エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 10 分で読めます)

私の妻は元AKB48の大島優子に似ていて露出狂の為に宅配便のオヤジに寝取られレイプ未遂の話

2019-07-17 08:05:16

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1)

千葉県/名無しさん(30代)からの投稿

私と恵の夫婦生活は相変わらずで、未だに恵からフェラも生挿入もヤってもらえない日々が続いている感じで、私は鎌田さんからの連絡があると恵の調教されながら嵯峨さんや鎌田さんに阿賀さん達と3Pをしている所を覗いているか、以前やった目隠しプレーをして性癖の寝取られ願望を満たしていました。

そして、恵はますます淫乱な人妻になっていて、嵯峨さん達とのSEXは明らかに自分から求めて行って、今は私との夜の生活も減ってきていて、最近では露出が高い服を着ていて下着もエロい下着が増えて、家の中での部屋着もロングTシャツで、たけが短いのでパンティは見放題なのです。

そんな日々を過ごしていたら、事件が起こったて痴漢の現行犯で嵯峨さんと鎌田さんに阿賀さんまで逮捕される現場に直面したのです。

その日のターゲットは妻の恵は会社が休みで現場にはいなくて、代わりのターゲットになったのが小柄で女優の有村架純似ているJ◯で、いつもも通りに三人で囲んで痴漢している所を現行犯逮捕されたのです。

私は、以前投稿した時に強面なガッチリなおじさんが私の行く手を阻んだお陰で近くに居なくて、痴漢行為に参加していなかったので幸い捕まる事はありませんでした。

ただ、気になる事があって、こう言う場合は家宅捜査されるのか?そしたら鎌田さんの家を捜索されたら恵のハレンチな痴態を録画した物まで押収されて、恵もそうですが私も録画されてしまうのではと嵯峨さん達には悪いのですが、自分と恵の心配をしました。

幸い鎌田さんの家鍵がどこに隠している事を思い出して、会社には遅れる事を連絡してすぐに鎌田さんの家に向かって全部の録画の回収に向かいました。

鎌田さんに家に着くと、DVDにSDカードにカメラをまとめて家を出てからタクシーに乗ってから、私が借りているコンテナボックスに一時的に隠しました。

嵯峨さん達は今回で痴漢行為の逮捕は三回目で、しかも、今回はパンティを下ろしたので強制ワイセツに常習者と扱われるので懲役刑として6ヶ月以上10年以下になると考えられます。

嵯峨さん達の逮捕は、新聞に載っていて恵も知る事になりましたが、なんとなく新聞を見た恵は落ち着きが無い感じでした。

多分ですが、嵯峨さん達との録画された物が気になっているか?または、嵯峨さん達の関係が無くなる事を気にしているのか分かりませんが落ち着きがありませんでした。

一ヶ月後に分かりましたが、嵯峨さんは5年で鎌田さんも5年で阿賀さんは3年の懲役になった事を新聞で知る事に私も恵知りました。

 

淫乱な人妻になった恵は、嵯峨さん達の関係も逮捕されてから欲求不満になっているみたいで、夜の生活も恵の方から求めて来る事が多くなって来ましたが、相変わらずフェラも生挿入もしてもらえていませんが、明らかに今までと違ってエロくなっています。

恵は、朝の通勤電車には嵯峨さん達の逮捕後から痴漢されていた車両に乗る事が無くて、毎回女性専用車両に乗る様になって、時々嵯峨さん達以外にも痴漢している男達の痴漢行為もご無沙汰になっているので、余計に欲求不満になっていると思います。

そんな欲求不満になっている恵は、相変わらず部屋着は露出高い服を着て、私を誘惑していると思っていましたが、先日ですが宅配便のオヤジさんが来たときにある疑いを感じました。

その疑いは、休みの土曜日に起きた事で、恵は部屋着はVネックの白いTシャツに短パンで、白いTシャツからは透けて見える乳首はエロく見えてノーブラだとすぐに分かります。

また、きゅっと締まったふくらはぎから太ももまでの白い足だけで興奮してしまいますが、更に短パンからの食い込みお尻はエロくて、しかも、元AKB48の大島優子に似ている妻である恵のエロい姿を男が見れば、ほとんど男達が視姦するのは間違い無いくらいエロいのです。

そして、土曜日の昼にインターホンが鳴ったので、画面を見ると宅配便のオヤジが写しだされていたので、私はスルーしてトイレに行くと、恵がインターホン越しに話して玄関の方に向かいました。

私がスルーした理由は、宅配便のオヤジが恵の姿を見てから、どんな感じに反応するのか興味津々で、また、恵もどんな対応するのかも興味津々なので、私はスルーして玄関が空くのをドキドキしながら覗く事にしました。

私はワクワクドキドキしながら覗いていると、チャイムがなると恵が玄関ドアを開けると、みかん箱くらいの大きさくらいの箱を二段で二箱持った宅配便のオヤジが入って来ました。

