エチケン

体験談メニュー

タイトル

娘の友達と言う禁断の果実の甘み

2019-06-11 07:39:12

この話のシリーズ一覧

1:パパ活の意味が分からない女の子
2:娘の友達と言う禁断の果実の甘み(今見てる話

この話のカテゴリ

本文(1/1)

ハイドロCDさん(30代)からの投稿

パパ活とは言われたが全く逆の展開

娘のゆうには、2人で行ってらっしゃい

そう言われてりなと2人でお泊りデート

交通費はこちらで出すのだが、宿泊費

それに買い物する費用はゆうが出す。

海水浴場で小◯生のりなと2人きり

小◯生でも背は高くて巨乳な娘と同級生

とは思えない程の成長ぶり。

遊んで砂にまみれた身体を水着を脱いで

洗って居たが恥ずかしいようで俺は

シャツを着せてそのまま潜り込んで洗い

再び水着を着せて車のセカンドシートに

カーテンを閉めて周りを遮断した。

りな「水着濡れたままだから濡れちゃう

早く着替えなきゃだよね!」

「もう少しだけ近くで水着姿見せて」

りな「どうして?裸見たのに変だよ。

裸見たいなら水着脱ぐよ、平気だよ」

「そうじゃなくてさぁ、水着って

見られて平気でしょ?隠してあるから

それでいて見えそうで見えない。

そんな妄想出来る下着とか水着は

なんか、エッチだよねって思って。」

りな「そうだね、裸の時は恥ずかしい

でも、水着だと平気だよね。

下着は可愛いの無いから嫌だけど」

俺は娘がりなに貸した水着は確かに

りなのサイズでは無く娘ゆうの物。

「ゆうの水着だからきついでしょ?」

りな「水着も学校でしか着ないし、

この水着ならパパ喜ぶよって言われて」

その水着はブラのカップと裏地を外し

パンツも裏地は勿論無いのである。

「まだ濡れてるからほら!ここも、

こっちまで透けて丸見えでセクシー」

りな「あ〜… 気にしてなかった。

でもね、胸がはみ出しているのは流石に

ゆうちゃんの水着だなぁって思って」

「パンツに食い込んでほら、毛が。」

りな「え〜っ!ホントだ。あっ、

着たまま触るの?恥ずかしいけど

パパなら平気だから脱ぐよ!」

「水着なら触ってるだけで済むけど

脱いだらもっとエッチな事するよ!」

りな「うん!じゃもっとエッチして」

そう言ってりなは水着を脱いで全裸に

りなはやはり恥ずかしい様で

俺に抱きついてクチビルを合わせた。

しばらくそのままだったので俺は

舌をりなの口の中に無理矢理入れたら

それを受ける様にしばらくキスをした。

りなは俺に抱きついてキスして離れない

片手で抱き寄せながらもう片方の手は

生えかけの茂みに入って優しくなぞる

するとりなはキスをやめて顔を下げて

小さい口で俺の先っぽを舐め始めた。

りな「こうすると気持ちいいよね」

「俺もりなのココ舐めていいかな?」

りな「触ってもらって気持ちいいのに

舐められたらどうなるのかな?」

俺はりなを上にしてシックスナインを

気持ちいいのか初めてのりなの舌の

使い方はぎこちなく新鮮に感じてしまう

りな「あー、あっ、あっ、スゥ。」

「パンツ履いて食い込む姿もう一度

見せてくれる?毛も透けるけど。」

りな「あっ、あっ、あぁ〜。いいよ

でも透けるのは恥ずかしいから、あっ、

ゆうちゃんみたい、あ〜ん、あぁん

ツルツルにして欲しい、お願い!」

「え!ゆうは生えてこないよ!

りなのココ剃っちゃっていいの?」

りな「あまり生えてないでしょ!

透けちゃうし、要らないし。あ、あぁん

確かにムダ毛だね。」

「いつもプールで小◯生とか食い込む

姿見てるけど、りなの胸に毛が無いのは

裸にして毎日見て居たい位にエロいね」

りな「パパ、気持ちいいよ!変になる

身体に電気が何回も来るみたい。」

「ゆうもエッチだけど、りなは

考えも身体もエッチだね、敏感だし」

りな「分かんないけど、腰が動いてあぁ

パパと一緒だから気持ちいいんだよ!」

「もっと焦らしてから、じっとして。

りなのエッチ姿見たらもっとしたく。」

りな「もっとして欲しい、パパ大好き

パパ喜ぶ事いっぱいしてあげたいな」

こうして娘の友達と言う禁断の果実

この後どうなるでしょう?

リクエストが多かったら書きます。

-終わり-

コメント欄

この記事へのコメントはできません。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