エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読めます)

年上超美形妻にペニスを愚弄されて

2019-08-15 19:50:41

この話のカテゴリ

本文(1/1)

年下夫さん(30代)からの投稿

結婚して7年の私の妻は2歳年上の35歳ですが、大学時代ミスキャンパスだった超美形です。

身長は私とほぼ同じ170㎝あり、スタイルも抜群です。

新入社員の頃、職場の先輩だった妻に可愛がられていましたが、妻が私の前彼と別れたとき、いつも元気で明るい妻が落ち込んでいるのを見かねて、慰めたり、飲みに行って愚痴を聞いてあげたりしているうち、特別な関係になって、結婚しました。

その妻の前彼は、オランダ人でした。

オランダ人の前彼は身長が185㎝で巨根だったようで、妻のヌルヌルの女穴をメリメリと押し広げて子宮まで届き、何度も逝かされたようでした。

妻は、

「セックスだけは、巨根が奥にガンガン当たった元彼が忘れられない。」

「あなたは優しいところが好きだけど、セックスは今一つ物足りないし、あなたでは一度も逝ったことがない。」

と言います。

私のペニスをフェラした後、

「彼のは顎が逢ずれそうでお口に入らなかったわ・・・」

と私の男根は小さいと暗に言われると、なぜかたまらなく興奮します。

妻が生理の時は、私のペニスを苛めます。

「小さいチンチンね。根元を縛って血を止めたら大きくなるかしら。」

などと言って、ペニスを縛り上げて擦って、射精をギリギリで焦らしてネチネチ苛めます。

焦らしに焦らされたあと、ゆっくりと縛りを解かれて、

「疲れたから自分で出しなさい。」

と言われて、妻の目の前で自分で扱いて射精見学されます。

「ほら、ちゃんと扱いてぶっ放すところを私に見せるのよ。」

「ちっこいチンチンの癖に、最後まで扱いてもらえるわけないでしょ。」

「まだまだ、もっと我慢して勢いよく出しなさいよ。」

「よし、いいわよ!」

どっぴゅーん!どくどくどくどく~~

美人の妻に観察されながら、惨めに射精する羞恥と快感に悶絶するのです。

またある時は、先端を外した掃除機に私の勃起させたペニスを挿し込んでスイッチを入れて、

「吸引したら巨大化しないかしら・・・」

などと言いながら、吸われて管の中でブバババと震えるペニスを笑います。

でも、あまりの吸引振動に射精してしまい、フィルターをダメにして叱られて以来、ペニス吸引はなくなりました。

私は、妻に前彼と比較されて前彼のペニスは大きかった、気持ち良かった、と言われながら私のペニスが苛められるとき、とても興奮してしまうのです。

私は変態でしょうか?

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]