宅配便のオヤジは50代くらいの背が高いガッチリで、重そうな箱を軽々持っていてニコニコしながら挨拶して家の中に入って来ました。

宅配便のオヤジ「こんにちは、○○宅配便です。重いので玄関先までお持ちします。」

そう言って宅配便のオヤジは玄関先に荷物を運びましたが、私は見逃しはしなくてしっかりと宅配便のオヤジの表情と目線を確認しました。

宅配便のオヤジは、恵を見てニコニコしながら目が鋭くなっていて、恵がくるっと回って玄関を上がる時に、私は見た宅配便のオヤジの目線は恵のハミけつ状態のお尻を舐め回す目で視姦しているのです。

そして、恵が玄関から上がってくるっと回ってしゃがみ込んでスリッパを揃える時に、私の方からは見えませんが、宅配便のオヤジの方からは恵のTシャツの胸元が大きく広がっているので、しっかりとDカップの84cmで綺麗なおっぱいが覗ける状態なので、しっかりと宅配便のオヤジは恵のエロい姿を視姦していました。

明らかに覗かれると分かるだろうと思いましたが、その時はあまり気にしないで恵の天然だと思いながら覗いて観察しました。

宅配便のオヤジ「奥さん、代金引換になっていて料金は5700円です。」

そう言われて恵はお金を取りに向かいましたが、宅配便のオヤジはニヤニヤして恵の後ろ姿のハミケツを視姦して目をギラギラさせて股関を触っているのです。

私は恵が財布を取りに行く時に、ある悪巧みを考えついてわざと宅配便のオヤジに聞こえる様に(タバコが切れたから買って来るから)と言ってから玄関を出ようとした時に、恵が1万札しかないとぼやいているのが聞こえてきましたが、私は無視して行くと宅配便のオヤジとすれ違ってから、玄関を出て急いで裏に回ってからあらかじめ開けていた窓から家に入ると、さっそくバレない様に覗くと、恵が宅配便のオヤジに1万札からでもいいですかと聞いていました。

宅配便のオヤジは、大丈夫ですよと言うと恵は1万札を握って玄関の方に行くと、宅配便のオヤジに1万札を渡しました。

宅配便のオヤジは、しゃがんでいる恵を見下ろしながらおつりを数えながら、しっかりと目の視線は恵の胸元をギラギラした目で視姦しているのです。

その時、恵の口が空くとペロ◯と舌を出して上唇を舐めて、恵の目の視線は宅配便のオヤジの股関を見ていて、宅配便のオヤジの股関は明らかにチンポが勃起して、ズボンがパンパンになっているのを恵は視姦しているのが分かります。

恵は、胸元を覗かれているのは自覚していて、顔を赤面になっていてしっかりといやらしい目で宅配便のオヤジの股関に釘付けになって、あろう事にも胸元を見やすくしている姿は、欲求不満の淫乱な人妻に➕して露出狂になった恵でした。

宅配便のオヤジ「奥さん、ちょうど頂きます。あの、失礼ですけど元AKB48の大島優子さんですか?」

「え、違いますけど、そんなに似てますか?」

宅配便のオヤジ「はい、滅茶苦茶と言うより本当に大島優子さんですよね。綺麗ですから❗」

「ありがとうございます。何か、期待させてすみません。大島優子ではありません。でも、主人に最近は綺麗とか言われて無いし、今も重たそうな荷物を知らないふりしてタバコを買いに行って冷たいでしょう。コンビニまで往復30分かかるから私に片付けさせるつもりなのはみえみえで冷たいでしょう。」

あれ、何をPRしているんだろう?これって、もしかして、いくら欲求不満になっているから、自分の家で見ず知らずの宅配便のオヤジを誘っている感じ❗いやいや、そこまではさすがに無いだろう。

宅配便のオヤジ「ああ、それなら私が運びますよ。だって奥さんは大島優子さんより綺麗ですから、サービスさせて下さい。」

恵が返事しないうちに宅配便のオヤジは靴を脱いで箱を一つ持ったので、宅配便のオヤジはその気になっている❓いやいや、無いよな❓いやいや、もしかして宅配便のオヤジはヤってしまうの❓私の寝取られ願望に火がつきました。

宅配便のオヤジ「奥さん、どこに運びますか?」

恵は立ち上がると、白いTシャツがピーンとはった時に、横から覗いていた私からも見えて、明らかに乳首が立っているのと、うっすらと透けて見える乳首が滅茶苦茶エロく見えて、真正面に立っている宅配便のオヤジから最高のポジションで最高の絶景だと思いました。

