エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

バツイチの嫁の元夫に感じる激しい嫉妬

2019-11-08 21:46:33

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

今夫さん(40代)の投稿

バツイチ子無し同士で再婚して6年、俺40歳、嫁35歳、娘4歳の3人家族。

俺は27歳から4年間、嫁は22歳から3年間結婚していたが、俺は元嫁の浮気、嫁は元夫のDVで離婚している。

俺32歳、嫁27歳の時に出会って、バツイチあるあるですっかり意気投合、ほどなくして男女の関係になった。

その時、嫁の離婚の本当の原因を知った。

嫁は、元夫にDVを受けていたことになってるが、事実は違って、元夫にマゾ調教を受けていたのだ。

嫁は20歳の時に元夫に処女を捧げて以来、少しずつ調教されていった。

その時、セーラー服やブレザーなどの女子高生コスプレで緊縛され、若い女の子なら気絶しそうなほどの羞恥にまみれたオマンコ丸晒しの写真を撮られていた。

結婚してからも、オマンコへの凌辱はとどまることを知らず、様々な器具でオマンコとクリを虐げられていた。

この時に緊縛されていた縄の痕が、DV認定されたのだが、直接の離婚理由はDVではなく、元夫が嫁の調教写真を投稿誌に寄稿したことがバレたのだった。

嫁の両親は、大切な娘がセーラー服を着せられてM字開脚してオマンコを凌辱されて、アヘ顔晒した写真を雑誌に載せられて、激怒したそうだ。

モザイクがかかっているとは言え、分かる人には分かるその痴態醜態写真の存在を明かせないから、DVを理由にしたのだ。

嫁は、痴態を雑誌に晒されていたことを知らなかった。

だから親に言われて離婚にお応じたが、本当は元夫のことを愛していた。

それは、離婚後もセーラー服緊縛調教のデジカメデータを元夫との思い出として、大切に保管していたことでもわかった。

再婚前、少し見せてもらったが、三つ編みにした嫁は本当に可愛くて、昭和時代の真面目で優等生の女学生に見えた。

それは、古臭いセーラー服と三つ編みの髪型に由来するものだが、元夫はノスタルジックなエロチシズムを演出しようとしていたようだ。

その緊縛写真は、若い女学生に強制的に性の快楽を与えるというより、女学生の乙女の羞恥心を抉りだすような恥辱の構図のオンパレードで、親が見たら卒倒するような内容だった。

しかし、撮影は和室に徹しており、実に昭和チックで、卑猥さの中に哀愁を感じた。

単なるエロではなく、元夫の嫁に対する愛情も感じられた。

俺と再婚が決まった時、嫁はそのデジカメデータを記録していたCD-Rを全て処分したが、今でも俺の脳裏には三つ編みのセーラー服少女の痴態がこびりついている。

嫁の恥辱の過去と元夫への愛情を知りつつ、再婚した理由は、嫁がとても純情で可愛かったからというのもあるが、嫁が元夫しか知らないということも理由の一つだ。

バツイチの女を嫁にもらう事に対しては、お互いさまだし、美人でモテモテで色んな男に抱かれてた元嫁よりマシな気がした。

元夫に一途な愛を捧げていたわけで、マゾ調教も元夫を愛していたからなわけで、色んなチンポに貫かれてヨガリ狂ったわけじゃないわけで・・・

今、俺のチンポでヨガリ狂う嫁は、俺の子供を産んでくれたし、俺を愛してくれているのを感じるが、時々、元夫に対する激しい嫉妬に襲われる。

-終わり-
次の話を書く。(投稿者のみ)

※「続編希望」が15ポイントを超えると次作が投稿できます

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]