成人向けサイトのため、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?

※お子様と端末を共同利用している場合はチェックしないでください。その場合は24時間有効です。

【現在32,134話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

Tips(広告を非表示にする方法)

投稿特典
体験談や小説を投稿して一定の評価を獲得すると一定期間広告が非表示になります。
詳細はこちら


その他に広告非表示にする方法はこちらをご確認ください。

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

体験談(約 3 分で読了)

高校の頃電車で再開した中学の頃の同級生とヤった話2(完結)

投稿:2019-08-27 16:14:23

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※広告に影響が出るため英字は変換不可。(投稿特典期間中や広告非表示サービスでは使用可)

リセット
置き換え

本文

よまわ
前回の話

これは僕が単位制高校に通っていた頃の話だ。前に通っていた女子が多い高校には歩いてすぐの距離だったので余裕で行けたが、この単位制高校は歩きじゃ何時間かかかる距離だったので電車で通っていた。電車ではいつもドア側に寄りかかって景色を見ているのだが、その日は違った。なんと女の子に話しかけられたのだ。しかもJ…

『お、俺も…気持ちいい…小幡…小幡…小幡の舌おいしい…アー!!ふぅーーー…』

 小幡とのディープキスはずっとしていたいくらい良かった。…俺はディープキスをしながら小幡のでかいおっぱいを揉んでみる。

 …凄い……柔らかくて、でかいから揉みごたえがあって、興奮してくる…

 『柔らかいよ…小幡…気持ちいいか…?小幡…いっぱい感じさせてやるからな…』

『あんっ!俺くん、揉み方だんだん激しくなってるよ…でも気持ちいいよ…もっと…もっと触って…感じるっ♡』

小幡が気持ち良さそうな顔をしている。えくぼがへこんで喘いでいるからエロい…そして今度は乳首をいじくっていく。

 小幡の乳首はでかかった…流石巨乳なだけあって期待を裏切らない。

 『やばっ…俺くん…乳首のいじり方上手すぎるよー♡アッアッアッアッ!!!』

『喘ぎ声かわいいよ小幡…はぁ…はぁ…それじゃあそろそろ脱ごっか…俺が脱がせてあげる…』

俺は小幡の半袖ワイシャツのボタンを外し脱がしていく。すると…黒色のブラジャーが見えてきた。

 谷間があるのが人目で分かる。小幡のおっぱいの素肌がさらに俺の理性を奪う。…俺は小幡の谷間の中に手を突っ込み下から持ち上げるようにして揉んでいく。

 流石ロケットおっぱい、先端にかけて勢いよく張っているので下から持ち上げながら揉んでもおっぱいが全然垂れ下がらず、活がいい!揉んでる側が力を入れずとも揉みやすいのは、すばらしい!!

 『小幅のおっぱい形良いから揉んでて楽しいよ…乳首も勃ってきちゃったかな…?』

『ひゃっ!!俺くんに直で触られるとイッちゃいそうになっちゃう…!!んっ!!やぁーー♡』

俺は小幡の乳首を指でコリコリする。さっきも言ったが小幡の乳首はいじくりがいがある。乳首がいじくりながら小幡の耳を口でくわえてみる…んー、柔らかい耳してる…

 『お、俺くん!?耳までやるの…!!?イッ!!乳首感じるよ…い、イクッ!イクーーーーー♡』

『まだまだ続くよ小幡次はパンティだね…休む暇なんかないよ…!!小幡のまんこも濡れ濡れにさせてあげるからねぇ…』

『ちょっと…俺くん…!!え、もう下に行くの!?私感じすぎて感覚が麻痺しちゃってきてるよ…』

 小幡のスカートのファスナーを下げ小幡をパンツ姿にしていく。おー足が長い!…身長が160㎝あるだけあってめちゃくちゃ足が長いし細い。

 陸上部だから足の筋肉もついてて引き締まっていてエロい足をしている…俺は小幡の足を思わず舌で舐め回していく…

 『んー、少ししょっぱいな…小幡って今でも陸上やってるんだよね…?足に筋肉ついてるし、あーしっかし長い足だなー…あと小幡朝走ってるだろ汗の味するし、それとも暑いからかな…』

