エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

小学1年生がオムツを穿くようになった結果

2019-10-31 16:54:19

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

名無しさんの投稿

美姫が自分と居る時は女子小学生用のオムツを穿くようになりました。

きっかけは、この前のお漏らしを気にしてです。

あれは1時間以上並んでいましたしいくらおしっこ我慢の練習をしてても小学1年生じゃあ股間が未発達な所もありますけど美姫は凄く気にしてるようでした。 

美姫は出来るだけ我慢して我慢出来なくなったらオムツにおしっこをするようになりました。

勿論、美姫のオムツ変えは自分がしてました。

そしてある日のことです、オムツが無くなりそうだったんで買いに行くことにしました。

美姫は「学校には体育みたいに」

「着替える授業無くても」

「オムツ穿いていけないから」

「おしっこ我慢の練習」

「出来ないけど」

「お兄ちゃんと2人なら」

「オムツ穿いて」

「おしっこ我慢の練習」

「するよ」と言われ近場でしたけどオムツを穿いて美姫も付いてきました。

そして帰り道のことです、美姫の歩くスピードが遅くなり足が少し震えていたんでおしっこを我慢してるようでした。

少ししたら美姫は立ち止まったんでオムツにおしっこをしてるようだったんで「おしっこ出ちゃった?」と耳元で囁くように聞いたらコクンと頷きました。

美姫のおしっこが終わったら物影に連れて行きスカートを持たせてオムツを外してから軽く舐めてからティッシュで拭き袋にいれて持ってきたオムツを穿かせてからオムツはその袋に入れました。

美姫はこの前とは異なり、パンツではなくオムツにおしっこしたんでお漏らしではなく放尿だったんで全く気にしてない感じだったんで美姫に「オムツ穿いてれば」

「どっか遠くとか」

「トイレ無い所とか」

「行列に並んで」

「直ぐにトイレに」

「行けなくても」

「水分多く摂っても」

「急にトイレに」

「行きたくなっても」

「安心だね」と言われたんで次は成人男性用のオムツを買い自分がそのオムツを穿きトイレは行かずになりそうな気がしますけど美姫には「女の子はスカート」「履けばオムツ」

「変えるの簡単」

「だけど、男は」

「スカート履かないから」

「ズボン脱がないと」

「いけないから」 

「変える大変だから」

「美姫には変えるの」

「無理だと思うよ」と言いなんとか回避しています。

今では美姫は1時間半くらい我慢出来るんで小学1年生の女の子じゃあこんなに我慢出来ないと思うくらい我慢出来るようになり「2時間我慢」

「出来るようになる」と目標を言ってました。

-終わり-
次の話を書く。(投稿者のみ)

※「続編希望」が15ポイントを超えると次作が投稿できます

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]