ会話を交わしたことはありませんが、いつかその時が来ても、初対面のように振る舞うことでしょう。

美紀も結婚指輪をしていますが、旦那さんとはどんなプレイをしているのでしょう。

もう、二度と帰らない美紀との破廉恥な日々、再会した私達は遠い昔の思い出の扉をそっと閉じて、会釈をして通り過ぎるのです。

-終わり-
作者にメッセージを書く 次の話を書く。(投稿者のみ)

※「続編希望」が15ポイントを超えると次作が投稿できます

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]