エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 6 分で読めます)

J◯あけみデート

2019-09-10 10:32:36

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

独身貴族さんからの投稿

そういえば、あけみとの思い出を書いてませんでしたね!しずか、あけみ、ゆかりのビッチギャル3人の中でも飛び抜けてます。

あけみ、B 82Dカップ W 53 H 85

ダンスサークルとギャルサークルのトップ

父親 向こう側 母親 キャバクラオーナー

なので、何をしても大丈夫みたいです。

ある日、あけみからデートに誘われ駅前ロータリーで待ち合わせしていると、田舎に似合わない1台の高級外車が来ると、筆順?パシリ?みたいな兄ちゃんが降りて来て、後部座席のドアを開けると、「お嬢さん着きました」まったく、どこの令嬢かと思った時でした!

「パパお待たせ~」降りて来るのは、間違いなく、あけみでした。いきなり自分に抱き付き、人目も気にせず、フレンチキスされました!照

「もう、帰って」と運転手に言うと「お気をつけ下さい」と帰って行きました!思わず、あけみに「凄いね」と言うと、「忘れて」と話たくないようなのでふれる事は避けました!

今日どこ行く?と聞くと、切符を渡され、「都内に買い物付き合ってね!」とリードされてしまいました。今さらですが、あけみの服装が激し過ぎです。いつも以上に!笑

ブラトップにレースのキャミソール、ダメージしまくりな、ショートパンツにサンダルです!完全に露出狂かと思いましたね!

駅の階段でミニスカじゃないので、心配してませんでしたが、あけみの腰に手を宛て、下に下げてビックリです。尻肉の半分ほどが出ちゃってましたよ!笑

ローカル線でボックス席に座ると、自分の膝に座り「パパ今日ありがとう」と唇を奪われ、ズボンのファスナー下ろされ、パンツから愚息を引っ張り出して、あけみしゃがみ、いきなり濃厚なフェラチオ!「ちゅぱちゅぱ」音がしてますが、同じ車両にいるのは老人会みたいな団体だけでした。

相変わらず、慣れた感じで、亀頭、竿、玉を刺激して来ます。舐めたり、甘噛みされたり、口に含み喉へと吸い込まれるとマンコの中みたいですね!高◯生のテクニックじゃありません!10分ほどで、あけみの口に果てました。当然ですが「ゴクリ」と飲み干し「パパごちそうさま」ですよ。

その後、電車の中で新幹線のキップまで貰いました。しかもグリーン車ですよ!誰かに用意させたかは分かりませんが、用意周到です!

新幹線に乗り換え、せっかくグリーン車でしたが、あけみ「パパ我慢出来ないからトイレ付き合って」と言うので、まだまだ子供でトイレ行くのが不安なのかと思い、着いて行きましたよ!

しかし、トイレドアを開け、あけみが入りましたがドアを閉めずに便座に座り、「シャーッ」とトイレを済ませると、「パパ来て」と手を引かれトイレ内へ入りました。するとドアを閉めて、カギまで閉め、「パパオシッコも我慢出来なかったけど、此方も我慢出来ないの~」と尻を向け、誘われました。

壁に手を着かせ、生おっぱいを堪能しながらバックで挿入してやりましたよ!自分のピストン運動と新幹線の揺れる相乗効果で気持ち良く、中出ししてやりましたよ!スッキリして気付いたのですが、あけみ、ショーパンだけでした。

席に戻ってから、気付いたことが、もう1つありました。自分、あけみしか居ません!偶然だったのでしょうか?

事件です!あけみの足を見ると、先ほど中出しした精子&マン汁が流れ出て来てるじゃないですか!自分も手ぶらなのでタオルなどありませんでした!とりあえず、トイレにトイレットペーパーを取りに行って戻って来た時です。

ビックリしましたよ!あけみがブラトップを脱いだらしく、明らかにレースのキャミソールからおっぱいが透けてるじゃないですか!

あけみに「おっぱいスケスケ」と言うと「大丈夫!ちゃんと隠せるから」と財布からニプレスを取り出して器用に乳首に張りましたが、キラキラ輝き、かえって目立ってましたよ!

しかも、誰も居ない車両でしたが、ショーパンまで脱ぎ、パイパンマンコを開脚して立ち上がり、腰をグラインドさせると、「ドロドロ」垂れて来ます。床に捨てられたキャミに精子&マン汁が吸い込まれ、最後は「パパ指でお願い」と言われ掻き出してやりましたよ!

朝ですら、ヤバイ格好だと思ってましたが、現状です!ニプレスにスケスケキャミ、ショート過ぎるショーパンにサンダルしかも派手なギャルメイクですから、av女優みたいですよ!

駅に到着したので、キャミは床から拾い、新幹線内のゴミ箱へ捨てました。駅構内で派手なギャルとオッサンが歩いてる姿は、援助交際だと思って見られてました!まぁ、自分じゃなく、あけみの露出された体を見てたと思いますけどね!