『そんなところ舐めないでよww……うん、私高校でも陸上やってるよ!俺よく分かったねwwアッ!こしょがしいよ♡』

やっぱり陸上部なんだな…まあそろそろ、まんこにいこうか…ふーん、白色のパンツか…ブラジャーが黒でパンツが白とはなかなかそそられる組み合わせだな。

 ここは一気にまんこに挿入するのもありかもな…俺はそう思いズボンを脱いでちんちんを出す。

 『え、俺くんのちんちんでかっ!!というかなんで何も言わずに急に出したのw?面白すぎるんだけどww』

『笑ってられるのも今のうちだぞ小幡今から中に入れるからな!!』

『……!?…俺くん、待って…!!心の準備が…!!!』

俺は小幡の言葉に耳を向けず小幡の白パンを両手で下に下げちんちんを勢いよく突っ込む。

 『デュプププ!!ニュルニュルニュル!!!』

『あんっ!!!ア、ア、ア、ア、俺くんの…ちんちんが私の中に入ってくよー…んっ、んっ、んっ、んっ、アーーーーーン♡♡』

 『なんだ!?小幡のまんこがばがばじゃないか!もしかして小幡ヤりまくってんのか…?俺のちんちん奥まで入ってくぞ…あっ!でも気持ちいい…小幡の中気持ちいいぞーーー!!!!!』

『パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!!!』

小幡のまんこの中でちんちんをズッコンバッコンさせる…小幡はおっぱいだけで感じたらしく、まんこの中はヌメヌメしてる…感度良好と言うやつだ。

 『ちょ、ちょっと!!俺くん…クッ!激しすぎ…私のまんこ壊れちゃうよーー!!!!イッ!イッ!イッ!イッ!イクーーーーーー♡♡♡』

めちゃくちゃ感じてるようだ。俺はさらに小幡のブラジャーのホックを外し、小幡のおっぱいを完全に見えるようにし、形が変わるくらいもみくちゃに揉みしだく。

 『んーーー!!!俺くん私…もうらめぇぇぇぇぇ!!!!!!』

『うおっ!小幡のまんこもっとヌメヌメしてきたじゃんww汁いっぱい出てるねー、あっ!俺も…出るっ…』

俺の精子が小幡の中で勢いよく出る。こんなガバガバ、ヌメヌメまんこ、気持ちよくならない方がおかしい!…俺は全部出しきり、小幡のまんこの中に入れたまま一息つく…

 『やばいわ…凄い…気持ち良かった…小幡のまんこ最高だよ!またhしような!!』

『なにそれwwもう次ヤること考えるなんて俺くんってやっぱり面白いねww』

-終わり-
次ページが反応しなかったりボタン自体が無い場合は、ご使用されているブラウザのキャッシュを削除してください。
※特典やお気に入りが消えるので、削除前にマイページURLのブックマークをお願いします。
投稿から3年が経過したため、投票ボタンは無効です。
抜ける・濡れた
投票:7人
いいね
投票:7人
文章が上手
投票:2人
続編希望
投票:17人
お気に入り
投票:7人
名作
投票:4人
この話はオススメですか?
はい
非公開
いいえ
非公開

※この投票比率は「殿堂入り」や「お勧めタグ」の条件に使用します。

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。
この記事の解析グラフを見る
合計:44ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0回
  • 0回
  • 0回
  • 1回
  • 355回
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 25,148位
  • 22,025位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 1Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 12,186位
  • -位
※32146記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。

※顔が誰か分かる画像や陰部の無修正画像はNGです。違反した場合はイメージ画像機能は使用できなくなります。

画像をアップロード

話の感想(件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]