エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 5 分で読めます)

40代人妻課長の魅力的なボディ(1/2ページ目)

2019-09-10 17:14:59

この話のカテゴリ

本文(1/2ページ目)

支店長さん(40代)からの投稿

44歳会社員です。

年齢的に場違いかもですが

投稿させて頂きます。

大学を卒業して中堅会社に就職。

主に営業畑でした。

営業成績は上位をキープ

していましたが

上役にゴマスリとかよいしょが

苦手で逆に上役相手に

「違う❗」と言ってしまう性格

でした。

営業成績は良いが上から見たら

反体制なのか?

その結果が

42歳になる春に本店営業部課長から

田舎街の当社で一番小さい支店の

支店長の辞令あり。

厄介者の島流しですね。苦笑

妻と一人娘は東京残留希望で

単身赴任決定。

人口10万の田舎街。

社員13人のミニ支店。

出世レースからの脱落、そして

単身生活。虚しさを覚えました。

しかし元来、

仕事は好きなので

虚しさを忘れる為か?仕事は

頑張りました。

特に営業二課の女課長

吉田美咲40歳には助けられました。

エリア限定社員(転勤はないが同レベルの転勤あり社員より給料2万減で課長

以上の出世はない)の美咲は

我が支店のエースでした。

地元なので取引先の部長が同級生とか

自営業の社長が友人とか

人間関係の繋がりで契約に結びつけ

ています。

40歳の熟し頃の美咲は顔は可愛い

部類でした。そして巨乳❗

美咲の巨乳の揺れに何度も目を奪われました。タイトスカート越しに突き出る

お尻。ストッキング越しのムチムチ

脚線美。

40歳を感じさせないお色気に

私はムラムラでした。

既婚者ですが子供がいないみたいので

逆に若さと色気をキープ

してるのか?

いつしか

レンタルDVDで人妻社員モノを

借りては美咲を想像してオナニー

するのが日課でした。

営業一課長45歳と総務課長48歳は

私より年上ですが飲み友達となり

ました。下ネタになると決まって

美咲が話題になりました。

主人は公務員で子供なし。

27歳で中途入社の情報確保。

「いや〜吉田課長はいいよね。笑、

あの巨乳を拝んで見たいよ❗笑。

巨乳の形と乳首の色をこの目で

確認したい❗」

エロ全開の永田営業一課長。笑

「永田課長はおっぱい派?笑。

私は下半身好きでね。笑

あの丸いお尻とムチムチ脚線美を

舐め回したい❗」

こちらもエロ全開の堀田総務課長。

「ところで支店長は吉田課長を

どー見てるの?笑」

「私は・・」

巨乳も脚線美も両方食べたい・・

「支店長はマジメだから奥さん

一筋かな?笑」

「いやいや・・苦笑」

いつもこんな感じで美咲をエロネタにしての飲みは楽しい時間でした。

そして2年が経ちました。

私44歳、美咲は42歳でした。

6月末に支店で一人残り本社に提出

する書類を作成していると

美咲が来ました。

「支店長いたの?」

「ああ・・吉田課長はどうしたの?」

「忘れモノしちゃった。笑

支店長はまだ仕事?」

「もうすぐ終わるかな・・そうだ

明日は休みだし飲みに行くか?」

「本当?嬉しい!ダンナが出張で

いなくて・・笑」

30分後、お寿司屋の個室。

「居酒屋とか思ってたけど・・

お寿司屋さんなんて・・

いいんですか?笑」

「もちろん❗今月も目標突破したの

吉田課長のおかげだから❗」

「それじゃ・・遠慮なく・・笑」

仕事の話からテレビの話そして

プライベートの話まで楽しい時間。

私は出世レースから脱落そして

妻とはすきま風状態を自虐的に話し

美咲も子供が出来なかった事を

話しをして

「お互い辛いね〜人生は辛いね〜」

意気投合。

冷酒をかなり飲んだ美咲は

店を出る頃は結構フラフラ。

「飲み過ぎた・・夜風に当たりたいから

少し歩く・・」

酔った美咲を一人に出来ないので

付き合いました。

15分も歩くと私の住んでる

マンションが・・

「あのマンションに住んでるんだよ❗」

「え?そうなの?40代の男の人の

一人暮らしの部屋って興味あるな。」

「じゃあ来る?」

もちろん冗談。

「え?いいの!じゃあ少しだけ」

10分後

美咲はワンルームに設置してる

ベッドを背もたれにして座って

いました。

「意外に綺麗にしてる。笑」

「綺麗というよりモノがない。笑」

わたしがキッチンでコーヒーを

沸かしてると

「あ!支店長これ何!笑笑!

人妻社員の巨乳だって。笑

こっちは人妻の蒸れたストッキング

だって。笑笑

支店長エッチ!笑笑」

美咲は勝手にDVDケースから

アダルトDVDを取り出していました。

「あ!バカ!ダメだよ!」

慌ててDVDを回収しましたが

後の祭り。

美咲に私の性癖がバレた・・

支店長の面目丸潰れ。

「あはは・・支店長も男だから・・

見るの普通でしょ。内緒にするから

安心して。笑・・でも支店長って

人妻が好きなんだ・・笑。

私も人妻なんですけど・・笑」

酔いも手伝って私はヤケクソ。

美咲と部屋で二人切りになるなんて

最初で最後だ!

「吉田課長!人妻が全部好きな訳

じゃない!君が人妻だから・・」

「え?ええ?それって私を?」

「お互い既婚者だから気持ちは

押さえてる❗これからも・・」

「支店長・・もし・・良ければ・・

今日だけは・・気持ちを押さえなくても

いいよ・・」

「え?」

美咲はベッドに腰を降ろしました。

隣に座る私。

いいのか?部下そして人妻の美咲だ。

いいのか?

「どうする?リスクあるよ。

お互いに・・」

妻とすきま風で出世のない俺だ❗

リスクなんてない❗

私は美咲の唇を奪いました。

「う・・うん・・」

舌入れキスは最初は抵抗されましたが

やがて受け入れてくれて

ディープキス❗

美咲の舌の感触を堪能。

スーツを脱がして

美咲を寝かせて

キス、耳愛撫、首筋愛撫、キス。

「あ・・あん・・」

美咲の香水の匂いに興奮。

ブラウスを脱がすと

90センチはあると思われる

巨乳を包んでいる薄いピンクの

ブラジャーが❗

「凄い・・」

いきなり巨乳拝見はもったいなくて

次にタイトスカートを脱がしました。

ベージュのストッキングに包まれた

ムチムチ脚線美❗

そしてストッキング越しに見える

ブラジャーとお揃いの薄いピンクの

パンティ‼️

初めて見た美咲の下着姿。

興奮の勃起でした!

ストッキング越しの足に頬擦り。

そして愛撫!

いつも眺めていた美咲の足だ❗

いつもと同じくストッキングを

履いてる足だ❗

この足で何度オナッたか⁉️

「たまらない・・吉田課長の足だ❗」

「ううん・・恥ずかしい・・」

ストッキング越しのつま先は

ハイヒールの中でムレムレ状態で

香ばしい匂いでした。

「いやん!つま先はダメ・・」

ストッキング越しのつま先を舐める

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!