エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

高校のアイドルだった妻が包み隠さない4人の元彼との行為に勃起

2019-11-07 21:23:36

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

クラスメイトさん(30代)の投稿

結婚して8年、高校の同級生同士の35歳の夫婦です。

妻は○○高校の「ゆうこりん」と呼ばれていたくらい小倉優子さんに似ていて、今でもとても可愛いのでまだ20代に見られます。

その、学園のアイドルと再会したのが25歳の時でした。

懐かしくて近所の居酒屋で呑みながら昔話に花を咲かせたりするうち、お互い失恋したばかりと知りました。

ただ、私はフラれた方で、妻はフッた方でしたから、妻が私を慰めるような形でした。

フッたフラれたの慰め話の中、妻がフッてきた男たちの話題がどうしても出てきて、妻は19歳で初彼、25歳までに4人の元彼がいたと推測されました。

「クヨクヨすんなよ。私が付き合ってあげようか?同級生カップルもいいじゃん。」

こうして交際2年で結婚しました。

妻は、元彼は全員熱烈な告白を受けて交際が始まり、全員妻からフッてきたようです。

「私から付き合ってあげようか?なんて言ったの、あなただけだからね。」

と常に上から目線ですが、妻は私には不釣り合いなほど、客観的にもかなりの美形だから仕方がありません。

25歳で私が5人目の男性の妻の方が、25歳で妻が3人目の女性の私より、恋愛経験も性交体験も豊富、再会した日に妻がフッてきた男たちの話題をしてしまったので、元彼たちとのセックスを隠そうとしません。

妻は、元彼とのセックスでは若気の至りもあったようで、

「私、バイブとかローターとか、オモチャは好きじゃないなあ。」

とか、

「身体の自由を奪われるのはイヤ。まして、ロープで縛られるなんて、屈辱的だもの。一発レッドで別れたわよ。」

とか、

「恥ずかしいけど、夫婦になったから白状するね。私、騎乗位が好きなんだ。腰が自由になるし、おちんちんを自由自在に操れるし。」

等々、元彼たちとの性行為を話しても、私は妻を嫌いにならない自信があるようです。

妻とベッドで淫らで卑猥なお遊びをした元彼たちと行ったレストラン、居酒屋、旅行先くらいはいいですが、旅行先で宿泊したホテル、入ったことのあるラブホテル、そこでした行為などを聞かされると、元彼たちに引け目を感じます。

元彼たちは、私が再会した25歳の妻より、もっと若かった頃の妻と何度もセックスしたのです。

妻の話の内容から、バイブやローターで喘がされたり、ロープで緊縛凌辱されたりした経験もあるようです。

そんな元彼たちと妻との性行為を思い浮かべると、心が張り裂けそうになります。

数年前、そんな妻に、元彼たちとの性行為を思い出させると、すごく濡れることが分かりました。

妻は可愛いアイドル顔に似合わず、元彼と遊び感覚で性行為を楽しめたようで、妻の身体で元彼を楽しませただけじゃなく、妻も元彼の身体を楽しんでいたのでしょう。

さすがに私にも言えないような、もの凄く変態的でスケベなセックスを経験したと思うと、とても複雑な気持ちですが、興奮してカッチカチに勃起してしまいます。

その効果には妻も気づきはじめていて、私の耳元で、

「ああ、ああ、私24歳の時、タッ君のチンチンで始めて逝ったのよ~~。」

などと言ったりします。

タッ君の顔も知りませんが、私と再会する前年のことなので、車で一週間北海道旅行して、厚岸で青姦した前彼の事だろうとは推測されます。

高校のアイドル同級生で小倉優子さんに似た可愛い妻と結婚できて、羨ましがられますが、この実態までは、誰も知る由もありませんね。

-終わり-
次の話を書く。(投稿者のみ)

※「続編希望」が15ポイントを超えると次作が投稿できます

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]