エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

待ち合わせ。。。そして

2019-10-08 21:43:15

この話のシリーズ一覧

1:人妻セラピスト
2:待ち合わせ。。。そして(今見てる話
3:みきちゃんとラブホ

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

Kさん(40代)の投稿

みきちゃんからのメールは

「〇日でしたら都合つきますので、よければご飯でもどーですか?」

これって・・エッチOKってこと?

あんまりガツガツしてるのもどーかと思ったので

「その日なら大丈夫だよ。是非ご飯行きましょう」

とあくまでもご飯という体で返信。

「じゃあ11時半に〇〇でどーですか?」

「了解!たのしみにしてるね」

ほんとに会えるのか?

いや、「ごめんなさい、急に子供が熱だして」なんてドタキャンってことはよくあるパターンだよな。

とりあえずその日は有休を出して休みにしよう。

あとは近くのラブホ検索w

もうウキウキですよw

そして待ち合わせの当日。

前日まではとりあえず「行けなくなっちゃいました」というメールは来なかったので

大丈夫と信じよう。

もう間もなく待ち合わせ時間。

さて。。来るか。。

そもそも女の子がお客とプライベートで会うなんてことは絶対にないことなので

来なくても仕方のないこと。

なんて考えてたら。。。

来た!!!!!

「こんにちわ~」

まじかわいいww

俺も「こんにちわ。なんだか信じられないよ~夢みたいw」

「夢じゃないですよ~大げさですね」

と軽く挨拶を交わし、店内へ。

テーブルにつき早速注文。

周りを見ると主婦や営業マン。

まさに平日のお昼といった光景。

俺たちはこの後ラブホへ行くなんて周りの人たちは思ってないだろうな。

ってか俺もまだ半信半疑な状態だけど。。。

世間話などをしながら食事を終え、

さて。。どーする?

ラブホの話は一度もしなかったし。。。

もしかしてこのまま

「じゃあそろそろ帰んなきゃ」

なんてパターンも。

って考えててもしょーがないので、

「この前の話のことなんだけど。。。。。。。。。。。。。。行く?」

と切り出した。

「ん~どっちでもw」

まじ??心の中でガッツポーズ!!

「じゃあ、行こっか」

「うん」

お会計をすまし俺の車に乗り込んで念願のラブホへ向かうことになりました。

緊張して心臓が破裂しそう。

この歳になってこんな気持ちになるなんて思ってもいなかったよ。

つづく

この話の続き

みきちゃんとラブホ

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]