「あ、いや、大丈夫ですよ。主人が帰って来たらやらせますから大丈夫ですよ。」

宅配便のオヤジ「大丈夫です。サービスの一環ですから、どこに運びますか?」

「そうですか、すみません。リビングに運んでもらっていいですか。」

恵がリビングの方に誘導して、後ろを向くと宅配便のオヤジはくねくねするハミケツをしっかり視姦しながらリビングに入って来ましたが、恵の顔は嬉しそうなエロい顔をして緩んでいました。

もしかして、恵のスケベなスイッチが入ってしまったのか❓宅配便のオヤジが二箱目を持ってリビングに来ると、恵は冷蔵庫から麦茶を出して宅配便のオヤジに勧めました。

宅配便のオヤジ「奥さん、ありがとうございます。ちょうど、喉が乾いていて助かります。しかし、奥さんは大島優子さんに似ているし綺麗ですね。あの、お願いがあるんですが、一緒に写真を撮らして下さい。こんな綺麗なと自慢したいのでお願いします。」

「えぇ、でも、困ります。人に見せるんでしょう。」

宅配便のオヤジ「分かりました。私だけの宝物にしますからお願いします。」

おいおい、茶番劇だな。宅配便のオヤジよ。私が思うのは最低だけど、旦那が居ないシチュエーションを作ってやったのに、一気に襲えよ。いい体格しているのに、エロい格好している奥さん悪いとか言ってから襲えばいいのに、この期待感を失望させるなと考えている私は最低の旦那です。

「スマホで撮るんですか?」

マジか、恵は分かっているのか❓いや、分かっている❗写ったら間違い無く乳首が立っているのと透けて見える乳首が写し出される事を恵は分かっている❗もう、恵は間違い無く露出狂になっていて、知らない男性からのいやらしい視線を意識しているのです。

宅配便のオヤジ「いいですか❓いやー嬉しいです。本当に大島優子さんより綺麗な奥さんと一緒に写る事は最高です。あの、横に行きますね。」

「あ、はぃ、早くしてもらっていいですか、主人に見られたら困りますからお願いします。」

私は、早くと主人に見られたらと言ったキーワードが気になって、恵がツーショットを撮るのか獲るのか あなた次第と言っている様に聞こえました。

 

宅配便のオヤジは、恵から言われてしっかりと横に行くと右手でスマホを伸ばして、左手は恵の腰に手を回して、一瞬ですがTシャツを引っ張った感じがして、Tシャツからプツプツと小さなお山が乳首立っていますよって感じで、明らかにノーブラですと強調している恵の姿は宅配便のオヤジとのツーショット写真として撮られたのです。

宅配便のオヤジ「奥さん、ありがとうございます。あの、旦那さんが帰って来るまで時間あるでしょう❓ハグさせて下さい。」

宅配便のオヤジはそう言ってから、いきなり恵に抱きしめたのです。

「えぇ、イヤ、困ります。ダメえぇ、困ります。私には主人がいるの、イヤ、ダメ、困ります。」

宅配便のオヤジ「すみません。少しだけお願いします。」

まあ、ガッチリした宅配便のオヤジから抱きしめられると抵抗は出来ないし、このままエスカレートして

理性を失った宅配便のオヤジが恵をレイプしてくれたら最高のシチュエーションなので、私から恵にサプライズのラインを送る事を考えて(友人と話して帰る。一時間後に帰宅予定。)を送るとどうなるのかが私の期待通りになってくれれば久しぶりの恵が他人の男から寝取られる姿が見れて、しかもそれがレイプときたら、私の性癖を満足させてもらえると考えました。

そして、私の送ったラインを恵と宅配便のオヤジは目にすると、一瞬ですが恵は少し微笑みが見られて、宅配便のオヤジは目が血走って、腰にまわしていた手がお尻を撫でまわし始めました。

「ち、ちょっと、お尻触っていますよ、あっ、こ、困ります。アフ、ダメえぇ~、イヤ~ん、」

宅配便のオヤジ「後、少しだけお願いします。奥さんのお尻が柔らかくて最高ですよ❗奥さん、気持ちいいでしょう❗」

「あぁ~ん、そ、そんな事無いです。お願いやめて~、はぁ~ん、ダメえぇ~、主人に見られたら、」

宅配便のオヤジ「大丈夫ですよ。旦那さんは後一時間は帰って来ないから、奥さんが気持ちいいと言うまで止めませんから、おっぱいも揉んで欲しいですか❓」

「そ、そんな、はぁ~、はぁ~、ダメえぇ~、もぅ、これ以上はやめて~、あぁ~、うぅ~、」

宅配便のオヤジ「いやらしい声を出していますよ❗奥さん、気持ちいいでしょう❗」

エスカレートしていく宅配便のオヤジの手が短パンの中に侵入していくと、恵が大きく口を開けた時に、宅配便のオヤジが恵にキスを仕掛けましたが、恵が回避すると頭を押さえて強引に宅配便のオヤジの舌が恵の口の中に侵入して行きました。