さすが、令嬢です。駅から出て少し歩くと、道路脇にリムジンが待機してました。こんなの誰が乗るんだろうと思っていると、あけみが誰かに電話してました。

横断歩道でも無い場所で、あけみが立ち止まり「どうした?」と聞いた時です。さっきのリムジンが目の前に現れ、あけみは慣れた様子でドアを開け自分を招き入れました。すると、あけみが「パパ、ごめんね!もう一人のパパです」と紹介されたのは、リムジン会社の社長らしいです。

いつも「タダで乗せて貰ってるの!」と言ってますが、おそらく愛人契約してセックスをさせているからタダなんだよと思いました。笑

目的地に着くと、ギャルの聖地なのでしょうか?店入口付近に、ギャル、ギャル、ギャルしか居ません!自分が手を引き、あけみとリムジンから降りると、大歓声と共に、あけみ目掛けてギャルが押し寄せて来るじゃないですか!

あけみが、群衆に向かって一言「今日パパとデートだから邪魔しないで」一蹴してしまいました。しかし、ギャルしか居ないビルに入ると、自分、あけみの周りにギャルが着いて来るじゃないですか!

一生懸命に、あけみを撮影するのですが、自分達の周りでしゃがみ込む無数のギャル、上から見ると、おっぱいどころか乳首まで見えるし、下はパンティーだらけですよ!

あけみが店内に入ると、いきなり、自分の手を引き試着室に直行すると、キャミとショーパンを脱ぐと同時にカーテン下から次々に洋服が入って来るじゃないですか!

約2時間で100着を着替え、1着を選び着用すると店内と通路間にはロープが張られ、店内をウォーキングする、あけみは大歓声と共にカメラにおさめられてるじゃないですか!

店内を1周だけ歩き、試着室へ戻って来ると「パパごめんなさい人気者で」と笑ってました。あけみは服を脱ぎ捨てると、ニプレスしてますが、全裸で自分に抱き付きディープキスをすると、しゃがみ愚息をフェラチオ!

カリスマギャルが店内でフェラチオ!するとカーテンの中に、「先輩マズイですよと」一人のギャルが入って来ました。しかし、あけみは「私ダメなら、あんたがしなさい」と言うと初対面のギャルに愚息をしゃぶられちゃいました。

しかも、最後は、あけみがギャルの頭を手で揺さぶり、強制イマラチオです。ギャル店員は、口で受けましたが、床にある、あけみの試着した服に吐き出してます!思わず、あけみに「洋服大丈夫なの?」と聞くと、いつも雑誌社が買い取りらしいです。

買い物?モデル仕事を終わらせ店を出て、リムジンに乗り込み、次に着いたのは高層マンションでした!エレベーターに乗り、あけみが財布からカードキーを出しスイッチを操作して暗証番号を入力してました。

エレベーターが到着した部屋には、お手伝いさんみたいのな方が「料理もプールも準備出来てます。」と話してエレベーターに乗り込むとカードキーを、あけみに渡して降りて行きました。

「パパ私の城へようこそ、この部屋に入った初めての男性だよ」と言われ嬉しくなりました。あけみに「とうなってるの?」と聞くと、この部屋は元は某団体の事務所だったらしいのですが、あけみが誕生日に欲しいと言うと父親が改装してくれたそうです!

真実分かりましたが、恐くてビビりました!

部屋ですが、リビングからバルコニーに出ると15m×5m深さも1mあるガラス張りのプール!リビング内に設置された黄金に輝く壁もドアも無い便座、100インチ以上のプロジェクター、他にもありましたが、全てが、あまりの凄さに腰が引けましたよ!汗

大理石だと思われるテーブルセットには、とても二人じゃ食べれない程の料理が湯気をあげてました。「パパ、ビックリでしょ!でもこの部屋と今日の事は二人だけの秘密ね」と言われました!

やっぱり、ビッチギャルあけみです!「パパ見て」とパイパンマンコを開脚すると「美味しいから食べてね」と見せられたのは、アワビINアワビです。

あけみのパイパンマンコに口を付け、吸い付くと「ニュル」と自分の口にアワビとマン汁、それと中出しした精子でした。笑

その後、プールで遊び&セックスして、キングサイズのベッドで愛を確かめ合いました!まぁ、ゆかりが本命ですけどね。

セックスを満喫して着替えてリムジンに行くと、自分、あけみと入れ替えに、さっきの、お手伝いさんがリムジンから降りてエレベーターをあがって行きました。

帰りの車内で聞いた話ですが、お手伝いさんだと思っていた人は、リムジン社長の奥さんらしいです!しかも元祖ギャルだと聞かされましたが、普通の綺麗な女性でしたよ!

あけみも裸同然でしたから、ニプレス無くキャミだけですから、あけみ宅付近までリムジンで帰宅しました。あけみ「この生活だけは秘密だよ」とキスをして自宅に入って行きました。しかし、あけみ宅は門から自宅が見えません!

結末から言うと、自分をあけみの物にしたいが為に財力を見せられ、セックスの相手をさせられただけです。

マイホームに帰宅すると、娘しずかに珍しく「今日どうだった?」と聞かれ、本当に秘密なんだと実感しました。

なので、「ギャルに囲まれて大変だった」とだけ話ました!「そうだよね!カリスマギャルと1日お疲れだったね」と言われました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。また時間ある時に更新したいと思います。

この話の続き

J◯あけみ令嬢

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]