エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 3 分で読了)

旦那の為の露出で見世物に…

2019-07-19 19:23:43

この話のシリーズ一覧

1:旦那の為に気が付いてないふりして露出を楽しんでます2:②旦那の為に気が付いてないふりして露出を楽しんでます3:旦那の為の露出から近所の方々の性奴隷になるなんて…
4:旦那の為の露出で見世物に…(今見てる話
5:命令通りノーブラノーパン出勤しました6:ノーパンノーブラがばれて駐車場で

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

りほさん(20代)の投稿

大家様と中村様に中出しをされ、呆然としているりほのおまんこから精液が溢れ出している姿を撮られ、りほの携帯番号とアドレスを教えるように言われ部屋から出て行かれました。

出て行かれた後少し経った頃には早速中村様からりほと大家様を宛先に、「今後共有廊下側にあるお風呂の窓は毎日入るときには開けて入るように!使用済みの下着は洗濯せずにポストに入れておくように!パートに行くときはノーブラノーパンで仕事するように」って…大家様からは「ごみ捨ての時は今日みたいにノーブラノーパンTシャツで来るように!」って…

当然りほは「はい…」と返信しました。

その日は夕方までぼ~っとしてしまい、お買い物へ行く時間が無かったので、家族で食べ放題バイキングへ行きました。旦那(たかしさん)は出掛ける前に、前の約束通りりほがノーブラなのか確認したいのもあったと思いますが、服を選んでくれました…、以前買ってくれたワンサイズ大きい薄い白のオフショルダーネックの服です。たかしさんは可愛いよって言ってくれてましたが、姿勢をよくすると乳首が完全に浮き上がって見えます…それにオフショルダーネックなので少し肩が見える位が普通ですが、サイズのせいで大きく肩が見えてしまいます、なので上にあげる時は両方一緒にあげなければ片方の胸が見えてしまいます。両方一緒にあげれば、真ん中部分がたるみ屈めばお腹まで見えてしまいます…普通にしててもワンサイズ大きいので乳首のすぐ上くらいまでしか隠れません…、たかしさんはそんなりほの姿を見て嬉しそうでした。(今までであれば全然気になりませんでしたが、今ではこんな姿で外出したらいやらしい視線が浴びせられるのが想像出来てしまいます…)

そして店に入ったらやはり椅子に座り待っている時から、家族連れのお父さんや学生達の視線が気になりました。りほはたかしさんに喜んで貰えるように、服の両側をあげ真ん中をたるませまして常に前屈みで子供をあやしていました…、周りからは乳首がまで丸見えだったと思います、椅子に座れずに前に立っていたおじさんはずっとりほの胸元を覗いていたと思います…。たまにたかしさんを見ると子供とりほを携帯で撮っているようでしたが、おそらくりほの乳首とそれを見ている周りの反応を撮っていたと思います…。(後でこっそりそれを見るのが楽しみでもあります)

そしてバイキングでは取りに行く度に男性の視線を浴び、左手でお皿、右手で盛り付けていると右手ばかり動かすので右側の服が肩に乗り、左側の服が下がってきました、自分で少し確認すると左の薄茶色の乳首が顔を出し、意識すればするほどぴんって上を向いてくるのが分かりました…。周りの男性達のいやらしい視線が痛いほど分かり、りほの頭の中では「ぁ~もっとりほの乳首を見てぇ…、たかしさんがいるのに知らない人に見られるなんて感じちゃう…りほはたかしさんの望み通りになってるのかな…このまま席に戻ったらたかしさん喜んでくれるかな…それともりほの乳首が出てるって教えてくれるのかな…」りほはたかしさんの気持ちを確かめたい気持ちもあり、左側の立ってしまった乳首が出てる状態で席に戻るりました、そしたらちょうど画像添付のメールが入り中村様からでした。「風呂に入るときはメール連絡しろ」って…、画像はりほがおちんぽをお口とおまんこで受け入れてる画像でした…、りほのおまんこからはいやらしい汁がじゅわっと溢れてくるのが分かりました…。そしてたかしさんは何も知らないまま、りほのぴんっと突き出したままの姿を見て「りほ綺麗だよ、写真撮るね」って…すごく嬉しそうでした。

そして家に帰り家事も一段落して、中村様に言われた通りメールしてお風呂に…、窓を開けて身体を洗っていました。

人影はないなぁって安心して洗い終わり湯船に浸かっていると、たかしさんが入ってきて「今日は綺麗だったよ」ってキスをしてきて胸…おまんこへ指が…、りほは頭の中で「ごめんなさい…りほは他の男性のおちんぽで感じちゃったの…」りほを罪悪感からもたかしさんが求める以上に激しくおちんぽをおしゃぶりをしました…そして窓の方に違和感を感じ見てみると、モヤモヤの湯気の向こうには薄っすらとカメラと人影が…(見られてる…たぶん中村様…)りほは(たかしさんの事しか好きじゃないの…)と激しく求め浴槽に腰掛けたたかしさんの上に跨がり激しく自分から腰を動かしました…。

たかしさんは「りほもう無理だよ、いくよっ」と言いすぐにりほはおちんぽにお口を…

間に合わなかった精液はお顔に…間に合った分をお口の中へ出してもらいました・・・。

そしてベッドに入り、明日以降の事を考えました…。

明日パートに行ったら、中村様の命令ではノーパンノーブラでお仕事しなければいけない…。制服でそんなことしたら…(りほはパチンコ屋さんのドリンクサービスをしているので…)どうしようお客様やお店の人達に見られてしまう…不安と同時に想像するだけで感じてきてしまいました…

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]