「はぁん、うぅ、やめて、あぅ、うぅ、うぅ、やめて、」

私は、覗きながら恵が少しずつですが、恵が宅配便のオヤジの舌と自ら絡み合わせて自分の欲求不満を解消していっている様に感じがしました。

宅配便のオヤジは、ズボンとトランクスを一気に脱いで、恵の手を引っ張って股関の所に持って行くと、勃起しているチンポを握らせたのですが、恵は抵抗しないですんなり握りました。

恵は、マジマジに宅配便のオヤジのチンポを見ていて、何となく、いや、しっかりと微笑みがあったのは間違い無くて、あの逮捕された嵯峨さんとほぼ同じくらいの大きさでデカチンなので、久しぶりのデカチンを見て嬉しいのか興奮したのか分かりませんが、微笑んでエロい目で見たのは間違いありませんでした。

恵はそのデカチンを宅配便のオヤジの補助があって握らせていましたが、いつの間にか宅配便のオヤジの手が離れても自ら手コキをしていて、宅配便のオヤジは空いた手でTシャツの上からおっぱいを鷲掴みして揉んでいるのです。

しかも、宅配便のオヤジのキスもさっきより激しさを増して、舌と舌の絡み合ういやらしい音が聞こえてきて、恵の短パンと赤いパンティも脱がされて片足のふくらはぎの所にひかかってエロい光景で、露出されたマンコには宅配便のオヤジの指が出入りして屈辱しています。

宅配便のオヤジ「奥さん、いやいや言いながら積極的やな❗マンコもずぶ濡れやで❗こんなに濡らして溜まってたか❗旦那さんも罪やな、大島優子に似て綺麗な奥さんを欲求不満にして、こんなにたまらんエロい身体していたら、俺なら毎晩ヤってヤってしまくるけどな❗なあ、そろそろチンポをしゃぶって欲しいだけど、そのエロい口でしゃぶれよ❗」

「あんっ、もぅ許して、あぁ~ん、ダメえぇ~、主人が、主人が、あぅ、はぁ~ん、帰って来るの。 フェラだけは許して~、ハフ、はぁ~、そ、そんなに触ったら、はぁ~、あぁ~ん、おかしくなっちゃう」

何とか抵抗している様に見えますが、本音はどうしたものか?恵は抵抗しつつしゃがんむと、宅配便のオヤジに後頭部を押さえられると、目の前にきたデカチンをトローンとした目で口から舌を出してデカチンの先からペロ◯ペロ◯と舐め始めて美味しいそうにパクパクと咥えました。

宅配便のオヤジ「なんや、滅茶苦茶上手いな❗あー気持ちいいなあ❗奥さん、上手いなあ❗こりゃたまらんわ❗スゲー気持ちいいわ❗奥さん、チンポ美味しいか❓旦那さんのチンポと比べてどうや❓」

「はぁ~~~ん、フハ~~~、言えないわ~、」

宅配便のオヤジ「まあいいか、本当にたまらんわ❗奥さん、滅茶苦茶エロいしゃぶりやな❗こりゃたまらんわ❗滅茶苦茶気持ちいいわ❗アカン、逝きそうや、あーあー気持ちいい、逝くわ、逝くわ❗」

どうも宅配便のオヤジは我慢出来ずに口の中に出した感じで、恵はしっかり宅配便のオヤジの精子を受け止めて飲み込んだ見たいで、飲み込んだ後はビックリでなんと言われていないのに、丁寧に宅配便のオヤジのデカチンをお掃除フェラを始めているのです。

宅配便のオヤジ「たまらんな、奥さん、滅茶苦茶気持ち良かったぜ❗旦那さんが羨ましいな❗アカンわ、気持ち良くてチンポが立って来たわ❗よっしゃ、奥さんのマンコを舐めてやるわ❗」

宅配便のオヤジが動き出してから、さあ、これからだと思っていたら、玄関のチャイムが鳴ったのです。

恵は慌ててテレビインターホンを見てビックリしているのです。

宅配便のオヤジ「だ、旦那さんか❓」

「ち、違うの、主人じゃ無くて実家の母が来ているの❗ごめんなさい。玄関から靴を取って来て裏口から出て行ってもらっていいですか?」

宅配便のオヤジは、慌ててズボンをはいてから、玄関から靴を取って裏口に行って出て行きました。

恵も慌てて服を整えてから、玄関に向かって行くのを見てから、私は窓から外に出てから一時間潰して家に戻ると、すでに義理の母親の姿はなくて帰った後でした。

しかし、恵がレイプされる姿を見る事が、またもや見る事が出来なかったのは残念で、恵も何となくですが、スッキリしてない様子でした。

もしかしたら、欲求不満の恵とフェラと生導入出来ると期待しましたが、おわずけに終わりました。

また、続きを投稿します。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]