エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 4 分で読了)

街で見かけただけの女の子に重度のストーカー

2019-07-14 06:49:40

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

名無しさんの投稿

数年前。

思い返せば、よく捕まらなかったと思うくらい重度のストーカー行為をしていたことがあります。

名古屋に住んでいた頃、ふと家の近くのスーパーで買い物をして自転車で帰る途中にすれ違った女の子がいました。見た目は大学生くらいで、背は高くも低くもなく、髪は黒髪のボブくらいの長さ、ノースリーブに短めのスカートで、顔も可愛くてスタイルもかなり良く、すれ違った後もしばらく目で追って見ていました。

それで終わっていれば何の事なかったのですが、自然と自転車をUターンさせてその子の後をつけていました。

距離を取りながらゆっくりと。自転車を漕いでは止め、また漕いで。五分ほどして、女の子が道沿いのアパートに入って行きました。アパートの前を通過するフリをして、女の子がどの部屋に入るのか自然と確認していました。

女の子は105号室に入って行きました。一階の角部屋です。

そのアパートはどうみても世帯向けではなく、単身者向けのものでした。

恐らく一人暮らしの大学生で間違いありません。僕の家から1キロも離れていないその家は、それ以降僕の生活の中で何度も訪れる場所になりました。

105の郵便物を物色し、「サヤ」という名前は容易く知ることができました。また名前をSNSで検索し、生年月日や大学、出身地などの情報も手に入れ、アップされていた写真も全保存しました。その写真の中に友人と海で撮ったであろう水着姿の写真があり、しっかり谷間ができるくらいの巨乳だと言うことを知ってから、さらに行動がエスカレートしました。

アパートの後ろ側にベランダがあります。

ベランダは道路に面していないのですが、すぐに畑があるので陽当たりは良いようです。

一階なので、女の子は滅多に洗濯物を干さず、たまに干してあっても靴下だけとか、そんな日ばかりでした。それでも頻繁に足を運び、3回ほどアタリを引きました。

一番のアタリ日は、下着のセットが2セット干してあった時で、ピンクとブルーの下着をたっぷり堪能しました。少々危険ですが持ち帰るわけにはいかないので、アパートと隣の建物の隙間でパンツの臭いを嗅いだり、Eカップブラジャーのカップを舐めまくったり精子を塗ったり、それらを自分の勃ったモノに巻きつけてしごき、生地にたっぷりかけたりしました。かけずぎた場合はバレるとまずいので、持って行っていたペットボトルの水で軽く流して干し直しました。

日曜日の夜中1:00ごろは、必ずアパートに行きました。なぜなら月曜日が燃えるゴミの日だからです。「サヤ」は日曜日の夜にゴミ置場にゴミを出します。指定のゴミ袋ではないので、何度も通ううちにサヤが使うゴミ袋も特定の出来ました。開けて物色するなり、そのまま家に持ち帰るなりしました。割り箸やペットボトルも良いですが、ストッキングやリップクリーム、髪の毛の束なんかも生々しくてアタリです。なかでも一番の目当ては使用済みナプキン。これは時期が来れば必ず捨てに出されています。

丸めてあるものを開き、血と毛と何かのカタマリが、まだジュクジュクとしていて固まる前の物があったら最高です。凄まじい臭いを放ちますが、サヤの水着姿や笑顔の写真を見ながら、可愛い容姿とナプキンの臭いのギャップに興奮しながら右手を動かしていました。

盗撮にも何度か成功しました。

小型のデジタルカメラでベランダのカーテンの隙間から撮るのですが、あまり開いていてもバレるし、キッチリ閉まっていたら撮れないので、何度も挑戦しました。

普通にラフな格好で生活している姿でも十分興奮できましたが、一度下着姿でくつろぐ姿が撮れてしまい、もう一段階タガが外れてしまいます。

1サヤの居ない時間帯のときは、必ずドアノブはチェックします。鍵を閉め忘れていることを期待してのことですが、玄関の鍵を閉め忘れることなんてさすがにありませんでした。

しかし、ベランダは違いました。2回だけ、サヤが不在でベランダの鍵が開いている時がありました。

1回目はまだ歯止めをきかせて、窓を開けて部屋の中の写真を撮るだけで辞めたのですが、2回目はサヤの下着姿を盗撮した後だったので、歯止めが効きませんでした。

慎重にベランダから侵入してカーテンと鍵を閉めました。サヤは大学のサークルとバイトで、その時間帯に帰ってくることはありません。女の子の甘い香りのする部屋で、ギンギンの状態で獲物を探します。

まずは脱衣カゴ。ベランダに干してあった洗濯後の物と違い、肩紐のねじれたブラジャーや、よれて柔らかくなったパンツ、サヤの汗を吸ったTシャツなどが乱雑に放り込まれていました。パンツの臭いは生臭く、最高でした。ブラジャーのカップに射精し、パンツで拭き取ってそのままカゴに戻しました。

たっぷり汗を吸ったTシャツもワキ部分を嗅いだりして堪能し、使用済みブラジャーとパンツを一組だけ盗みました。

歯ブラシやペットボトル飲料は全て舐め、全裸でベッドに寝て枕に顔を埋めながらオナニーし、PCに入っていた写真データも頂きました。彼氏とのハメ撮り写真はありませんでしたが、セックス後にベッドで撮られたような写真や、高◯生時代の写真、水着姿で巨乳を揺らしながらはしゃぐ動画など、かなりのオカズを拝借しました。

他にも、近くのスーパーやサヤの家の目の前にあるコンビニに頻繁に通い、サヤを見かけたら顔や胸を中心に盗撮したり。スーパーでミニスカートのサヤを見つけた時は、エスカレーターでスカートの中も盗撮しました。

写真や動画、下着やナプキンなど、サヤの中を知れるオカズで、毎日何回も抜いて居ました。

しばらくして彼女ができて、それきっかけで全て処分して完全に辞められましたが、辞められなかったらと思うとゾッとします。

しかし今もたまに、サヤの身体や臭いを思い出して興奮してしまいます。

-終わり-
次の話を書く。(投稿者のみ)

※「続編希望」が15ポイントを超えると次作が投稿できます

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]