エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読了)

2階に住んでた可笑しなお兄さん

2019-07-04 14:26:48

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1ページ目)

静岡県/みちよさんの投稿

過激な内容は一切ございません! ちょっと可笑しな人の話をしたいと思います。

今から二十数年前、私が二十歳の時のお話しです。

当時、我が家は一階が自宅、二階がアパートで人に貸していました。

当時としても、もう珍しいほどの古い建物でした。

アパートは三部屋でそれぞれの部屋に男性の方が住んでました。

みんな二十代の男性です。

トイレは共同トイレです。

二部屋の男性とは話をしたことがなかったのですが、もう一部屋のお兄さんとは

よく会話しました。

そのお兄さんは見かけはカッコイイのですが喋ると芸人のような人でした。(笑)

アパートの廊下とトイレ掃除は母か私が一週間に一度やっていたんですね!

私が掃除するのは月に1~2度でしたけど!

その日もいつものようにバケツに水を汲んで二階へ上がっていきトイレの前まで

いったらトイレの中から「みっちゃん?」 「ビックリしないでね」

お兄さんの声が・・

わたし「何かあったの?だいじょうぶ?」

お兄さん「腰が悪くてね」

とその瞬間 お兄さんは下半身すっぽんぽん状態でトイレから出てきました。

私は、とりあえず可愛い子ぶって「キャッ!」なんて言ってみました。(笑)

あとで考えたら、腰が悪いからって どうして下半身を出してたんだろう?

パンツの上げ下げが大変なのか? といろいろ考えてみました。

それから数か月後、お兄さんの部屋におじゃまする機会がありました。

いろいろ話してるうちに、だんだん話しが下ネタっぽくなってきたので

私が「お兄さんのアソコ 目に焼き付いてますよ~」と言ったら

お兄さんは「ちゃんと言って!」

わたし「はっ?」

お兄さん「アソコじゃなくて、ちゃんと言って」

意味わからなかったので、いろいろ聞いたら

そのお兄さんは自分は露出癖があるのと女性に卑猥な言葉を言わせて

オナニーするのが好きと言ってました。

どんな言葉?と聞いたら

チ○コ、チ○ポ、キン○マ、オマ○コ、その他いろいろです。

「みっちゃん言って!」と言われたけど意外といえないもんですよ。

声に出して言うのは意外と恥ずかしいもんです。

するとお兄さんは「みっちゃんの口から下品な言葉を聞きたい」

「もし聞けたら一ヶ月はオカズにしてオナれる」とか言うのです。(笑)

お兄さんは年上だけど、なんだか可愛く思えてきました。

必死になって私に頼むので「1回だけなら言ってもいいよ」

私も根負けしました。

ハッキリと覚えてないけど、お兄さんのリクエストでこんな感じで言ってあげました。

「お兄さんの大きなチ○ポ、みちよのオマ○コに早く入れて~」とか

「お兄さんの、いやらしいキン○マ お口にくわえたいわ~」とか!

言う前は恥ずかしかったけど、言ってしまえば ど~ってことなかったですね。

お兄さんは、ありがとう!ありがとう!と何度もお礼を言って、

これで1ヶ月はオカズに困らない!

1ヶ月経ったらまた言ってね~だって!

その後、アパートは取り壊しになりお兄さんは引っ越していきました。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]